心とからだがよろこぶおうちごはん

美味しくて身も心もハッピーになる日々のおうちごはんについて岡山は倉敷よりお届けしています。


テーマ:
こんにちは。伊藤ゆきこです。



豚キムチ、お好きですか?


最近、毎週のようにさつまいもが、野菜の宅配ボックスで送られてきて、消費が追いついてないので…


新しい、さつまいもレシピを試してみました。

{9EBDE8AF-906E-4709-A3AA-C0F790BF4AA9}

元レシピは「豚肉とさつまいものキムチ炒め」


当初は、レシピ通りに作ろうと、しいたけを買って帰るはずでした。


んが、やっちまいました
サザエさん!


お財布忘れたーーー!ガーン
@レジ


よくやるんですよ、これ。。



一旦家に帰って、出直してしいたけを買うか、しいたけナシでいくか、しばし真剣に悩んだ後、、、


めんどくさいので、しいたけは諦めましたちゅー


その代わり、レシピにはない、玉ねぎとにんじんを追加。


結果は、予想以上の美味しさ!
キムチとさつまいもって合うんですね〜〜


ざっくりなレシピは、

さつまいも、玉ねぎ、にんじんを切ってフライパンに少量の水を入れて蒸し煮の後、ごま油、豚肉、キムチを入れ炒め、コチュジャンベースの調味料を加えて出来上がり。


もちろん発酵食も取り入れてます!


キムチ自体が発酵食品なのに加えて、豚肉は塩麹漬け、調味料に麹の甘酒も入れてますよ。


ちなみに、レシピアレンジは、感覚的にやってるんですが、後で振り返ると、薬膳で習ったことも活かされてます。


豚肉→体を冷やす(沖縄で豚肉をよく食べるのは理にかなってる)

玉ねぎ→体を温める
(さらにはデトックスや抗酸化にも◎)


という組み合わせ。


でもね、これを考慮して決めたわけではなくって。


単純に、豚肉にキムチなら玉ねぎ入れた方が美味しいに決まってる!


冷蔵庫に玉ねぎいっぱいあるし!


という調子です。


前回の薬膳と発酵食の講座では、自分の体質診断をやり、それにあった食べものについて学びました。


私は、冷えやすい方に傾いてるので、体を温める食べものを積極的にとるのがあっています。


豚肉と合わせて、玉ねぎや生姜、根菜類を
とっていくとバランスが取れます。


生姜焼き、もうまいこと組み合わさってるんですよね。


逆に、体を冷やしたい場合は、きゅうりと一緒に豚しゃぶサラダ、とかね。


ちょっとした組み合わせの工夫で、体のバランスを整えていくことができるのです♪


薬膳、て難しいことではなくって、こういうちょっとしたことから始められるんですよね。


ただ、いくら体に良くても美味しくないと意味がないですのでニコニコ


1)美味しいもの楽しむ
2)できる限り体にもよい工夫を取り入れる
3)楽しくいただく


こういう感じでやってます。


次回は、そばサラダと冷や汁の予定です♪




さつまいもくん、置きすぎて芽が出たのを水栽培にしたら、こんなことに🍠

{8151F7BD-597F-4E96-8D21-15ADC99F360B}
ぐんぐん伸びております。

プランターに植えるかどうか悩み中です、笑。

さつまいも育てたことある方、いますか?
やっぱり畑でないと無理かしらー?



 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。