2012-02-06 22:31:11

袴コーデ2

テーマ:着物
                      熱が下がりません。




   こんな時間ですが、夕方撮影した袴コーデの写真を画像処理したり、ホームページにアップしたり。



                    熱くなってます。かなり。



            スタッフは「やけどしそう。」と言っていたようです。



            振袖のコーディネイトをするのは本当に楽しい仕事です。


                どうしたって、熱くなっちゃうんです。


                今日の新入りさんたちをご紹介します。


$髪結いがはじめた着物屋  「縁-enishi-」のブログ-袴レンタル


          縁において、ポップな着こなしと言ったらこの「青色雲どり」ちゃん。
                   パワー炸裂してます。


$髪結いがはじめた着物屋  「縁-enishi-」のブログ-袴レンタル


          この「アンティーク巾着」のシリーズ、こちらも全て一点もの。
  ちりめん作家さんに頼んで作って頂いていて、アンティークのちりめんから作っているので、「ポリエステルちりめん」や「レーヨンちりめん」には到底表現できない「あじわい」がそこにはあります。





          続いては、「Happy Birds」と名付けたアンティーク振袖の袴姿。

$髪結いがはじめた着物屋  「縁-enishi-」のブログ-袴レンタル






                鶴   鳩   雀    乱れ飛ぶ。

$髪結いがはじめた着物屋  「縁-enishi-」のブログ-袴レンタル



      ユニークな新入りさんです。 でもコーディネイトはシックに決めてみました。
            その方が「Happy Birds」が引き立つかなって。





              そして、お気に入りのアンティーク刺繍半襟。

$髪結いがはじめた着物屋  「縁-enishi-」のブログ-アンティーク半襟


              お?  ここにもナスカの地上絵のような鳥が…。




       夕方から3体撮影したのにもかかわらず、撮り終わって画像処理していたら、
          「やっぱり、これじゃダメじゃん。」となったもの1体。
                    また一からやり直し。
                 肉眼と写真の違いだったり、いろいろ。




                       それでも、



                    やっぱり着物コーデは



                       たのしー♡





クリックしてね↓

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2012-02-05 14:06:40

袴コーデ

テーマ:着物
早いもので、もう一ヶ月もすれば卒業式シーズンが始まりますね。


縁-enishi-の袴、今年も全国の色んな地域の卒業式に出かけていく予定です。


ご予約もたくさん頂戴しているので、レンタルの空きも少なくなってまいりました。

なので、この一年、少しずつ集めてあったアンティークの振袖さんたちに新たに袴をコーディネイトしてみましたよ。



$髪結いがはじめた着物屋  「縁-enishi-」のブログ-袴

ポップな色合わせ。赤のストライプに椿の刺繍が入った正絹半襟は私のお気に入りです。 コーディネイトを更にポップにしてくれますね。(無地半襟バージョンはWEBショップにてご覧いただけます。)



$髪結いがはじめた着物屋  「縁-enishi-」のブログ-袴

からし色の袴が今年の店主の気分ってとこでしょうか。 このからし色って、実はすごく色合わせしやすい色なんですよね。いろんな色と組み合わせてもケンカすることが少ない気がします。それどころか、対比する色を鮮明に引き立ててくれる、そんな力を持っているような。




$髪結いがはじめた着物屋  「縁-enishi-」のブログ-袴

たとえば、こんなブルーも、からし色と相性がいいのです。
この袴のコーデはWEBショップでは『アンティーク振袖袴セット フェルメール風』という名前が付いています。厳密にいうとフルメールのブルーはラピスラズリの青色なので、もっと濃く鮮やかなブルーなのですけれどね。 個人的にフェルメールの配色に憧れが強くて、「オマージュ」とでも言いましょうか(笑)
半襟は透かし織りの洋風の生地を使い、カメオをあしらってなんとなく異国感を出してみました。




$髪結いがはじめた着物屋  「縁-enishi-」のブログ-袴

これまた可愛い牡丹色のアンティーク振袖です。これもからし色がいい感じに牡丹色をより鮮やかに、全体を軽やかに見せてくれています。



冬の街は暗い色のアウターが多く、なんとなく黒っぽい、茶色っぽい世界。
でも、春になったら、晴れの日にこんな鮮やかな色を纏ってみてはいかがでしょう。

着物は自分で着る楽しみの他に、周りで見てくれる人の心にも華やぎを与えてくれるものだと思っております。


三月、街が華やぐのが楽しみです。






                オマケ   私が数年前に着た袴の写真。



$髪結いがはじめた着物屋  「縁-enishi-」のブログ-袴


2009年の5月に友人男性の結婚式でヘアメイクと着付けのお仕事をしたときのもの。
海外在住の日本人男性で普段から着物で過している方なので、「当然着物でいらっしゃいますよね?」と言われてのこの姿。だって、袴の方が動きやすいんだものー。たすきがけしてますね(笑


