• 06 Jan
    • \ 新年の書き初め /

      めでたいもうひとつのブログでやったら、薔薇色ロマンス、でしたどっちもめでたい​私の2017年の書き初め\ 2017年 /書き初めメーカー新年の書き初めをしよう

      88
      テーマ:
  • 04 Jan
  • 02 Jan
    • 心を込めて丁寧に

      あけましておめでとうございます。もう2日になってしまいましたが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。私は、大みそかの夕方、実家に帰省し、1日の昨日にはもう帰ってきました。私の実家は栃木なのですが、大晦日の晩御飯には、年越しそばに天ぷら、それから、なぜかじゃこ天が。じゃこ天といえば、愛媛の名産品で有名ですよね。なぜじゃこ天?不思議に思っていると、みかんにキウイも出てきました(笑)じゃこ天とみかんにキウイ。愛媛の名産がずらりと並んだ実家の大晦日の食卓。事情を聞いてみると、これが、思いがけない贈り物だったそうなのです。実家には、両親とともに弟夫婦が同居しているのですが。私の弟は、実家の隣にある郵便局の局長をしています。人口もそれほど多くない片田舎。お客さんの数だって限られています。なのに、そんな立地にも関わらず、弟は、全国一の営業成績を収めたとのこと。こんな田舎でどうやって?私はとっても不思議に思っていたのです。ここで、さっきのじゃこ天とやっとつながってくるのですが。毎月、お米を送るために郵便局にやってくるお客さんがいるそうなんですね。決まって30㎏、あて先は愛媛県なんだそう。弟は、そのお客さんが来ると、車からお米を下ろしてあげて、梱包をして、配送の手配をしているのだそう。30キロのお米って、それはそれは重いんです。これ、実際に持ったことのある人でないとわからないと思うけれど。送り先の愛媛の方も、ほんとうに大変でしょう?と、贈り主の方をねぎらったそうなんですね。そのときに初めて、実は郵便局の局長さんが全部やってくれてるのよ、と答えたらしくて、それを知った愛媛の方が、弟あてにお礼のお手紙と愛媛の名産をどっさり送ってくれたということなのです。この話を聞いて、弟の強さが理解できた気がしました。きっと、お米の方だけを特別扱いしているわけではなくて、すべてのお客さんにこんな気持ちで接しているのだろうなあと。それが、条件の悪いところでも営業成績をあげられた秘訣なんだろうなと思いました。私はほんとうにコツコツ続けることが苦手。でも、やっぱり、何事もコツコツ続けることって大事なんだなあと改めて思ったお正月でした。今年はコツコツ、心をこめて丁寧に、何事も実践していこうと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

      4
      テーマ:
  • 25 Dec
    • 今年いちばん庇いたかった人

      今年はいろいろなニュースがありましたね。何があったのか、ありすぎて思い出せないくらいです(笑)そんな思い出せない記憶の中で、私がいちばん庇いたかったのは・・・・・・ベッキーなんです。あのニュースが出るまでは、私は、ベッキーのことを好きでも嫌いでもなかった。私にとっては、タレントさんのひとり、という、ただそれだけの認識だったので。でも、あの事件で叩かれているのを見て、庇いたくなったんです。何をいちばん庇いたいと思ったのかというとね、勝手に優等生キャラに仕立てあげておいて、イメージ壊れたとか言うの、おかしくない?って。不倫どうこうじゃなくて、そこがいちばん庇いたいところだった。逆にね、もともと悪いキャラで売ってる人が、ちょっとでもいいことをすると、一気に持ち上げられるでしょう?おかしくない???はじめから勝手にいい子キャラを植え付けられてしまった本人は、プレッシャーいっぱい感じていただろうな……、制限ばかりで辛かっただろうな……って思ったのでした。実際はそんなこともないのかも知れないけれど。これね、きっとベッキーの中に自分を見たのだろうなって、思うんです。私もなぜか、明るい良い子キャラに見られることが多いから。だから、そうじゃないところを出すと、妙に引かれることがあるのですよね。じつは、闇ばかりの悪い人なのに。それにしても、30過ぎた大人の女性が、不倫のひとつやふたつ。別にがたがた言わなくたっていいのに。だって、報道してる側の男性たち、不倫してない男、ひとりもいないでしょっ!(たぶん)子どもに影響があるからってベッキーを責めるお母さんたち。自分の夫が不倫してるかもしれないじゃん、ベッキーみたいな年頃の女性と。(知らぬは妻ばかり)もちろん、そんなこと一切ありませんっていう男性もいるとは思うけれど。というか、いてほしい気持ちもあるけれど。でも、もう、さすがに婚姻制度なんて、時代遅れなんじゃないかしら。と思う今日この頃です。どうでもいいけど、今、今日この頃で打とうとしたら、響子の頃って出た(笑)そうそう、アーティストって恋愛経験が芸の肥やしっていわれるでしょ。いいな、アーティスト。作家とか、目指していたらよかったかなあ(笑)何か責められたら、「芸の肥やしなんだけど、ダメだった? 」って、めちゃめちゃかわいく言ってみたりしたらおもしろそうなんのオチもないですけど、ちょっとした雑感でしたこんなこと書くと、また、引かれるんだろうな~。。。ま、いっか。

