January 08, 2007

元祖!SDガンダム

テーマ:コミック
g

絶対SIMPLE主義さんのとこで知り、この間購入しました
元祖!SDガンダムベストセレクション

コミックボンボンで連載されていた頃読んでいた当時、
僕は小学生あたり。

あの頃の僕には、ガンダムといえばSDガンダムしか知りませんでした。
武者ガンダムに騎士ガンダム、コマンドガンダム・・・。
BB戦士や元祖SDガンダム、カードダス、ガン消しもいっぱいあったなぁ。
全部捨ててしまったけれど、この本を読むとあの頃が思い出されます。
騎士ガンダムはよくノートに描いてたなぁ。

机いっぱいにガン消しを広げて、敵と見方に好き勝手に分けて、
「ビヒューン、キュインキュイン」「カキィン」「く、やるな!」
とか言って一人遊びをよくしてました。
しだいに声が聞こえるのが恥ずかしく、小声になり、無声になり、
いつのまにかその遊び自体しなくなっていました。

ひたすら懐かしい思い出だらけの一冊。
無邪気な少年の頃の日々、プライスレス。


今思えばこのSDガンダムがあったからこそ、ジージェネレーションなり
スーパーロボット大戦があるんですねー。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
December 18, 2006

月刊ジャンプ買った!

テーマ:コミック
bd
ブルードラゴン繋がりで月刊ジャンプも買いました。
A2程度のブルードラゴンのおなじみのイラストのポスター付き。


週刊少年ジャンプとは別に、柴田亜美によるブルードラゴン。
柴田亜美は昔ドラクエ4コマ劇場を読んでいた記憶があるので、
再び鳥山明の世界をモデルにするということが実に感慨深い。


感想は、
お腹いっぱいという感じです。
これこそVジャンプに載せるべきなんじゃないか。
ってくらいあっさりしたテイスト。
ファミ通の連載よりも、よりいっそうあっさり。
どうなんだろ、あのブヨブヨしてそうなヒロインは。
どうなんだろ、あの微妙なCGのセンターカラーは。
でも世界観的には週刊ジャンプのラルグラドよりもオリジナルに近いかな。


そもそもなんで僕はそこまでブルードラゴンに
肩入れしてるんだろうか。
まんまと集英社の販売戦略に踊らされている気がする。


他に載っている漫画は、全然知らないし読むのがめんどくさいほど
本が厚いので降参。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
December 08, 2006

こないだ買った漫画

テーマ:コミック
11

漫☆画太郎の「ブスの瞳に恋してる」と「まんカス」。
「まんカス」は表紙には「まんカス」を表記してあるけど、
帯を見ると、「まん」の下にもう一文字ありそうな気配。
まぁ、「こ」ではないと思うけどね、「こ」では。
まさかね。

表紙の絵にしたってあれはスピード線ではなくて、ある部分の拡大なわけで。
もうなんだか色々とつっこめるし、作品的にも色々とつっこんでる内容。
基本的にはバコバコとつっこんでるか軟膏塗ってるかの漫画。

コマのコピーだけでなくページすらコピーする画太郎テクニックは最高。
ババアのセックス描かせたら日本一ですよ。
帯にも描いてあるように「本当に描きたい漫画を描いた」という
エロ、グロ&コピーテクニックまんまん載。



一方、原作付きの「ブスの瞳に恋してる」の方は、
原作がありながらも強烈な画太郎アレンジは爆発で、
結局はエロ、グロ&コピーテクニックまんまん載。
ほんと漫☆画太郎の漫画は気持ち悪くて大好きです。
なによりも食事中に読みたくない漫画。

だけどそれがいい。
それが画太郎テイスト。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
September 16, 2006

超こち亀

テーマ:コミック
0.0


買ってきました。
割と大きい。
ジャンプの完全版と同じくらいの厚さで、サイズが一回り大きいくらい。
ていうかジャンプ本誌と同じサイズでしたね。


もともとこち亀の単行本なんて買ったことないし、ジャンプでもなあなあに読んでいる程度なので、
今までの歴史とか設定とか解説なんていうのにはさほど興味はないのですが

ゲスト作家達の寄稿漫画。
かっこよく言うとトリビュートコミック。


すごいですよ、このメンツは。
伝説ですよ、もう、レジェンド。
年代を越え、出版社を越え、そうそうたるメンツが揃ってます。
現在連載中のジャンプ漫画はもちろん、
ジャンプ漫画ではない、「クレヨンしんちゃん」、「アンパンマン」、「ごくせん」、「はじめの一歩」、
「おぼっちゃまくん」、「鋼の錬金術師」等、
ジャンプ漫画でも訳ありの「世紀末リーダー伝たけし」、
集英社と訳ありの「原哲夫」、「北条司」、等との1ページコラボ。
あと「吉田戦車」!「吉田戦車」!
「スラムダンク」「マキバオー」「デスノート」!

