睡眠研究の最先端

こんにちは。

エアウィーヴ 快眠プロデューサーの長谷川恵美です。

 

この3連休は、日本睡眠教育機構の睡眠健康指導士上級を受講してきました。

この講座は、“正しい睡眠知識を社会の人々に伝え、国民の健康増進に寄与することのできる人材”を育成するためのもの。

日進月歩といってもいい“睡眠研究”の、各分野で最先端の研究を担う研究者が教鞭を執ります。

しかも今回は、私も注目していた博士の講義が受けられる貴重な機会。

睡眠と覚醒のコントロールに関わる物質“オレキシン”を世界で初めて発見した柳沢正史博士です。

睡眠研究による功績で、今春の紫綬褒章を受章されており、その講義をとても楽しみにしていました。

 

そして怒涛の三日間が過ぎました。

正直に言うと、やはり楽ではありませんでした。

でも、最先端の情報・知識をたっぷりと吸収することが出来たのは本当に貴重でした。

その内容はもちろんですが、今 実感しているのは、各界トップの研究者たちの、圧倒的な智のパワーに直接触れられたことへの感動のようなものです。

 

当たり前かもしれませんが、どの分野でもトップを走る方々は、想像を超えてストイック、いや、もうマニアックです。

圧倒的な知性に加え、研究にかける情熱、決してあきらめない強い意志(ご自身で“しつこい”と表現される方も)をどなたもお持ちです。

また、周りを巻き込む実行力、それを可能にする人間的な魅力なども共通した資質だと思います。

こういった方々が研究を押し進めることで、社会が変わり、大きく言えば歴史さえ変わっていくのだなあと、じんわりと感じました。

 

この経験を活かして、今後も睡眠講座などで、先生方の想いを代弁し、社会に還元していきたいと思います。

セミナーを開催させていただける機会、いつも募集中です。

ご協力のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

 

ラブレターセミナーお問い合わせはこちらにどうぞラブレター

enjoysleep@airweave.jp

 

ベルこちらも更新中ベル

https://www.facebook.com/emihasegawasleep/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD