絵本で英語と日本語と心を育てる!子ども英語 ラボ梶山パーティ:広島市

英単語の暗記や反復練習だけの英語学習に疑問を感じていませんか? ラボ梶山パーティは、親子で楽しめる子ども英語教室です。「はらぺこあおむし」などの世界の物語を英語と日本語で劇ごっこしながら、豊かな母語、生きた英語、コミュニケーション力を育てます。


テーマ:


前置詞を学ぶのにおススメな絵本「Where's Spot?」


こんにちは。梶山友美です。
広島市佐伯区にて、絵本で英語と日本語と心を育てる英語教室
ラボ梶山パーティを主宰しています。

3分で1個、心のブロック解除
マインドブロックバスターとしても活動中です。




ことばを学ぶのに一番最適なのは、
私はやっぱり絵本だと思います。






「Where'sSpot?」

Where’s Spot?/Warne

¥881
Amazon.co.jp



これは英語の前置詞を学ぶのに、
とってもいい絵本ですよ。




我が家では、
この本は読むだけでなく、
ゲームをしながら楽しんでいます。




本文では、

Is he in the closet?
Is he under the bed?

などの文が繰り返し出てくるんですね。



実際にクローゼットを指差しながら

「Is he in the closet?
クローゼットにおるかね。おるかちょっと見てきたら?」



と娘に言うと、


ニコニコしながら、
喜んで見に言ってくれます。



「いなかった。」
というと、


「He isn't there.
Where is he?」



なんていうと、
会話もどんどん広がってきますよね。



家にあるぬいぐるみとかを隠して、
かくれんぼみたいにすることもできます。



「~の中に」、
のときは

「in」
を使います。


なんて説明しても、

日本語もまだまだ発展途上の幼児に
言っても分かるはずがない。



絵本による
視覚的アプローチと


お母さんとの遊び、
実体験で、


記憶にもしっかり残りますよ~(^^♪




間違っても、
英語を覚えさせよう覚えさせようとは
思わないことですね。


親の腹黒さは、
子どもに伝わりますから~



絵本を読みながら、
一緒に遊んでみてくださいね。




知識だけじゃない、
詰め込みじゃない、


感性を磨きながら

英語力、日本語力、人間力
育てていきたい方は、
どうぞラボパーティにお越しください。


『ラボ梶山パーティ、9月の活動日』

・9月 1日(木)10時半~11時半、16時~17時
・9月 8日(木)10時半~11時半、16時~17時
・9月15日(木)10時半~11時半、16時~17時
・9月29日(木)10時半~11時半、16時~17時



詳しくはこちらから




ご提供中のサービス


体験会のお知らせ




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


幼児でもシェイクスピアを楽しめる理由


こんにちは。梶山友美です。
広島市佐伯区にて、絵本で英語と日本語と心を育てる英語教室
ラボ梶山パーティを主宰しています。

3分で1個、心のブロック解除
マインドブロックバスターとしても活動中です。



今月の幼児クラスでは、
シェイクスピア作品「夏の夜の夢」に取り組んでいます。






幼児にシェイクスピア???

と思っているかもしれませんね。



私も最初は「シェイクスピア」という
名前を聞いただけで、

難しそう、と思っていました。



でも幼児でも、シェイクスピアを楽しめる
秘訣があるんです。



例えば、先週の活動でのこんな場面。


Over hill, over dale,
Thorough bush, thorough briar,
Over park, over pale,
Thorough flood, thorough fire,
丘を越えて、谷越えて・・・


シェイクスピア「夏の夜の夢」の冒頭部分。



「丘ってどんなの?」
「谷って何?」
「分かるかな?」

子供たち「・・・」



最初はこんな感じだったけど、


英語の音、
日本語訳からイメージを膨らませてもらって、


親子でコミュニケーションをとりながら
絵を描いてもらいました。



その後は
「そこを通り抜けるときはどんな感じ?」

をイメージしてもらって、
みんなで何回か動いてみました。




はたから見ると、
ただバタバタ走ってるだけに見えるかもだけど、

みんなの脳内には
イメージが見えてるんです。



するとね、不思議。

最初は
「・・・」

な子供たちも、
顔つきがどんどん変わってきて、


楽しそうな笑顔になっていきました。(^^♪



ママたちも、
「わー、これなら記憶に残りますね!
頭にすんなり入ってくる〜」
と大好評。



本とにらめっこしていたら、


単語の意味もしらない、
英語も読めない幼児にとって、


難しくて歯が立たないと思います。




英語の音、
リズムを楽しむ!