そして「ドラゴンボール」の世界でフリーザ様やベジータと絡むショートストーリーだったり、
キン肉マン達が亀有にきたり、ゴルゴ13が、ルパンが。とミニ漫画がすごい。

やっぱり熱かったのが、今の鳥山さんの描くドラゴンボールの世界。
若干等身がデフォルメされ、昔よりもやわらかいタッチになったフリーザ様やベジータ、悟空。
そしてナメック星。
懐かしい!
けど新鮮!


すごいっす、ほんと。
30年間一度も連載を休むことなく続けてきた秋本治先生の偉業だからこそ集められた作家達。


アメコミでは出版社の枠を越えて競演ていうのは割とよくあるけど、複数の出版社が同じ本になるっていうのは無いと思う。
バットマンとスポーンとスパイダーマンとヘルボーイが同じ雑誌にでるようなものですよ。
そんな例えをあげても、きっと誰も理解してくれないですよ。


他の出版社の漫画とのここまで大がかりなコラボっていうのは後にも先にももう無いですよ。


他紹介サイト
マンガがあればいーのだ。
めっつぉ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
July 24, 2005

ガンダム ジ オリジン

テーマ:コミック
洋書版のガンダム ジ オリジンです。

薄いのと、表紙がわりとぺらっぺら(パーパーバックよりもぺらぺら)
なのとで残念なとこがありますが、ガンダムA連載時と同じ大きさで
観れるのはこの洋書版しかありません。

ただ、ほんとに薄い。
2話分なので
通常の日本版と比べると半分かな。
で値段はちょっぴり高い。
しかも英語。
完全なコレクションアイテム系だけど、
そもそもガンダム好きならば
たとえアラビア語で描かれた漫画でも
そのストーリーは理解できると思うので
言葉に壁はない。

安彦さんのあの絵が、
連載時と同じスケールで見れる。
それだけのためのアイテム。
しかしそれで充分。
だってでかいもん。

ちなみに最後のページには
YOU ARE READING THE LAST PAGE.
という注意書きがある。

そうか、アメコミは全部左読みだからか。
ながながと、
この翻訳版は原書のイメージをなくさぬように
右読みを採用していますよみたいな。

そういえば表紙もあれよね
洋書版のための書き下ろし?




Yoshikazu Yasuhiko
Gundam the Orgin (Gundam (Viz) (Graphic Novels))
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
March 16, 2005

NANA 12巻

テーマ:コミック
よーやくでたー。12かん。

半年ぶりくらい?

12巻の出だしをみて、え、こんなに話進んでんの?
もしかして11巻かいそびれた!?
とか思っちゃいました。
サプライズでした。

13巻がまた楽しみだ。


この漫画のカップルの中では
シンとレイラんとこが一番みていておもろいです。
他はみんな公認だけど、ここだけ誰にも知られてなくて、
密会とか、公の場だとちらっと目を合わせたりっていうのがまたおつなもんで。
人の秘密をのぞいているようでなんか、いい。

13巻はまた8月ころかなー。
長いなー。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
March 02, 2005

ガンダム ジ オリジン 愛蔵版

テーマ:コミック











現在もガンダムエースで連載中の『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』。

の愛蔵版。

連載中で、普通にコミックスもでてるのに、

愛蔵版ははやいんでないかと思うけど、


カラーはカラーでみたかったし、もう少しでかい画面でみたかったから

買う。


愛蔵版といえど、コミックスで2625円は高いとの声もあるけど

アメコミの感覚だととくに高くはない。

安彦さんの絵はアメコミアーティストと比べても全然劣らない画力や
表現力があるしね。



ただね、別にハードカバーである必要はないので、そこんところ安くしてほしかったな。


ハードカバーって読みにくいんだよね、漫画は。実際。
小さいとなおさら。







うん、でも買う。
今まで買ってたオリジンのコミックの意味がわからないけど、買う。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
February 08, 2005

ジャンプとワンピースとその他

テーマ:コミック
この前、ワンピースの最新刊が発売されてて
そのオビに
累計1億冊突破て書いてあった。

一冊400円として…400億!?400億円の売り上げですか!
それにアニメやゲームやらなんやらをいれたら…どっひゃー!

でもたしか集英社は作家に版権はないということだったので、どこまでが作家に還元されてるのかはわからない。それでも、それなりにはもらってると思うけど。


今週のジャンプは…いいや、めんどい。
デスノートとハンターハンター、ジャガー以外はさほどきにならないので、もうジャンプを買わなくてもいいんじゃないかとか思うけど、習慣でつい買ってしまう。

なにげにハンターハンター幽遊白書よりも長いんだね。
ネットでは、絵が手抜きだとかとやかくいわれてるけど、
すごく上手くてかっこいいよ。線もコマ割も。
ストーリーもいい。主人公以外を、敵や脇役をかっこよく演出するのが上手い人はすごい。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。