      6
      テーマ:
  • 17 Dec
    • ハートに見える人は恋してる人かも!?

      今日は、なんとなくドライブしたくなり、海まで走ってきました。行った先は逗子海岸。子どもが小さいころは、よく連れて行ったのですが、ここ数年はすっかりご無沙汰。かれこれ10年ぶりくらい、久しぶりに行ってきました。ちょうどおひさまが傾き、ゆっくりと水平線に沈むころ。今日はお天気がよかったので、海も空も、夕日も、ほんとうに綺麗でした。波の音が心地よくて、しばらくまったりとおひさまが沈んでいくのを眺めてみました。そして、あまりの美しさに撮った一枚には、水面に映るおひさまが♡に見えるという神様からのプレゼントが!♡に見えるよね?えっ、見えない?♡に見える人は、きっといい恋してる人(๑˃̵ᴗ˂̵)

      7
      テーマ:
  • 11 Dec
    • 冷えた体と心には、チャイがおすすめ

      今日は、ふらっと横浜までお出かけしました。特に何を買うでもなく、ただ、ふらっと。街はもう、どこもかしこもクリスマス。この時期に、ひとりでお出かけなんて無謀なことはやめておけばよかった……。幸せそうなカップルばかりで、なんか妙にさみしくなってしまったのでした(笑)もうそんなのどうでもいい歳といえば、たしかにそうなんだけど。I miss you.みたいな気持ちになってしまうんですよね。心も体も冷え切っての帰宅。ああ、ほんと切ない。。。こんなふうに冷え切ってしまったときは、チャイでも飲もう!今日は、ティーバックのお手軽チャイではなくて、ちゃんとスパイスを煮出すタイプのものにしました。牛乳たっぷりで。こんなのですよ。冷えた体になぜチャイかって?チャイは、女性にとって、うれしい成分がたくさん入っているのです。以前、アーユルヴェーダ理論を学んだときに教えていただきました。今日、私が飲んだのは、ごくふつうのチャイなのですが、入っているスパイスはこちら。 ★カルダモン ★クローブ ★シナモンアーユルヴェーダ的にみたそれぞれの効能はというと。。。 【カルダモン】身体を温める作用があります。アーユルヴェーダでいう、ヴァータ・ピッタ・カパの性質のバランスをとる作用があります。 【シナモン】シナモンも身体を温める作用があります。血液循環が良好になり、肌の色を美しくさせると言われています。チャイに使うと、紅茶の刺激を中和させてくれる役割も。 【クローブ】こちらも身体を温める作用があります。それから、強い殺菌作用があります。身体が冷える冬場。それから、風邪のウイルスなども気になる時期ですね。身体を温めて、さらに殺菌作用もあるチャイは、理想的な飲み物だと思います。お鍋で煮出す間、ぼーっとできるのもちょっとした瞑想みたいで、わりと好きな時間。こういう隙間時間でも、日頃、子どもたちがうるさくてなかなか一人の時間が取れないワーキングマザーには、大切な時間ですよね。そうそう、東洋医学的にいうと、身体の冷えは、腎を弱らせるそうです。腎が弱ると、不安や恐れの増大という、心にまで影響を及ぼしてしまうらしいです。だから、冬場は鬱が増えるんだって。ここ数日、私もずうっと、そんな状態なのですが、もしかしたら身体が冷えて腎が弱っているのかもしれません。温かくして、今日も早く寝ることにします。みなさんも、身体もココロも温かくしてくださいね♡