訳そうとせず、
イメージを膨らませる!



これだけで、十分にシェイクスピア作品を
楽しんでいると言えます。



シェイクスピアの作品は、

声に出して読んでこそ楽しい!

と言われていますから。



英語を教えようとしないこと!
英語の音、リズムを楽しむこと!
訳そうとせず、イメージを膨らませること!



感性豊かな幼児だからこそ
楽しめる秘訣

ともいえるかもしれませんね。




英語圏の3大教科書と言われている
シェイクスピア。


大人でもまだまだ読んだことがない人が多いのに、

幼児からシェイクスピアを楽しめるのは、

ラボだけですよ。



知識だけじゃない、
詰め込みじゃない、


感性を磨きながら

英語力、日本語力、人間力
育てていきたい方は、
どうぞラボパーティにお越しください。


『ラボ梶山パーティ、9月の活動日』

・9月 1日(木)10時半~11時半、16時~17時
・9月 8日(木)10時半~11時半、16時~17時
・9月15日(木)10時半~11時半、16時~17時
・9月29日(木)10時半~11時半、16時~17時



詳しくはこちらから




ご提供中のサービス


体験会のお知らせ


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


大竹市「自然の家やさか」で夏休み最後のラボ活動を楽しんできました。


こんにちは。梶山友美です。
広島市佐伯区にて、絵本で英語と日本語と心を育てる英語教室
ラボ梶山パーティを主宰しています。

3分で1個、心のブロック解除
マインドブロックバスターとしても活動中です。


台風でお天気が心配だったけど、
週末はこの夏休み最後のラボ活動でした。



今年の山代パーティの夏合宿地は、
大竹市にある、自然の家「やさか」。

私と娘は幼稚園行事と重なったため、
日曜日だけの日帰り参加になりました。

廃校になった小学校を、
このように宿泊施設にしているようです。

こじんまりとして、アットホームないい場所でしたよ^^



当日は9時集合に間に合うよう、
なんとか娘を起こしての参加。

行きも帰りも車の中では
爆睡の娘ちゃんだったけど、
活動中はやっぱり楽しそうでした。


ラボのこういう合宿の良いところは、

同じ年齢の子だけでなく、
縦長で年の離れたお兄ちゃんお姉ちゃんが
しっかりお世話してくれること。


うちのパーティには
幼稚園児さんとそれより小さい子しかいないから、

他のパーティとの交流は
子供たちにとってもすっごく貴重な時間なの。


今回も、この夏の新刊ライブラリーから、
シェイクスピアの「夏の夜の夢」「ハムレット」を
楽しんできました。




「ハムレット」から、甲冑姿の子どもたち。




合宿中に練習した「夏の夜の夢」の物語CDに入っている歌を、
ずっと歌い続けている娘ちゃん。

「この歌、ずっと歌ってるけど何なん?」と旦那さん。

歌詞はうる覚えだけど、
メロディはすっかり覚えちゃったんだね〜♡


最後のお楽しみは、やっぱり水風船。



私も水風船の受け取りに失敗して、
水をかぶっちゃいました。






ラボママさんが持ってきてくれたスイカも、
甘くて美味しかった〜♡




スイカ割りも大成功でした。





この夏も、ラボで娘とのたくさんの思い出ができました。







知識だけじゃない、
詰め込みじゃない、


ゆっくりと子どもの成長を見守りながら、

英語力、日本語力、人間力
育てていきたい方は、
どうぞラボパーティにお越しください。


『ラボ梶山パーティ、9月の活動日』

・9月 1日(木)10時半~11時半、16時~17時
・9月 8日(木)10時半~11時半、16時~17時
・9月15日(木)10時半~11時半、16時~17時
・9月29日(木)10時半~11時半、16時~17時



詳しくはこちらから



ご提供中のサービス


体験会のお知らせ


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


お子さん、英語しゃべるんですか?


