2008-04-08 14:01:41

思考訓練の場としての英文解釈1・2

テーマ:英文読解─標準レベル
思考訓練の場としての英文解釈 1 (1) (思考訓練 1)/多田 正行
¥1,785
Amazon.co.jp


思考訓練の場としての 英文解釈2/多田 正行
¥2,520
Amazon.co.jp


このシリーズは、私が受験生時代に出会った読解問題集の中で最大の壁として立ちふさがった本です。私は両方持っています。


他の英文解釈・長文問題集とは良くも悪くも一線を画しております


強烈に英語ができる受験生、たとえば、国立難関校を英語をメインの武器として戦っているような人だけが、手を出す意味があると思います。


英語に得意意識があって、自信がある人でないと、この本を耐え忍んで(数問であっても)やり続けるのはかなりつらいでしょう。


大学生になってからも、たまにこの本を読み返したことがありましたが、そのときですらもすらすら読むのはなんと辛いことか・・・

実際、やや英語が古い印象は否めませんし、現在の受験で出るような文章に比べて、堅すぎます。が、この本のタイトルに銘打ってある通り、「思考訓練」にはなります。相当に鍛えられることでしょう


そして、たとえば志望校の模試で全国1ケタの順位をとったりとかして「鼻高々」になっている人は、この本でその鼻をある程度へし折られるのも、今後のためになるかもしれません。

AD
いいね!(0)  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2008-03-14 20:28:56

私自身が使っている電子辞書

テーマ:電子辞書・辞書
SEIKO IC DICTIONARY 電子辞書 SR-G10000 (英語上級/音声対応/高精細VGA液晶搭載)
¥44,276
Amazon.co.jp


この辞書は、実は私が昨年から現在(2008.3)に至るまで、もっとも頼りにして使っている電子辞書なんです。


英語系の辞書がきわめて充実しています。


まず、大きな英和辞典が3つ入っているんですね。


大修館のジーニアス英和大辞典と、研究社のリーダーズ英和辞典とリーダーズ・プラスのセット、そしてさらに、お案軸研究社の新英和大辞典が入っています。


ぶっちゃけ私は和英はあまり使わないんで、ここは重視しないで選んだのですが、入っている辞書は研究社の新和英大辞典です。まああまり使わないですね。あまり信用してないですし。


コロケーションを扱う辞典(どの単語がどんな単語と相性がよいのか、セットで表示してくれているものです)としては、研究社の英和活用大辞典が入っています。


ただ、結局コロケーションは、大量に辞書が入っていれば、当然例文も大量に入っているわけで、例文検索機能で気になる表現の組み合わせを検索にかければ、使うのか使わないのかは十分わかりますんで、コロケーション辞典が充実していなくても特に困りはしません。


お話わかりづらいかもしれないですけれど、例えば、英語で夢を見ると言いたいときに、see a dream と言えるのかな?と疑問に思った時に、そりゃもちろんコロケーション辞典を見ても言いわけですけど、それ以外にも、例文検索機能を使って、「see&dream」をキーワードに検索をかけて、ぺこぺことページを進めていろいろ見ていけば、「あ~、ぜんぜん言わないんだな」と分かるよ、ということなんです。


英英辞典は、日本語の呪縛から逃れ、より英語を英語の感覚で使えるようにと目指す際に、まさに必須アイテムと化すわけですが、この私の電子辞書には、コウビルド(COBUILD for Advanced Learner's English Dictionary) がまず入っています。


コウビルドはもう私の大好きな英英辞典ですよ。辞書の中で引く頻度は1・2を争います。あんまりマイナーな単語だと出てないんで、そういうものは他のもっと収録語数が多い辞書に任せるとして、このコウビルドという辞書は、どういうふうにこの単語を使ったらいいのか、という使い方に悩む学習者に、すごく良質のヒントをくれているという感想を持っています。