      5
      テーマ:
  • 09 Dec
    • とってもお手軽な自律神経の整え方

      飛行機も新幹線も、ふつうの電車やバスも、窓際に座りたい人です。景色を眺めるの、大好き!景色を眺めるお供は、機内オーディオプログラム。先日乗ったときは、懐かしの80年代J-POP特集があったの。どうですか、このラインナップ!私、全曲、見事に懐かしい世代です( ´艸`)瑠璃色の地球とか、もう懐かしすぎて・・・・・・以前、お医者様が書かれた本の中で、自律神経を整える方法のひとつとして、懐かしい歌を聴くと提案されているのを読んだ記憶があります。とってもお手軽に取り組めて、よくないですか?確かに、懐かしい歌を聴くのって、気分がいいです。最近ちょっと不調だわ。。。という方、懐かしい歌を聴きながらお茶でもいかがですか?ちなみに私は、高校時代くらいまではかなりのテレビっ子でした。文化祭のイントロクイズ(古いですね~)では、いつもかなりいい線いってました(笑)だから、なんでも懐かしく思う派です。子どもが生まれてからというもの、すっかり世間の流行に取り残されてる感がありますけどね。だから、懐かしい歌の方が、馴染みがあるかも。

      5
      テーマ:
  • 08 Dec
    • 比較ほど無駄なものはないってわかっているのに

      私は私。自分のペースでやっていくしかないし、自分のよいところだって、他の人とは違うのに。それをわかっているのに、周りの人が輝いて見えてどうにも凹む。ってことは、私は私でいいって、ほんとうはわかってないんだね。信じることよりも疑うことのほうがずっと簡単。だから、ブレちゃいけないんだよね。なにをもたもたしてるんだろう…ほんと私ってダメ…この自虐癖がますますダメにしてるのかな?なーんて悶々としている朝です。悩んでいても、子どものお弁当を作って、会社に行って、いつもの毎日がやってくる。とりあえず目の前のことに取り組まなきゃ。

      6
      テーマ:
  • 06 Dec
    • 濡れてもOK♡眉ティントを試してみました その2

      昨日のその1の続編です。 濡れてもOK♡眉ティントを試してみました その1眉ティントを試してみたレポです。ゆうべは、こんな状態になって眠りました。これね、ちゃんと乾いているので、眠っているときに寝具を汚すことはありません。お待ちかねの結果発表でーーーーす!はがしてみるよ。ぺりぺりぺり。。。これが、意外にも綺麗につるんとはがれるんです。おもしろかった。はがすときに眉が抜けるのが気になる人は、洗って取り去ることをお勧めします。私は、ほとんど抜けませんでした。若いころに抜きすぎて今はほとんど眉がないっていう女性も多いですよね。そんな方は1本だって抜けたらさみしく思うはず。綺麗にはがれるのはおもしろいけれど、洗うほうがベターかも。さて、私の眉はどうなったかというと。。。じゃじゃん!まともだよね??このままコンビニくらい、行けるよね??(笑)なんにも手を加えてないけれど、眉は、このまま外出しても大丈夫なレベルかと思う。眉尻とか、もちろん描き足したいけれど、至近距離で見られることもないならOK。あとは、ほんとうに3日間持つのかというのが気になるけれど。毎晩イモトになって寝ればいいことだし、3日はあんまりこだわらないな、私。眉ティントのよいところは、ラインを取りやすいところかな。ナチュラルに、輪郭がはっきり出ない仕上がりなので、形さえ綺麗に作れれば問題なし。夜のリラックスタイムの方が、朝の出勤前よりも気持ちに余裕があるでしょ?だから、より丁寧に描けるよね。お休み前にちょっとだけ時間をかけるのは、そんなに苦にならないと思う。なかなか気に入りました。忙しいお母さんにこそ、お勧めしたい。それから、自分の素の眉がほとんど生えていないという方にもオススメ。とっても自然な仕上がりになるので、これにちょっとパウダーを足すと、かなりお悩みも改善されるはず。私が使った色は、ショコラブラウン。私のような黒髪にも合います。アラフォー世代には、品があるこちらの方がいいんじゃないかな?もうひとつは、明るいブラウンでした。この眉ティント。若い子だけに楽しませるのはもったいない!気になった方はドラッグストアに行ってみてね。