こんにちは。梶山友美です。
広島市佐伯区にて、絵本で英語と日本語と心を育てる英語教室
ラボ梶山パーティを主宰しています。

3分で1個、心のブロック解除
マインドブロックバスターとしても活動中です。



子ども英語教室やってます
というと、

必ずと言っていいほど、

お子さんは英語しゃべれるんですか?

って聞かれます。


みなさん、英語をしゃべることへの
憧れが強いんだな~としみじみ思います。


ま、ピアノの先生に、
お子さんもピアノ、弾くんですか?

って聞くのと同じ感じだとは思うけど。



先日、旅行に行った時にこんなことがありました。




門司港にある、鉄道博物館に娘と二人で行ったんです。

展示してある列車を見て、
娘は喜んで展示列車に乗り込みましたよー^^


ある列車は床が木だったせいか、
土足禁止だったんですね。

だから私は列車の外から
窓越しに娘を見ていました。


ノックノックノック


なにげに窓をノックしてみると、

降りてきた娘が言った言葉。


「さっきの、Knock at the doorみたいだったね。」

と言いながら、

ラボで歌って踊って遊んでいる、
動きのしぐさをしていました。


Knock at the door
Peep in
Pull the latch and
Walk in



予期せぬ娘の言葉に、
最初はなんのこっちゃ?って思ったけど、

娘の頭の中には間違いなくこの曲が
流れていると分かると、

思い出してくれたことがやっぱり嬉しくって。


次からは私も一緒にね、
同じしぐさをして遊んだんです。


すると、もちろん、
子どもは大喜びですよ。


展示列車に乗るたびに、
何回もやってました。


正直、しつこいほどねー(笑)



英語が喋れることが、

英単語を言ったり、
英語で自己紹介ができたり、

そういうのが英語が喋れるとなると、

娘が喋る英語はちょっと違うかもしれない。



だって、娘がしゃべる英語は、

マザーグースやナーサリーライム
(日本のわらべ歌のようなものね)、

のお歌をそのまま歌っていたり、


ラボ活動でやった、物語の一節だったりするから。



でもね、私はそれでいいと思っています。


だって、
英語はきちんとインプット
時にはアウトプット
だってできてるから。


しかも、
ちゃんと文章で言ってくれるしね。


しかも、
意味なんて教えなくても、
動さやしぐさから、

Knock at the door
ドアをノックする


って紐付いて覚えてくれてるしね。


それが土台となって、
いつかね、
いわゆる英会話ができるようになればいいんです。



窓をノックするだけで、

Knock at the door
を思い出したんだもの。


そういう場面に遭遇したら、
絶対に言えるよね。






知識だけじゃない、
詰め込みじゃない、


ゆっくりと子どもの成長を見守りながら、

英語力、日本語力、人間力
育てていきたい方は、
どうぞラボパーティにお越しください。


『ラボ梶山パーティ、9月の活動日』

・9月 1日(木)10時半~11時半、16時~17時
・9月 8日(木)10時半~11時半、16時~17時
・9月15日(木)10時半~11時半、16時~17時
・9月29日(木)10時半~11時半、16時~17時



詳しくはこちらから



ご提供中のサービス


体験会のお知らせ




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。梶山友美です。
広島市佐伯区にて、絵本で英語と日本語と心を育てる英語教室
ラボ梶山パーティを主宰しています。




日本には、英語が嫌い、苦手、
そう思っている、あるいは、
そう思い込んでいる日本人がたくさんいます。


私の姉も英語が大嫌い、英語アレルギーです。




小学校でも英語が必須になり、

子どもが自分のように英語が嫌いになったらどうしよう。

学校で英語を勉強し始める前に、
楽しく英語に触れ合える場所はないだろうか。

英語教室に行って、本当に英語が喋れるようになるんだろうか。



そう思っているパパママも多いはず。


そんなパパママの悩みは、

今年50周年を迎えた、
ラボパーティで解決するかもしれません。





あなたはなぜ、英語が嫌いになったのか、
考えたことありますか?


私の姉の場合、

学校で習う英文法がさっぱり分からなかったから、
授業についていけなくなったんですね。


そういう人、結構多いんじゃないかな。


しかも、つまらない!面白くない!