そして英英辞典としてもう1つ、Oxford Dictionary of English (略称OED)が入っています。これはですね、本屋の店頭でみなさんがいちばんよく目にするんじゃないかと思います、オックスフォード現代英英辞典(Oxford Advanced Learner's Dictionary:略称OALD) とは違うものですよ。それよりももっとうんと多くの語数が入っています。なんか355,000語らしいですよ・・・。私もびっくりしましたよ(笑)。


ただ、実際私がそのOEDを使うのは、コウビルドを引いてみて載ってなかったとき、または、コウビルドの説明だけでは納得できず、セカンド・オピニオンが欲しい時、といった感じです。


後、語源的な解説を見たいときには、コウビルドではダメですね。説明が載ってないんで。語源解説は、OEDの方でチェックします。


英英に次いで、今度はシソーラス(英語で書かれた類義語辞典のことです)ですが、これもご丁寧に2つ入っています。コリンズ類語辞典と、Oxford Thesaurus of English (略称OTE) です。


このシソーラスというものの利用価値ですが、これは記憶している単語数が増えてくれば増えてくるほど、物を言ってくるはずです。多くの単語がばらばらのタイミングで脳内に記憶されるわけですが、シソーラスを使えば、意味が同様である単語同士を頭の中で結びつけて連想できるようになる助けになります。


最後に、なんといってもブリタニカが入っています。日本語・英語両方です。特に私にとってはブリタニカ英語版が入っているというのはとても興味深い点です。だって、実にさまざまな項目について、正確な英語による解説が得られるわけですから、「英語ではこういうことをこう表現するんだな~」というお手本がたくさんあるようなものです。


自分が英語を発信する側として、話す・書くことを求められる機会は、今後どんどん増えていくと思います。その際に、真似るべき良き手本があることは極めて重要なことです。


あとは、大辞泉、明鏡、新漢語林、日本語大シソーラス、英会話とっさのひとこと辞典、パーソナルカタカナ語辞典、論文のための英語文型・文例辞典といったものが入っていますが、私の興味・関心上、お世話になることはかなり少なめです・・・。


ちなみに、例文検索やその他の辞書別の単語登録機能については、全部合計で1000個までメモリーに登録が可能です。


私個人的には、もっと登録できてもいいのに、と思います。覚えておきたい・気になる表現とか単語とかをどんどんメモリーにストックして、暇さえあればちょこちょこチェックして記憶に残すようにしているんですが、私のようにまじめに学習する人間だと(笑)、けっこう常にメモリーいっぱいの状態です。


また、私は現在中国語を初級者として学習している身なのですが、新たに中国語辞書が入っている電子辞書を買ってくるというのももったいないな、と思ったので、別売りのシルカレッドと言う、中国語辞書を内蔵したカードを買ってきて、差し込むことにしました。これで、英語ばかりに偏った私の辞書が、中国語にも対応してくれるようになりました。


しかし、欠点も正直に申し上げておきますが、その中国語のシルカレッドを入れたとたんに、電源を入れた時の立ち上がりスピードが遅くなりました。どうも、別売りカードの認識には、別途読み込み時間がかかるようです。ですので、中国語を学ぶとき以外は外しています。


でも、別売りカードを付けないときの立ち上がりスピードは、きわめて速く、ぱっと付きます。ストレスはないです。


液晶画面ですが、最近はなんかカラーでテレビまで見れるみたいな電子辞書もあるみたいですんで、それに比べれば、白黒だという点では見劣りするのかもしれませんが、それでも従来のものよりはるかに鮮明できれいですよ。この電子辞書に買い替えたとき、カルチャーショックに近いものを感じましたもの(笑)。


これだけ充実していて、値段が4万円台だというのは、けっこうお得だな、と正直思います。


英検1級を目指し学習を進めていた友人は、私がこの電子辞書を使っているのをたびたび見るうちにその性能の高さをうらやましく思い、自分自身でも購入してしまったくらいです。その友人は昨年末に無事1級合格を決めました。

AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-03-07 22:04:08

高校生・社会人学習者向け英文法書

テーマ:英文法書
総合英語Forest/墺 タカユキ
¥1,180
Amazon.co.jp


この英文法書『フォレスト』は、現在いちばん多くの高校生が使っている本ではないでしょうか。


読みやすいデザイン、文法項目の最初では、その項目のコンセプトをわかりやすくするための導入的なコーナーがあり、工夫がなされています。


英語をやり直そうと考える社会人の方にとっても利用しやすいはずです。「え~、文法書!?やだな~」のようなアレルギーがある人でも(笑)、そういった拒否反応は起こりにくいようにしようとした、という編集意図が感じられます。


文法書は、私自身は、「他のテキストなどを使っていて学習していたときに、わからない項目が出てきた時に、辞書のようにして調べて参考にするもの」という意識を強く持って学習していましたが、この本であれば、ガッツを出して一通り読み切って、英文法の全体像をまずつかんでみる、という試みも比較的うまくいきやすいと思います。


一部、個人的に「解説が不十分」と思える項目はありますが、そういう短所はどんな本にもあるわけですし、完璧を求めすぎても仕方ないでしょう。


この本の詳しさに不満を感じるくらいに英語力が付いてきて、さらに貪欲に正確な英語を目指して学習をしたいという人の場合には、当ブログでも紹介している、ロイヤル英文法なり、英文法解説なりに手を出したらよいでしょう。もしくは、やはり紹介している、Practical English Usage ですかね。

AD
いいね!(0)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2008-03-02 06:50:36

ハリーポッターシリーズ

テーマ:ネイティブに近づく

あの有名なハリーポッター(Harry Potter) シリーズは、全7巻で完結するんですが、最近私もはまりにはまり、全巻読破しました。


子供向け(小学生とか)の本なのですが、日本人が洋書版を読む場合にはそうとう歯ごたえのある英語だと感じるはずですので、英語学習も兼ねて読もうと思っている人の期待にも十分にこたえてくれます。


1巻、2巻、3巻はハッピーエンドです。このあたりまではある程度ほのぼの読めます。


4巻あたりで、よりシリアスになってきます。私は耐えられましたが、友人はラストの部分を電車で涙をぼろぼろ流しながら読み進めたそうです。


5巻ですでに私も多少シビアさに圧倒されてきます。理想的なハッピーな展開にはならないんですね。子供向けの本なのに、なんでこんなにシビアな・・・と思いつつも、どんどん物語に引き込まれていきます。


6巻で、クライマックス部分で私も完全に絶句しました。「もう生きていけない・・・」と頭が混乱状態になりました。友人も、その部分まで読み進めて、「もうこんな話読み続けられない・・・」と言っていました。


そして、すぐに書店に7巻を買いに走りました。まだペーパーバック版がないので、高いけれども我慢してハードカバーを買いました。月曜に買い、金曜には読み終えました。ひたすら食い入るように夢中で読み進めました。移動時は常に携帯して読んでいました。


7巻を最後まで読んで、やっと救われました。全巻読んでほんとうによかった、おもしろかった、と思いました。これだけ熱中して読んだ本は、日本語・英語問わず、他にありません。


私は校長のダンブルドアの、思慮深く知的で優しい話し方が大好きです。彼の英語を話すスタイルにいい意味で今後影響されたいな、と思いました。


J.K. Rowling
Harry Potter and the Philosopher's Stone (Harry Potter)
J.K. Rowling
Harry Potter and the Chamber of Secrets
J. K. Rowling
Harry Potter and the Prisoner of Azkaban
J. K. Rowling
Harry Potter and the Goblet of Fire
J.K. Rowling
Harry Potter and the Half-Blood Prince [Children's edition]
J.K. Rowling
Harry Potter and the Deathly Hallows (Harry Potter Large Print)

ちなみに私が読んだのはすべて、上記のイギリス英語版です。5・6巻は、全文章を朗読したCD音源も利用しましたよ。英語の勉強には、朗読音声がもってこいです。

私が聞いたのは、以下のJim Dale さんの朗読のものです。仕事をしながら流したりすると、手は動かし続けられるし、物語を楽しむこともできるし、便利です。リスニング練習にもなりますしね。あたりまえですけど、朗読うまいです(笑)。