      2
      テーマ:
    • 今日は、会社のみんなで中華ランチ

      今日は、会社のみんなで中華ランチです。日替わりランチの海鮮炒め。

      2
      テーマ:
    • この世を去る時に

      いつかこの世を去るとわかっていても…それが近い日にやってくるとは、思ってもいないですよね。私もそう。また明日でいいや〜〜って、手付かずにしてることがなんて多いか。もともとすっごく長生きしたいって望みもそんなにない。もう残り時間、あまりないんじゃない?そんな気持ちにもなります。この世を去る時に、後悔しない選択をしていきたいな。今までになく、そんなことを意識してます。今日も1日、幸せでありますように♡

      2
      テーマ:
  • 05 Dec
    • 濡れてもOK♡眉ティントを試してみました その1

      ドラッグストアのプチプラコスメ売り場を見て歩くのが、結構好きです。デパートとかのコスメフロアも大好きだけれど、ドラッグストアは気軽に行けるし、なにより変なものが売っているのがおもしろい。今日も、おもしろいものを発見しました。眉ティント???聞いたことあります???どんなものかというと、これです、これ。眉を染めると考えたらいいのかしら?眉マスカラかと思って手にとったら、ちょっとコンセプトが違う。塗ってしばらく置いておくと、自然な眉に染まるらしいのです。塗った部分をテープをはがすみたいにしてはがすんだって。たとえば、夜、眠るときに塗って寝て、翌朝はがすと、うまくいけば3日間は、落ちずに眉を描いた効果があると。プールも海も安心だって。ウォータープルーフナチュ眉って、最強よね?ってことは、お風呂だってOKだもん、温泉やスポーツクラブなんかでもすっごく使えるってことよね。詳しいことはこれを見てね(笑)ちょっと、これは試してみたいよね!だって、ワーキングマザーにとって、朝のメイクタイムって、できるだけ短縮したいものじゃない?短縮はしたいけれど、手は抜きたくない。これで下描きができていれば、あとはちゃちゃっと線を描き足すくらいで眉が完成したら。。。きっと楽だと思うの。寝坊した日の朝なんて、すっごく助かるはず。私、どんなに時間がなくても、電車の中でメイクするのにどうしても抵抗がある旧式タイプの人間なのです。だから、メイクする時間がなくなっちゃったら、たぶん潔くすっぴんで会社に行く(笑)ありがたいことに、今まで、そこまでの寝坊はしたことがないけれど。仮にそんな事態になったとしても、眉だけちゃんとしていたら、なんとかなる気がしない?お風呂上りに早速試してみましたよ。これが私の素の眉です。恥ずかしいので画像小さ目。これが、眉ティントを塗ったところ。イモトみたい(笑)眉ティントはこんな感じです。塗った状態を見ればわかるとおり、ごはんですよみたいに、結構黒々とべったりつきます。いったいどんな仕上がりになるんだろう?わくわく♡その2は、また明日~~~~( ´艸`)

