股関節が硬い 徹底究明!中村考宏の超スムーズ股関節回転講座

骨盤後傾から骨盤をおこし股関節を超なめらかに。体幹と四肢を連動させ動きの質を追及する。運動とは人の重心が移動することである。運動を成立させるべく構造動作理論(Anatomical Activity)に基づくトレーニング方法と身体観察について綴ります。

new新刊『しゃがむ力:スクワットで足腰がよみがえる 』(晶文社)



内容紹介

きちんと踵をつけてしゃがめますか?
生活習慣の欧米化などの結果、しゃがめない人が増えています。しゃがむというのは「関節をきちんと折りたたんで、身体を収めていく」という人間の自然な動作の一つです。本書ではしゃがむ=「スクワット」という動作を徹底的に分解して、身体を整えていく簡単な方法を丁寧に紹介します。カラー8p、図版多数掲載。



著作 骨盤おこし 趾 動トレ

≫≫≫著作

■■■MATAWARI JAPAN サイト ■■■

☆☆☆無料メルマガ『股関節全快!構造動作トレーニング 』登録・解除☆☆☆


テーマ:

ターンやシフトウエイトを素早く行うためには軸足の使い方がポイントだ。どのような軸足の使い方がよいのか?私がよく使う表現で「軸足のカメハメハ」というのがある。これは、ハイキックを打つ、バレエのピケ、スクワット、だけに留まらず、動作の基本ともいえる。「軸足のカメハメハ」と私は呼んでいるが心してトレーニングに励んでほしい。

 

 

寒くなって河には鴨が密集している。そろそろコハクチョウがやってくるかな。たのしみだ!

 

 

講座・ワークショップ≫≫≫

 

『ドリブラーを目指すジュニア向け:骨盤を立てて「しゃがむ力」を養う!』 12月6日発売の少年サッカーのコーチと保護者の情報誌「ジュニアサッカーを応援しよう!Vol.47冬号」 ≫≫≫

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
12月半ばになって本格的に寒さが増してきた。12月は休み返上でリハビリ&トレーニングに励んでいる。寒さのせいか寝違える方が多い。普段から肩をちぢこませる癖の方がふとした拍子に痛みを発症している傾向にある。腕の深部感覚を身につけたい。
 
室内のトレーニングもマンネリ化してくると、寒いけれども屋外へと足が向く。サルの群れが一声に移動をはじめ、こちらの様子をうかがっている。今年は子ザルがたくさん生まれたのか小さいのがちょこちょこ目立つ。室内と違って屋外はサルの観察ができたり、道草が増える分、あきない。
 
最近は背中が筋肉痛になるようになった。これまで抜けていた分が動きはじめてもすぐには上手くコントロールできない。やはり休み返上だな。

 

 

 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
12/9は大阪・股関節トレーニングワークショップがあった。今回は足指トレーニングからの股割り、スクワット運動へとすすめた。
 
前半は牧神の蹄を使った足のトレーニング。
最近は、医療関係者や各指導者などで蹄トレーニングを実践し理解した者の紹介で蹄オーナーとなり、トレーニングをはじめる人が多くなった、独学でトレーニングをしている場合はわからないことが多いのでワークショップなどに参加して確認してもらいたい。
 
ということで、前半は牧神の蹄の使い方、足のトレーニングの考え方、進め方を実習した。足のトレーニングの目安は股関節への繋がりを実感できること。つづいて、股割り、スクワットなどで動きをトレーニングする。
 

 
後半は、股割り&スクワットトレーニング。長年ヨガをやっているが、開脚できるようにならない、開脚ができるようになりたい、と参加の女性。大切なことは、どのような開脚ができるようになりたいか。
 
構造動作トレーニングでは、体をやわらかくするために開脚をしない。動きの滑らかさ、動きのキレを高めるために開脚します。
 
べたーと開脚ができても股関節を滑らかに動すことができる人というのは稀。股関節を滑らかに動かせれるようになるためには、股関節を滑らかに動かすためにトレーニングをしなければできるようになりません。
 
また、スクワットはしゃがめるようにするためのトレーニングです。ポジションをキープしてフルスクワットできる人も稀。これは、フルスクワットでもパワーポジションで構えれる人ということ。
 
股関節のトレーニングは奥が深いです。ぜひ、掘り進めてください!
 
 
 
卒業生の先輩と。^^
 
次回は、3/31NHK文化センター梅田&神戸、
4/1大阪・股関節トレーニングワークショップの予定です。
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。