帰り道、この姿でコンビニに寄ったら、3、4歳の子供を連れた母親が私を指差して、
「ほら、あれがチマチョゴリだよ!」と珍しい動物を指さすかのように教えていた。
結構自分では気に入っていたのに…。チマじゃないし。

 

大人になって、袴を履く機会ってなかなかないですよね。
いつか、着物と袴で運動会でもしましょうか。






クリックしてね↓

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2011-10-09 15:42:13

甘い誘惑

テーマ:着物
今日は日曜日。
ブライダルシーズンまっただ中!と思いきや、今日の縁はゆったりです。

先日、日頃お世話になっているピープルアイランドのイケダ氏から「エツコさん、私、ケーブルテレビ(NCT)の『店長の休日』っていうのに出るんですが、エツコさん次に紹介していいですか?」と言われました。

この番組、長岡市内のお店を経営しているオーナーさんが仲良しのお店をリレー式に紹介していくというもの。けっこう長くやっていて、私の周りの経営者の友人達は既に出演済みの人が多い。
先日もスタッフのクミコさんと「ウチに来ないねー。」「思っていたより私トモダチ少ないのかも。」などと言っていたところ。

そんなところにイケダ氏からのひょんなお誘い。(イケダ師は『ひょんな』というコトバが何故か似合う気がする。)

「キターーーーーー!」 

「よーーーーーっし、撮影までに3キロ落とす!」



ここ4ヶ月ほど、ほぼジムに通えずにいた私は体重増加、体力低下、デブまっしぐら!

運動すればいい事だらけなのはわかっていても、なかなか重い腰が上がらなかった今日このごろ。

イケダサン、アリガトウ! 痩せるきっかけ作ってくれて。 アナタの誕生日には金色の折り紙で作った冠をアゲル! そしたら白いタイツを履いてね!




即、トレーニング再開しました。

ランニングマシーン(ほとんど歩いてるけど)30分。
筋トレ 40分
エアロビクス 40分
プロテイン飲んで、ストレッチして終了。

翌日、いい感じに筋肉痛。「イイネ、イイネ!」

そんなメニューを2日続けた翌日。

お客様に頂きました。




$髪結いがはじめた着物屋  「縁-enishi-」のブログ

上越に前撮りに行って頂いた『出陣餅』 


$髪結いがはじめた着物屋  「縁-enishi-」のブログ

着付け教室に来られた生徒さんの差し入れで『鬼の金棒』 ワタシの大好物の揚げ饅頭ですわ。


さあ、さあ、この誘惑に勝てるか。。。

っていうか、せっかくお客様がくださったのですから、喜んで頂かなければ!

迷わず食べました。

ダイエットは… その分トレーニングするしかない。




今日はまた素敵なプレゼントを頂きました。

横浜在住の私の叔父さまと叔母さまが車でやってきてくれました。

趣味で絵を書いている叔母さまが油絵をプレゼントしてくださいました。




$髪結いがはじめた着物屋  「縁-enishi-」のブログ

素敵な絵をありがとうございます。
大切にしますね。

この絵で、お店が一気に華やぎました。


さてと、明日はまたトレーニングだ~!

体力つけて、10月もフルスロットルでいきますよ~!!
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2011-09-11 17:38:24

『着物に似合うアップスタイル』

テーマ:着物
『着物に似合うアップスタイル』2012年新作が発刊されました。
$髪結いがはじめた着物屋  「縁-enishi-」のブログ



7月頃に衣裳協力の依頼を受けて、振袖コーディネイトをして発送。

本日出来上がった本が届きました。

どれどれ。

$髪結いがはじめた着物屋  「縁-enishi-」のブログ


おお~!可愛い!!
普段見慣れている振袖も、こうして別の人がスタイリングしてくれるとまた新鮮!