      2
      テーマ:
    • 今日のお昼はスタバ

      今日は、子どもたちのお弁当を作らなかったので、私も外に食べに来ました。あったかいので、外のテラス席で。

      3
      テーマ:
  • 04 Dec
    • もっともっと、ゆっくり育てればよかったなあ

      先日、飛行機に乗ったときのこと。後ろの席に、家族連れが座っていました。若いご夫婦に、たどたどしいおしゃべりの小さな男の子。おしゃべりの様子から、2歳くらいじゃないかなあと思ったのですが。そのおしゃべりが時々耳に入ってきて。とってもかわいくて、ついわが子が幼かったころを思い出してしまいました。うちの子たちはいま、16歳、15歳、14歳。みごとにくっついています。長男は、2歳7か月で、ふたりの弟のお兄ちゃんになりました。私に甘える時期なんて、ほとんどなかったと思います。その長男を生後2か月で保育園に入れてフルタイムで職場復帰したのは、自分自身のキャリアのためとか夢のためとかの高尚な理由があったからでなく、ただ単に生活のためでした。今となってはどんなに忙しかったかなんて、忘れてしまいましたが、とにかくあっという間の数年間でした。ある程度子どもが大きくなるまでは、私、世間の流行なんて全く知りませんでしたもん。ドラマも、歌も。。。テレビは子ども番組メインで、自分の観たいものをのんびり見る時間なんてほとんどなかった。(そんなわけで、今になって24にはまっていたりするくらいです)早く大きくなってほしいって、そればかり考えていて、赤ちゃん時代をゆっくり楽しむことなんて皆無でした。もし、のんびり子育てできる環境だったら・・・一緒に昼寝したり、たどたどしいおしゃべりに子どもが満足するまで付き合ってあげたり、気の向くままにお散歩にでかけたり、そんなことができてたのかなあ。。。そう思うと、やっぱりちょっと心残りだし、切なく胸が痛みます。過去を悔やんでも仕方ないですね。そんなふうに手をかけることのできなかった育児だけれど、今、年頃の三人と仲良く過ごせることをよしとしよう。赤ちゃんを抱えているお母さんにとって、経済的な不安って、いちばんストレスなんじゃないかなあ。振り返ってみて、そんなことを思います。

      7
      テーマ:
    • ふさふさまつげになる秘密兵器

      オンナにとって、まつげって大事ですよね!!!私も、ふさふさまつげになりた~い。そこで、先日、念願の秘密兵器を手に入れたんです。これこれ、グラッシュビスタ。だいたい二か月分。ふさふさになるのを楽しみに、使ってみようと思います( ´艸`)

      テーマ:
    • バイト前の長男とミスドでまったり

      夕方からバイトの長男とミスドでまったりしてます。この子は何事もストレート。友達に、「カンノのお母さん、美人だな」と言われると、「ああ、よく言われる」と答えるの。別にそんなことないだろ、とか、絶対言わないの。母としては、まあ、うれしいけど。社交辞令も覚えないと…ね。

      2
      テーマ:
    • ネコ好きの方もそうでない方も、癒されますよ♡

      みてみて〜〜(*´∇`*)可愛くないですか、このクッキー!ぶらさがりネコちゃん。フチ子さんみたいな感じなの。この姿に癒されます。お仕事のあいだのちょっとしたリラックスタイムによさそうでしょ?お土産にもぴったり。ネコ好きな方にも、そうでない方にも、喜んでもらえそう。見た目が可愛いだけでなく、味もおいしいんです。日本各地、駅や空港なんかのお土産コーナーに置いてあるそうです。出張の多い方、旅行好きであちこち行かれる方、探してみては。おすすめです♡

      3
      テーマ:
  • 03 Dec
    • トラウマ捨ててもいいですか?

