奈良西署は7日、児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで、大阪府東大阪市西岩田の建設業、藤原伸也容疑者(35)を逮捕した。

 逮捕容疑は今年2月11日、奈良県大和郡山市内のホテルで、当時13歳だった女子中学生に1万円を渡し、わいせつな行為をしたとしている。

 県警によると、2人は携帯電話の出会い系サイトで知り合った。藤原容疑者は「18歳ぐらいだと思っていた」と容疑を一部否認しているという。

【関連記事】
援デリで高校生1000万円荒稼ぎ 素人でも起業出来る手口とは
「援デリ」運営の高校生逮捕 少女ら使って1千万円売り上げ
急成長する「援デリ」の“うまみ”と“落とし穴”
ルーマニア マンホールで過ごす青春
「援デリ」少女、半月で35万円超稼ぐ 経営者ら逮捕
「高額療養費制度」は、もっと使いやすくなる?

ニューハーフ不正結婚、フィリピン人女に逮捕状(読売新聞)
<殺人>男性遺体に複数の切り傷や刺し傷 神奈川・横須賀(毎日新聞)
<訃報>神戸守一さん86歳=およげ!たいやきくんのモデル(毎日新聞)
<将棋>1、2局に続き横歩取り 名人戦第3局(毎日新聞)
「沖縄の痛み、なくすもの」基地反対、鹿児島集会(読売新聞)
AD