$髪結いがはじめた着物屋  「縁-enishi-」のブログ


右側が縁-enishi-の振袖。左側は『らくや』さん。
らくやさんと見開きで一緒に載せてもらうことになるとは、なんだかウレシイです。
縁-enishi-の振袖は全部で3着登場しています。


最後のページは衣裳協力の店名がズラリ。

$髪結いがはじめた着物屋  「縁-enishi-」のブログ


『TADAO ARAI』 っていったらあの、王子・新井唯夫のお店だし、(ワタシがアップスタイルを作るのが好きになったのはこの方のおかげ)
『アトリエ染花』っていったら、15年も前からリスペクトし続けているフラワーアティストさんのお店だし、
『衣裳らくや』っていったら、あのリスペクトする池田重子さんのお弟子さんの石田節子さんのお店だし。。。。


そこに名前を連ねて頂いたことが、人からみたら大したことないのかもしれないけど、自分からしたら結構な衝撃です。
がんばってきてヨカッタと。


ちゃんと見てくれている人、いるんだ。


この本は全国のヘアサロン向けに作られているので、一般の書店では置いてないかと思います。

でもヘアサロンでよく見かける本なので、チェックしてくださいませ。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2011-08-15 15:09:39

終戦記念日におもふこと

テーマ:着物
ゆうべ、テレビを観ていると終戦記念日にちなんだ番組が目に入って来た。


吉永小百合の「かあべぇ」を観て、戦争の事を考えてみたりした。


なんとなく山本五十六をググってみて、五十六の名の由来が父親が56歳のときの子どもだからという事を
知り、そんな名付け方って…となんとなく気の毒に思ったりした。



明けて今日。


昼頃、スーパーに買い物に行った私。



ドレッシング売り場でお昼に食べるサラダのドレッシングを探していると…。


「からし入りのマヨネーズ、あって良かったぁ。」

と突然話しかけて来るおじいさん。

老眼で、表示がよく見えず、近くに居合わせた主婦の方に探してもらったらしい。

からしマヨネーズが見つかった喜びをこっちにも振ってきた。

「よかったですね。」と私。



そこから「俺は卯年のB型だがおたくは?」

「未年のO型です。」

「未年かぁ~!」とシブい顔。

「O型はなぁ~。」とまたしてもシブい顔。

なんで?


マシンガンのようにしゃべりまくるおじいさん。



今日は終戦記念日。 お年寄りの話を聞くのは好きだし、先をそれほど急ぐ事もないし、少しだけ聞いていようか。とワタシ。



自分の出身地がどこで、どんな仕事をしてきて、天皇陛下から特許をもらったんだとか、

途中でポケットから補聴器を出して耳の中に入れたりしつつ、ものすごく前のめりで話しくるおじいさん。



「名刺を車から取ってくるから!」と結局名刺交換まですることに。


推定年齢75歳。建築関係の会社の社長さんらしい。


「現役でお仕事なさってるなんてすごいですね。」という私に対して、

「精力も25歳、いや40歳はある!」



・・・・・・・・・・・・・。

言い直してる感じがなんともリアルで。。。


終戦記念日なんだから、戦争の話聞かせてよ。


そーゆーんじゃなくって、タニシ取って食べたとかっていう苦労話聞きたかったんだけど・・・






その超肉食系じいさんとスーパーの駐車場でサヨナラして、肝心のドレッシングを買い忘れたまま出勤。




ドレッシングが無いのでクミコさんに「中濃ソース」をわけてもらってサラダを食べながら、スーパーでおじいさんにナンパされた話をスタッフにしていると、


74歳の大家さん登場。


いつもお世話になっている男気マックスな大家さん。


娘さんがポロシャツを買って送ってくれたから、気に入ってないんだけれど、「着ている」という証拠写真を撮ってくれとのこと。





$髪結いがはじめた着物屋  「縁-enishi-」のブログ



男気溢れる大家さん。

$髪結いがはじめた着物屋  「縁-enishi-」のブログ


オープンの時にくださった。

本当に頼りになる方でございます。

巡り逢わせに感謝。



そんな大家さんにも「戦争の話を聞かせてください。」と私。

「9歳だったなぁ。 この辺はみんな焼け野原。銅のクズを拾って金に替えてたもんだ。」

と始まったのだけれど、話はすぐ仕事をバリバリやっていた頃の話に・・・



さっきのおじいさんもそうだったなぁ。


大家さん帰られた後、

「私もきっと、そうなるんだろうなぁ。『自分、こんなに頑張って来たんだよー!』って更に暑苦しい婆さんになってしゃべってるのかなぁ。」とスタッフの前でつぶやくと、


「みんな、そうですよ(‐^▽^‐)私だって、チアキさんだって。」と優しいクミコさんの言葉。



チアキさんのソレは本当に想像し難いがクミコさんの優しさに今日もアリガトウ。





遅ればせながら、今夜は実家にお墓参りに行ってきます。







ご先祖様方が繋いで来てくださった命に感謝。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。