J. K. Rowling, Jim Dale
Harry Potter and the Order of the Phoenix (Book 5, Audio CD)
J. K. Rowling, Jim Dale
Harry Potter and the Half-Blood Prince (Harry Potter)
いいね!(0)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007-04-11 16:07:55

ネイティブが使う英語使わない英語

テーマ:英会話力をよりいっそう高める
ディビッド・A.セイン, 小池 信孝
ネイティブが使う英語使わない英語


この本は多くの英語本を出版されている2人の共著で、

特徴は2つです。


1 日本人の発想でしゃべると、意味不明または不自然になる英語を教えてくれる

2 いちおう正しい英語になってはいても、状況に応じてよりよい言い方があることを教えてくれる


1の例は、たとえば、今日はどんな予定なの?と友達に聞くときですね。


いろいろな言い方がありえますが、plan という名詞を使ってそれを言ってみましょう。


考えてみてください。


・・・


What's your plan today? ですか?


残念ながらちがいます。


ベストなのは、What are your plans for today? です。


plan という名詞の使い方は、日本人の発想で行くとまちがえます。


気軽に相手の予定を聞くときは、plans という複数形にします。


その後に、for (日にち) というフレーズをつなげるのが自然です。


なかなか難しくないですか?


こういうのはもともと本で読んだりして知っておくしかないことなんです。


自分で考えたらダメなんです。



2の例は、たとえば、相手がどこに住んでいるのか知りたいときを考えてみてください。


単刀直入にWhere do you live? と聞くのはもちろん英語として正しいです。


しかし日本語でも、そう聞かないで「この辺にお住まいですか?」と遠まわしに相手の場所を

聞く言い方がありますよね?


それと同じように、英語でも Are you from around here? と言ってみる手があります。


そんな話がたくさん載っていて興味深く、表現の幅が広がりますよ。


いいね!(0)  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2007-03-14 16:04:55

Practical English Usage

テーマ:ネイティブに近づく
Michael Swan
Practical English Usage

最近出た、権威ある英文法書の第3版です。

お堅い英文法書という先入観を持たれるかもしれませんが、

意外と中を見ると、文字はおおきめ、読みやすいスペースがあり、

2色刷りでレイアウトはきれいです。

大学受験までの英語学習ではつかみきれなかった、

「英語の本当のニュアンス」へのヒントが満載です。

例えば、do so do it, do that の違いなんて、

あまり意識している人はいないでしょう。

どうやって使い分けたらいいか、わからないですよね。

ふつう。

でもこの本にはわかりやすく書いてあります。

また、「窓から外を見る」は、

look out of the window ()

look out the window ()

のどちらも英語としては正しいのですが、

「部屋から外に出る」は、

go out of the room ()

としか言えず、

go out the room (×)

とは言えません。

これをどうやって使い分けたらいいのか?

この本には答えが書いてあります。

一歩先を行く英語理解を求める方には必須の本だと

思います。

いいね!(0)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2006-05-20 05:35:26

題名ほどのインパクトは感じません

テーマ:TOEIC対策
キム デギュン
新TOEICテスト一発で正解がわかる

TOEICの正解が一発でわかる!?

そのタイトルを見て、

「それはすごい!」

と私は思いました。

きっと多くの人がそう思って、

わくわくして本書を手に取るのではないかと思います。

私もわくわくして、

「いったいどんなすごいテクニックが書いてあるのだろう!?」

きっと目からうろこが落ちるのだろうと思って、

この本を手にしました。

「ん・・・?これは・・・

かなりふつうなことが、ふつうに書いてある・・・」

何かがおかしいと感じました。

「これじゃあべつに一発で正解がわからなくない??

かなりまっこう勝負でまともに解いてない??

ふつうに解いてない?

一発じゃなくない?」

少なくとも私が 「一発で」 ということばから連想した

期待感は、完全に裏切られました。

このブログでも、本当は「いいと思った本」ばかり紹介したいですけど、

この本はタイトルほどのインパクトを感じれず、がっかりしました。

「これべつにふつうに自分もやってることだし、

ふつうのTOEIC対策講師なら教えることではないだろうか?

