February 25, 2007

週日記

テーマ:ブログ
テレビ東京の昼枠で海外ドラマ『エイリアス』が始まりました。
微妙でした。
『LOST』以下『プリズンブレイク』以上な感じ。
その『プリズンブレイク』は、ダラダラと観てます。


ファミ通のコラムで桜井さんが言っていたxbox360のテストドライブ アンリミテッドが
日本でも発売されるということで今一番やってみたいゲームです。
ハワイのオアフ島を完全収録したドライビングゲームだそうで、
ハワイに行きたくてもなかなか行けないOLや女子高生にもガンガンアピールしていこうよ!


同人漫画家「品川かおるこ」が6570万円脱税で起訴される
2億ですよ、2億。
副業として楽しまずに割り切って作業すれば801で一儲けできそうです。
でも当然その一歩がなかなか踏み出さない。
あんな絵の同人誌でもそんだけ売れるなんて、女子は恐ろしいです。


街中に突如現れた大きな穴 民家20軒近くがのみ込まれる
え、まじですか?合成とかなんかの撮影でなくて?
と思ってしまうほど見事なギアガの大穴。漂流教室。地底への入り口。気功砲。
アニメとゲームのファンタジーが溢れる日本の人にとってはこれはファンタジーの世界。


先週日曜日夜のフジテレビの特番にでてた「柳原加奈子」がとってもおもしろいです。
カリスマ店員はほんとにまんまです。やっていることはカリスマ店員そのままで、
なにもおもしろいことはやっていないはずなのにおもしろいのは、
やっぱり見た目とのギャップでむかつくのがおもしろい。
そんぐらいしぐさとして完璧に研究してるんだなぁと思う。

それと『R-1グランプリ』にでてた「ウメ」。
紙芝居風にイラストと語りを入れた最近増えてきたタイプのコントだけど、
一つの紙芝居で2周3周と違うストーリーがあったり、リバースがあったり斬新。


春のめざめ
油絵のアニメーション。
予告編を観ると、普通に動いてるのがすごい。
たいへんな労力ですよ、これは。そして画力、構成力。
日本のアニメは30分で3000枚の動画らしいので、単純に考えて10000枚以上の
油絵がこのアニメにはつかわれそうです。
たいへんな作品です。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
February 18, 2007

今週の日記

テーマ:ブログ
ごぶさたでっす。

クレヨンしんちゃん映画を二本観ました。
「ブタのヒヅメ大作戦」と「暗黒タマタマ大追跡」。
原監督の映画作品では初期にあたる二本ですが、原テイストはあふれてました。
とくに暗黒タマタマはアクションシーンが見物。
女刑事の撃つベレッタのカットは反動と薬莢と煙の演出がかっこよかった。
後半に活躍する敵のボスの圧倒的な強さのアクションもかっこいい。
足払いだの投げだのそういう動きひとつひとつがリアルです。

ブタのヒヅメのほうでは女スパイと玄田 哲章のマッチョマンが登場。
玄田 哲章の役はアーノルド・シュワルツェネッガーそのもの。
しかもFAMASを装備ですよ。FAMASなんですですよ。フランス軍で採用されているFAMASです。
M4やM16、AKと違ってメジャーな装備ではないのであまり映画では観られないので貴重です。
他にもMP5やおそらくデザードイーグルなんかも登場。

そういえば、「温泉わくわく大決戦」でもMP5がでてきてました。
かっこいいリロードシーンもみられ、4、5点撃ちやフルオートを使い分けるといった演出も。
普通クレヨンしんちゃんくらいの映画なら光線銃とかで済まされてもいいものですが、
こういうところにこだわりが見られるのでいつも楽しみです。



ドラマ「LOST」はいい感じに盛り上がってきました。
少しずつ明らかになってくる島の謎、そして飛行機搭乗者以外の存在。
毎回ワクワクしながら観れます。



仮面ライダー電王は2話で断念です。
でも録画は続けておくのでおもしろくなってそうだったら観ます。



ハードディスクレコーダーに未視聴の番組がどんどんたまっていきます。
いったいこれをどうやったら消化できるんでしょうか。
そうか、そうのための1.3倍再生か。



ライオットアクトのイラストが80年代風でなんかいいなと思っていたら
モンキーパンチでした。渋い、渋いぞライオットアクト。



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
February 04, 2007

観たもの色々

テーマ:映画
劇場版『クレヨンしんちゃん 爆発! 温泉わくわく大決戦』を観ました。
序盤、
敵組織が侵入してくるシーンではAK47が登場。
しかも、狙う時はちゃんと肩付けして撃つという本格的な演出。
その後に味方の女性が使用していたハンドガンもかなり銃身が短いもので、
女性が片手で撃っても反動の少なそうなタイプ。
本筋よりもそういう演出がとても渋く、かっこよかったです。


あと、初代ウルトラマンをDVDでレンタルして何話か観てます。
すごく、おもしろいです。
時々吊ってる線とか見えるし、テクノロジーや画質は当然今のものより劣るものの、
模型と着ぐるみの特撮は迫力満点。テクニックとアイディア、魂はあふれています。

ストーリーも練られているし、古いっていう以外はなにも欠点のない大作。
初代ウルトラマンがこんなにすごかったなんて。
色々勉強になる要素いっぱいです。


ファミ通でコラムページが新装してておもしろかったです。
ドット絵の特集もいい読み物でした。
ドット絵と3D、どっちがいいっていうこともないけど、
どっちにも意味があるので、ドット絵はこれからも無くならないで欲しい。


そういえば、「攻殻機動隊」ハリウッド実写映画化に向け交渉開始らしいですが、
普通にマトリックスが実写版でいいのに、とか思っちゃいます。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。