だってね、

英語は
主語の次に動詞がきて、

疑問文の時は、
動詞+主語になります。


みたいなことが、
いきなりでてくるじゃん。


へーほーと興味を持てた人はまだいいけど、

なんのこっちゃ?ってなった人にとっては
地獄だよね。



つまり、


英語に対して、
何の下地もないのに、

急に英文法から教え込まれても、
分かるワケがないです。

小学校で英語が教科になると、
その傾向がどんどん強くなるんじゃないかな。



でも、ちょっと考えてみてください。

日本語はどうやって覚えてきましたか?


母語である日本語は、

パパママからの語りかけや会話、
絵本の読み聞かせ
などから、

耳で聞いて覚えていったはず。


ようするに、

日本語の文法をいきなり教え込まれたのではないのです。


そうでしょ?


では、どうすればいいの?
そう思っちゃいますよね。


私も学校英語、受験英語一筋だったので、
楽しい!心がワクワクするような
英語体験ができるのだったら

したい!


結婚して子供が生まれて、
ラボに出会って、

この方法を知った時は、
ほんと、感動した。

実際やってみて、私自身も楽しいし、

大人も楽しいなら、
子どもはもっと楽しいに違いない!

って確信しました。






その方法とは・・・



すっごく簡単なの。


母語である日本語を学ぶように、
英語も学べばいいのです。




えー、どうやって?そうなことできるの?

という声が聞こえてきそうだけど、

絵本を使えば、

できちゃうのよ。


ラボパーティでは、
教材はすべて子どもたちが大好きな絵本物語


その大好きな絵本や物語で、
大好きなパパやママ、
お友だちとごっこ遊びをするんです。




子どもたちは、ごっこ遊びが大好きですよね。


犬になったり、猫になったり。

物語の主人公、プリンセスになったり、

ヒーローになったり。


それだけじゃありませんよ。


ラボでは、木になったり、
物語の背景にまでなっちゃいます。


無邪気な心を持った子どもなら、
何にでも変身できちゃいます。



さらに、
子どもたちは身体を動かすことも大好き。


日本のわらべ歌にあたる、
マザーグースナーサリーライムのお歌も、

歌います!
動きます!
踊ります!
汗かきます!(笑)






頭で理解したことはすぐ忘れるけど、
身体で覚えたことは、
心で感じたことは、
忘れないっていいますよね。



それでもあなたは、あなたのお子さんに、
英語を勉強させますか?

それとも、

五感をフルに働かせて、
身体で英語を覚えていきますか?



ラボパーティに参加すると、

あなた自身も

英語ってこんなに面白かったんだ!
英語ってこんなに楽しかったんだ!


と思えるようになるかもしれません。


私、今までずーと英語を

努力して勉強してきたけど、


こんなにたのしいーーーー!!!!!


て本気で思ったことはなかったよ。。。




ママが楽しいと、子どもも嬉しんです。

子どもが楽しそうだと、ママも嬉しいんです。


だから、英語も、
どんどんインプットされていくんです。




でも、それだけではありません。

英語が話せるようになるために、
大切なことがあります


何だと思いますか?


単語やイディオムを覚えること
英会話を練習すること



そう思ったら、まだ申し込まないでください。



皆さんは、どんな時に日本語をしゃべっていますか?


おしゃべりしたいとき、
何か言いたいことがあるときに、
それを伝える手段として、
日本語を使っていますよね。


英語だって同じです。

自分の気持ちを相手に伝えるために、
必要なんです。


裏を返せば、

話したいもの、話したい気持ちがないと、
言葉なんて必要ないんですよね。


だからまずは、

人を好きになること、
人に興味を持つこと、
豊かな感性を育てること、



こうした人間力を高めることも、
非常に重要な要素なのです。



こんな方におススメです!


