englishnz-ayumiのブログ

脱サラして美大生になったウェブライターの
初めてのニュージーランド留学・旅行ガイド


テーマ:
ニュージーランドで空間デザイナーをしているアリシアさんのお家にホームステイをすることができました。ニュージーランドの店頭で見かけるサインや装飾の特徴は、シンプルな形から複雑な模様が作り上げられていること。実際にどんなものなのか、アリシアさんのお仕事を通じて紹介します。Kiwis design's feature includes a complex pattern consisting of simple small shapes. I was able to talk to Alicia who works as a sign writer in NZ. I would like to introduce the characteristics of Kiwis designs through her artworks.

日本では空間デザイナーと称されることが多い、店舗を装飾して演出するお仕事。ニュージーランドでは、「サインライター」と呼ばれるそうです。こちらはビールの販売の店舗。お店の看板を「歴史を感じさせるものにしてほしい」と依頼されたそうです。

This is a beer shop. The shop owner asked her to make the signboard like time had passed. She traced the shapes of these characters on this signboard and painted it as if it were a historical object.





シャンプーなどを販売するこちらの店舗からは、ウオールデザインの依頼。丸や四角など、ひとつひとつの形はシンプルなのですが、それらを細かく組み合わさって複雑なパターンが作られています。このようなデザインは、ニュージーランドのデザインに見られる特徴の1つだと思います。

This is a candle stand put together and set up. You can see the simple shapes of squares and triangles in this complex pattern.



アディダスとのお仕事は、新作シューズのプロモーション。土台になっている鏡が文字を反射して、下から上に「ブースト」されているエネルギッシュな感じが伝わってきます。ニュージーランド国内で販売されているスポーツウエアもカラフルな色の取り合わせが印象的で、ブルー×オレンジやパープル×イエローなど補色の対比を効果的に使っているものが目立っていました。

This is for promoting new type of shoes for Adidas. Alicia made and put together this display. The mirror reflects the characters, so you may feel energy 'boosting up' from her artwork. The sports wear in NZ gives an impression of a combination of vivid colors, such as blue and orange or yellow and purple, using complementary colors effectively.

AD
いいね!(72)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
Cambridgeテスト、ってご存知ですか?TOEFLやIELTSなど色々な英語の資格がありますが、その多くはスコアを使える期間が限られています(IELTSは2年間)。でもCambridgeは受験レベルに応じて合格か不合格かで判定されるので、一生使える資格なのです。オークランドにある語学学校、Language Internationalでは、特にCambridgeテスト対策のクラスが人気です。

Cambridge exam is one of an international English test like TOEIC and IELTS. But Cambridge exam doesn't have a time limit which we can access so we are able to use results of the test forever. Today I'd like to introduce a popular school for preparing that exam.

info:Languages International

info:cambridge English

Language Internationalは、オークランド大学の目の前。もともと民家だった建物を改装して学校にしているので、アカデミックな空気感の中に、ほっとするような暖かい雰囲気が漂います。

Languages International is located next to Auckland University. There is academic and relaxed atmosphere because the school building is housed in old, historical buildings.



この学校のプログラムで特に人気なのがCambridge対策のコース。年に3回開講されていて、3ヶ月間で終了するコースです。Cambridgeテストがコース終了のタイミングに合わせて受けられる仕組みになっています。

Cambridge course is especially popular for students. This school has that course three times per year and each term is three months. Students can take the Cambridge exam at the end of this course.



日本ではTOEICがメジャーですが、スイスやドイツなどのヨーロッパ圏ではCambridgeが主流。Cambridgeは日常生活で使われる英語をベースにしているテストで、リスニング、リーディング、ライティング、スピーキングの4つから構成されています。

It is famous for Japanese students to take the TOEIC exam but for European students like the Swiss and German, Cambridge is main stream. Cambridge consists of speaking,listening,reading and writing and focuses on general English.



授業は午前と午後に2時間ずつ、15時までには学校が終わるので、放課後の時間を有効活用できます。ここの学校の生徒さんはとってもフレンドリーで、何か困ったことがあれば、いつも友達どうし助け合って楽しくスクールライフを送っているのが印象的です。

In Languages International they have a morning and afternoon class. These are 2 hour classes and the afternoon class finishes at 3 p.m. After the class students can use their free time effectively. This school's students are very friendly and they help each other. I am impressed that they spend their time so actively.
AD
いいね!(14)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ニュージーランドでは広いリビングに大きなテレビを囲んで、夜ごはんが終わった後に家族みんなでTV番組を見るのが一般的。チャンネルは日本と比べたら少ないですが、ついつい見入ってしまう番組が沢山。芸能人が活躍する番組よりも、特に一般の人が出場するコンペ形式のプログラムが人気です。 In New Zealand people usually watch TV with their family after dinner. There are not so many channels as in Japan but these programs are amazing! It is especially popular for families to watch competition programs which enable ordinary people to take part in this TV show.

info:New Zealand TV guide

アマチュアの料理好き達が腕を競う「マスターシェフ」。もともとはイギリスの番組で、オーストラリアでも同様のフォーマットが放送されています。

MasterChef New Zealand is a competitive reality television cooking show based on the original British version of MasterChef. The series is similar to the format of MasterChef Australia.



