ラスベガス旅行ブログ「ラスベガスな毎日」

毎日ラスベガスのことを考えています。
ラスベガスの旅行記や雑記などを綴ります。


テーマ:

アメリカ・ラスベガス旅行記
2016年12月24日(土)
(99セントオンリーストア、パーティーシティ、ウォルマート)

トイザラスでの買い物を終え、妻に携帯電話で現在地を聞くと、
先ほど送り届けた「ROSS」と同じ敷地にあるスーパーマーケット
「ターゲット」にいるとのこと。
もう切り上げるつもりだと言うので車で向かい、ターゲットの店内で合流します。
息子は少しお店の中を見たいようなので妻に任せ、
僕は少し疲れが出てきた感じがするので車に戻って休むことにします。
わずかな時間ですがシートを倒して横になり、少し体力が回復した気がします。


妻と息子が車に戻り、次のショッピングに向かうことにします。
サンセット通りを少し東に向かい、サンセットステーションホテル を通り過ぎ、
すぐ右手にある大きなショッピングエリアに車を停めます。
この敷地にはウォルマートを核にいくつかのお店が並んでいますが、
まずは「99セントオンリーストア 」に入ります。
ここはその名の通り、「店内全品99セント均一」のお店です。
生活雑貨、お菓子や飲み物、缶詰やインスタント食品など、
日本の100円均一ショップとよく似た品揃えで、わが家では、
旅行中に必要となったもの、例えば乾電池や文具を買う時にお世話になります。
前回の旅行では、息子が景品でもらったラジコンの電池を入れるために
電池の蓋(カバー)を開けるためのドライバーを買いに走りました。
(その時はチャールストン通りとディケーター通り付近にある店舗でした)
今はクリスマスシーズンということで、
イベントコーナーにはクリスマスグッズがたくさん揃っています。
いくつか買い物して、次のお店へと移動します。

次に、パーティーグッズ専門店「パーティーシティ」 に行きます。
お店の看板もポップでカラフルな感じですが、
店内はとにかく全体的に賑やかでカラフルで明るいです。
パーティー用の紙皿や紙コップなどが色ごとに整然と並んでいて、
各種ゲーム用品やお菓子類、キャラクターグッズやコスプレ用品まで、
パーティーに関する様々なグッズに囲まれて楽しげな雰囲気です。
日本ではここまでパーティーに特化したお店はないと思いますが、
なんと全米に800店舗以上あり、「いかにもアメリカ的なお店」という印象です。
キャラクターグッズは、キャラクターごとに見やすく置かれていて、
トイザラスではほとんど無かった「マリオ」もコーナーが設けられていて、
文房具類など色々な物があり、息子のテンションが一気に上がります。
友達へのお土産になりそうな物も見つかり、カートがいっぱいになってきました。
レジに向かうと、息子がレジの上部に浮かぶたくさんの「バルーン」の中から
キラキラした「マリオ」の風船を見つけ、「あれ欲しい!」と言います。
家に持って帰っても空気を入れる道具も無く、
ここで空気を入れてしまったら日本に持って帰ることはできないよと言っても
「どうしても欲しい!」と、珍しくゆずりません。
滞在中の気分を盛り上げてくれるなら良いんじゃないかと買うことにして、
買ったものをいったん車に置きにいきます。

次に、同じ敷地にある「ウォルマート 」に入ります。
ウォルマート は、アメリカは勿論、おそらく世界最大のスーパーマーケット。
僕の中では「ザ・アメリカ」というイメージの、巨大なお店です。
買い物大好きな妻にとっては「どれだけ時間があっても足りない!」
といった感じになるところですが、なぜか今日は全く調子が出ない様子。
先ほどのパーティーシティ の非日常的な明るさと比べると、
生活感あふれるこのお店ではテンションが上がらないのかもしれません。
息子と僕はおもちゃ売り場を見ていたら、前回の旅行で息子が大層欲しがり、
でも荷物が多くなるのでと諦めさせてしまった、
「子どもが組み立てて遊べるテント」が、一つだけ棚に鎮座しています。
プラスチック製の筒状の柱を、穴の開いたボール状の接続部に差し込んで
テントの骨組みを作っていくという、いかにもアメリカっぽいおもちゃです。
箱は少し凹んでいますが、息子はこれを先ほどのターゲットでも探していたようで、
「やっとあった!絶対欲しい!今回は絶対買いたい!」と言ってカートに入れます。
今回の旅行では息子が欲しがるものを極力ダメと言わないようにしようと
出発前から妻と話していました。かなり大きくて重量もありますが、
荷物のことはあとで考えるとして、今回こそ買っていくことにします。
息子はすこぶる元気になり、お腹が痛かったことなど遠い昔のようで、
マリオのキラキラバルーンがぷかぷかと揺れる後部座席に乗り込みます。

(次につづく)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。