◇絵本が好き

◇詰め込み式の学習に違和感を感じる

◇子どもと一緒に自分も勉強したい

◇親子で楽しみたい

◇心を育てたい

◇友だちをたくさん作りたい

◇日本語もきちんと育てたい

◇将来国際交流に参加させたい




内容


・マザーグースやナーサリーライムを
 手遊び、ダンスをしながら楽しみます。

・英語、日本語問わず、絵本の読み聞かせをします。

・ラボオリジナルの物語CDをつかって、
 劇ごっこを楽しみます。

・お歌や物語にちなんだ、工作もあります。

・発表会やキャンプ、異文化体験など、
 楽しい異年齢交流プログラムがいっぱいあります。


image



こんなことが手に入ります。


◇英語のリズムやイントネーション

◇長い英語の文章を理解する力

◇英語、日本語とわず、
 自分のことばで表現する力

◇想像力、思いやりの心、協調性

◇聞く力

◇積極性、リーダーシップ

◇豊かな日本語

◇豊かな人間性

◇高いコミュニケーション力

◇自己肯定感

◇誰とでも仲良くなれる力

◇世代、場所を問わず、
 たくさんのお友だちに出会える

◇子育てが楽しくなる



ラボ会員 保護者の声

現在、梶山パーティ(教室)に通ってくださっている会員ママさんからは、こんな感想を頂いています。

ラボに入会して2年。Yちゃん&Hちゃん親子



正直どこまで分かっているのやら・・・と思うことは多いですが、

ふとした時に絵本や歌のフレーズを口ずさんだりすることがあり、

入会するときに聞いた、

詰め込み式ではない、ゆっくりと子どもの心に入っていくラボの教育方針を信じて、

応援していきたいと思います。

私自身、お母さんたちとの交流は楽しく、

料理が苦手なので避けてきた持ち寄りパーティなど、

新しいチャレンジをさせて頂いたり、他のパーティとの交流など、

子どもとともに世界が広がったことを喜んでいます。


ラボをスタートして1年。Hちゃん親子



1歳10ヶ月の娘が一番最初の体験で

「だるまちゃんとかみなりちゃん」の傘を持って、

まだ小さかった姿が忘れられません。

1週間の時間で「ライブラリー(物語CD)」を聞いたり、

「おはなしにっき」を描いたり、

過ごしずつの積み重ねが、

親と子供の成長にもなっていると感じています。

まだまだだくさんのことを吸収して行く時期なので、

その環境を作って上げれたら、

と思っています。

またこの1年の成長が楽しみです。




体験会にご参加頂いた方には、
ご家庭でも聴いて頂けるように、

「かぶ」「不思議の国のアリス」の
絵本CD&英語ソングCDをお貸しします。


その後入会頂いた方には、
その絵本CD&英語ソングCDを
プレゼント!




お子さんが英語嫌いになる前に、
ぜひ、たくさんの楽しい英語体験をさせてあげてください。

たくさんの人に触れ合いたくさんの経験をさせてあげてください。




あなたとあなたのお子さんの未来を豊かにするため、

私も全力でサポートします。



ただし、こんなパパママには向いていません。

◇シチュエーション別の、いわゆる英会話を学ばせたい人

◇テストなどの見える結果だけを求める人

◇すぐに結果を求める人

◇テューター(先生)任せの人

◇自分の忙しさを言い訳にする人




ラボ・梶山パーティ詳細

【対象】
・0歳-3歳のお子さんとその保護者の方
・幼児世代

【曜日・時間】
1回45分、年間45回の活動です。

9月 1日(木)10時半~11時半、16時~17時
9月 8日(木)10時半~11時半、16時~17時
9月15日(木)10時半~11時半、16時~17時
9月29日(木)10時半~11時半、16時~17時


働くママのために、17時~18時のクラスも増設予定。
(曜日等は要相談)

【場所】
皆賀会館(広島市佐伯区皆賀4丁目6-5)



または、

自宅教室(広島市佐伯区五日市中央)
※詳細はご連絡を頂いた方にお知らせしています。

【教材】
・長年世界中で語りつがれている絵本や物語
・英語と日本語で語られた、オリジナルの物語CD

ライブラリー

【月額会費】
4,860円(0~3歳親子)
6,480円(幼児)

【体験参加費】
1回1000円



知識だけじゃない、
詰め込みじゃない、


ゆっくりと子どもの成長を見守りながら、

英語力、日本語力、人間力
育てていきたい方は、
どうぞラボパーティにお越しください。


お申し込みはこちらから

電話番号:090-7508-7787


教室でお会いできるのを楽しみにしています!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。