      子ども時代、まわりから「響子ちゃんは苦労しらずでほんとにいいわね~」と言われることが多かった私。まわりというのは、近所のおじさんおばさんだったり、同級生だったり。ときには怖い先輩に、半ばお呼び出しのような形で、だったり。「そうなの、そうなの。いいでしょ~♡」って、生まれてきた環境がちょっとよかったことをありがたく思い、自慢できるくらいだったら楽だったのだろうけれど、とてもそうは思えませんでした。逆に、私は苦労しなくちゃダメなんだ、という変な義務感に苛まれてしまいました。別に今となっては、実家はごく普通の家ですが、昔は名家だったらしく、狭い田舎の社会では家柄がよくお金持ちという見方をされていました。だから、早く家を出よう、私がこの家の子だと知られないところに行こうと、子どものころは、そんなことばかり考えていました。ちょっと珍しい旧姓の苗字も恨めしくて、どこにでもいるありふれた苗字だったらよかったのにとどんなに思ったことか。。。客観的に見たら、自意識過剰もいいとこですね(笑)でも、小学生中学生くらいの私にとっては、「響子ちゃんは苦労しらずでほんといいわね~」という近所のおばさんの声や、「響子ちゃんが一緒だと、うちの親は絶対ダメって言わないから一緒に来て」という同級生の声、それから、怖い先輩の、「お父さんが顔が利くからって、いい気になってんじゃないよ」なんていうひとことひとことが胸に突き刺さって、そのたびに勝手に傷ついていました。いいでしょいいでしょ♡なんて少しも思えず、妬みや僻みといったドロドロしたものをキャッチしては、私が私でいることを否定されているような気がしていました。なにもかも平凡で、ふつうでいたいというのが、心からの願いだったのです。だから、大学進学と同時に家を出てからというもの、苦労する道ばかり選んで、地味に生きてきたつもり。苦労知らずな部分を取り戻さなきゃダメなんだって信じてたし。ちょっと目立つことがあったりすると、あ、隠れなきゃって思ったし。誰も非難したりしないのだろうけれど、なんだかすごく気になるのです。これって、やっぱりトラウマなんでしょうか。トラウマだろうとなかろうと、いい加減、この変なクセを手放したいんです。私、今でも十分幸せなんだけれど。でも、どうしても、手にしたい未来が見えてしまったんです。そのために、できることは何でもやろうって決意しました。あんなに願っていたふつうの人になれたのに(笑)トラウマさえも払拭したいくらい、今の私は、その未来を取りに行きたい。そうはいっても、この20年、ずっと地味にふつうで生きてきてるので、こんなこと言ってもいいのかな?こんなことやってもいいのかな?と、遠慮している私もやっぱりまだいるんですよね。怖いし、めげそうだし、自信もないし。見えた未来だって、私が勝手に妄想しているに過ぎないかもしれないけれど。それでも、生まれ変わった気持ちで、なんでもできるって信じたくて。何よりも、私のことを信じてあげたくて。”がんばれ、私!” なのです。

      6
      テーマ:
    • ハンドクリームジプシーの方、いませんか?

      SABONが好きで、よく、フラっとお店をのぞいてみたりします。今年のクリスマスシーズンの、WONDERLAND COLLECTION。店頭のサンプルを試してみたら、意外とよかったので、ハンドクリームを買ってみました。Butter Hand Creamのネーミングのとおり、しっとり。使い心地もよいですが、香りも好きなんです。「官能的な香り」なんだそうですが、寒い季節にぴったりのこっくり甘い香りです。異国の地のクリスマス、そんなイメージをかきたてられる香り(笑)良妻賢母の鑑のような私の母は、毎日家事に勤しんで、いつも荒れた手をしていました。私は、家事は手抜きですが、母譲りの荒れやすい手がコンプレックスでもあります。そんなわけで、ハンドクリームはいろいろ試していますが、これは好き。べとべとしないし、すっと馴染むのも気に入ってます。ハンドクリームジプシーの方、これ、おすすめです。よかったら試してみてください。https://www.sabon.co.jp/news/christmas2016/book.htmlパッケージのデザインが、個人的にあまり好きじゃないんだけれど。。。今回は中身重視で。

      1
      テーマ:
  • 02 Dec
    • Flight to You

      12月に入り、どこもクリスマスムードでいっぱいですね。仕事帰りにいつも寄るスーパーでは、このメロディが流れてます。遠距離恋愛、私も何回か経験があります。距離とか、全然問題にしないので。若いころ、結婚を考えていた彼と別れることになったのだけれど。私の母は、その原因が、彼の就職先が遠いことにあるのだと思ったみたい。そんなこと全くない。好きなら、喜んでついていった。遠距離になるのとは全く別の理由で別れたのでした。私の周りにも、遠距離恋愛だけは絶対にしたくないっていう子が多い。遠距離でダメになった子も、実際少なくないし。確かにいろんな不安がありますよね。相手にもいろんな誘惑があるだろうし。いつ、ダメになるかなんてわからないし。会いたいって思うときに会えないのは切ないし。不安になるのも当然。そんな中でも、気持ちだけはいつも隣に寄り添っていたいなって思う。不安な中でも、信じる気持ちとか、相手を大切に思う気持ちとか、捨てたくないし。不安、不安って、そればかりじゃ、結局自分が可愛いだけよね。好きなんだもん、距離なんて、関係ないじゃない?このあいだ羽田空港に行ったときに見たクリスマスツリー。Flight to Youに感動してしまいました(〃∇〃)

      2
      テーマ:

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。