その時々のテーマに沿って制限時間内に料理を仕上げ、その完成度の高さを審査員が評価します。もちろん誰が勝ち残るのかは注目の的ですが、出場者の気迫に満ちたコメントや、料理のクオリティに毎回ドキドキさせられます。

Participants must make dishes with a given theme in a limited time. Of course it is important for the viewing public to have a winner, but it is also a part of the attraction of the program for the viewers to listen to the sometimes hilarious comments of the participants, and that the dishes are of high quality.



別のオーディション番組で人気なのが、歌とパフォーマンスを競う「The X factor」。このプログラムの勝者はソニーミュージックエンターテイメント・ニュージーランドと契約ができます。オリジナルはUKでOne directionを生み出したことでも話題になりました。

The X Factor is a New Zealand television reality music competition, originating from the original UK series. The winner will be signed to Sony Music Entertainment New Zealand. One Direction became famous because of this TV program.

AD
いいね!(4)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ニュージーランドに来てからおよそ1ヶ月半。ホストファミリーと一緒に生活させてもらうことで、ライフスタイルの特徴がだんだん見えて来ました。今日はニュージーランドに来て感じた、意外な国民性についてレポートします。

5 weeks have already passed since I came to New Zealand. Spending my time with my home stay, I'm getting used to their lifestyle. Today I would like to introduce a characteristic of New Zealanders that surprised me.

ニュージーランドの人はあまり傘を使いません。台風のようなひどい雨の時は別ですが、レインジャケットやフードを被って雨の中を歩いている人を良く見かけます。その理由は、1日の中に四季があると言われるくらいお天気がコロコロと変わるからなんです。何度も傘を刺したり畳んだりするのが面倒に感じるので、私も最近は雨に濡れることが気にならなくなりました。

Kiwi people don't use an umbrella so much because the weather is constantly changing. If it is sunny, suddenly it changes to rain. It is expressed that there are 'four seasons in a day'.



高価なブランドものを持つより、毎日の食事、家具、キッチン用品、アウトドアグッズにお金をかけます。テレビ番組や雑誌も、料理やハウスデザイン、ガーデニング、アウトドア旅行のものが特に充実。流行に左右されるのではなくて、自分のお気に入りのものを長く大切に使うライフスタイルです。

They prefer to use money on daily, practical stuff like meals, kitchen furniture and outdoor goods than expensive, bland things. There are many TV programs and magazines like that. They choose things which they like and use things for a long time. They don't follow a trend.



ニュージーランドでは仕事のオンオフがはっきりしていて、ダラダラと残業することは少ないです。家族の団らんを大切にしていて、共働きの家族が多いですがディナーは一緒に食事が取れるように調整し合っています。休日はハイキングに出かけたり、映画をみたり、家族で揃って何かをする時間が多いのが印象的です。

They don't often overwork so their lifestyle has a clear contrast of on and off. It is important for them to spend their time with their family. At weekends and holidays they go outside and enjoy their leisure time or watch movies with the whole family.

AD
いいね!(7)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
あなたの家族がニュージーランドに転勤することになりました。一緒に来て!と言われたら、どうしますか?今回はそんなシチュエーションを実際に体験され、オークランドの語学学校DynaSpeakに通っていらっっしゃるAyaさんにお話を伺いました。

I interviewed a Japanese student named Aya who attends DynaSpeak. She came to New Zealand because her husband had to move to New Zealand for his work. How did she feel when she left Japan and also how does she feel living in this country now?

info:DynaSpeak


ニュージーランドに来たのは、商社に勤める旦那さんの転勤がきっかけ。旦那さんが先に渡航して家を探し、Ayaさんは日本で家を貸す人を探すというチームプレーで新しい拠点を築いたそうです。

こちらでの生活は2年間を予定していて、今は折り返し地点を過ぎたところ。ビジタービザなので働くことができず、来た当初は何もすることがなくて「なんで私はニュージーランドにいるんだろう」と気分が落ち込むことが多かったそうです。

When she came to New Zealand, at first she felt nervous because she didn't have any reasons for living in this country. Her husband would only stay here for 2 years so she couldn't get a working visa.


(The front row, second from the left, is Aya.)

そんなムードを変えてくれたのは、語学学校。初めは独学で基本事項を身につけて、ある程度分かるようになってから通学し始めたとのこと。学校に通うと語学を身につけるという目的もできるし、一緒に勉強する仲間もできる。「自分がこの国にいる目的はこれ!」というものを持つことが、急な海外生活を充実させる秘訣なのだそうです。

But attending a language school made her feel positive. Being a student gave her a purpose for living in this country.

'I could focus on improving my English skills and have school mates. I think it is important for an immigrant to have a purpose for living in abroad.'



もともとあったニュージーランドのイメージは「住みやすい国」。実際に、日本よりもゆとりがあり、流行などに左右されない自由な雰囲気で暮らしが心地よいそうです。でも、物価が日本の2.5倍くらいするので、外食や買い物は必然的に控えることが多くなったそうです。商社に勤める日本人のコミュニティである「商社会」にも参加していらっしゃるそうで、定期的にランチをしたりして情報交換をしながらお互いサポートしあっているそうです。

Before leaving Japan she thought New Zealand was 'comfortable to live' and 'easy going'. Actually now she has same the opinion (except for the high prices in Auckland). By this country's life style, she can have a more relaxed time than before. She said 'Kiwi people don't depend on fashion. There is free and laid-back atmosphere'.

いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。