それを『一発で正解が分かる』なんてえらそうに書かれてもなあ・・・」

それが私の正直な感想でした。

この本は悪書ではないですが、スーパーな本ではありません。

ふつうにこれに従って勉強すれば、ふつうに苦労してスコアがあがるだけ

と個人的には感じました。

潮田耕一

いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-05-15 00:28:07

基礎からしっかりかためなおすために!

テーマ:英文法─基礎レベル
学研
ニューコース問題集中1英語
学研
ニューコース問題集中2英語
学研
ニューコース問題集中3英語

中学生向けに書かれている問題集
「ニューコース」シリーズは、
英語につまずいてしまった人が、もう一度
しっかりと、でもやさしく、英文法を学びなおしたい
と思ったときに助けになると思います。


たとえばあなたが今高校3年生で、
そろそろ大学入試や、付属大学に進むための内部模試が
近いとします。


でも、英語をずっとさぼってきていて、実は
中1でやるようなcan とかの助動詞や、現在進行形などが
ほとんどわからないとします。


そういう人は、実際にはたくさんいます。


もしあなたが本当にそういう状況にあるとしても、
べつにおかしなことではまったくありません。


そういう場合には、あきらめないで、
最初に戻ることです。


原点に戻りましょう。


中学生向けの問題集というのは、当然ですが
「中学生でも分かるように、あきられないように」
配慮して書かれています。


中学生の年齢を超えているあなたが、
「よし、やり直そう!」と思ってこれらの本を手にするなら、
なおさら「分かりやすく」、そしてなおさら「あきにくい」
にちがいありません。


ニューコースシリーズは、ただ問題だけ並んでいるわけではなく、
単元ごとに、重要事項をまとめた説明ページがついていますから、
その意味でも使いやすいことと思います。


もちろん中身はカラフルで、重たくないデザインになっています。


Koichi

いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-05-14 15:50:40

「品格」ある英語が書けるようになる!

テーマ:ライティング力up
Park Kwang‐Heui, MHRプランニング, Lee Chung‐Hyun, Angela Rawson
CBT受験決定版 TOEFLテスト必修ライティング攻略ゼミ

これはTOEFLのライティングの対策本という
ことになっていますが、
意欲的な大学受験生が、自分の英作文・自由英作文の
表現・構文を、もう一歩洗練された、「大人」なものに
変える意味でもとても役に立つ本だと思います。


実際、海外就学経験があって、日本に帰ってきて
英語を武器に大学を受験する、という高校生の生徒は、
この本を利用して、英作文表現をいっそう洗練された
ものにすべく、勉強していました。


英作文の組み立て方をかなり網羅してまとめてあるので、
ほんと、TOEFLを受けるという目的がない人にとっても
とても役に立つ良書です。


ビジネスの場でしっかりとした英語を書くことが
要求されている人にとっても、
自分の書く英文の「品格」を上げるのにきっと役に立つと
思います。


私は本を買う場合に、デザインや見やすさをけっこう
気にしますが、この本に関しては、内容に見合う
「大人な」雰囲気をちゃんと出していて、中身も読みやすく、
気に入っています。


ひとつ短所を挙げるのであれば、たまに
「この日本語訳は、英文とはずれてないか・・・?」
と思うところがあることです。


英文の品質は信頼してよいですが、
それにあてられている日本語訳がたまにずれている
気がします。


もともと海外の出版社が書いたものを日本語化したものの
ようなので、そういう点は少しあるのでしょうね。


Koichi

いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-05-13 17:54:31

アメリカの高校生向け世界史参考書

テーマ:英会話力をよりいっそう高める
John McCannon, Pam Jordan
How to Prepare for the Ap World History Examination (Barron's How to Prepare for the Ap World History Advanced Placement Examination)

アメリカの高校生向けに書かれた、
世界史の参考書です。


去年アメリカに行ったときに買って帰国しました。

世界史なので、とうぜん日本のことも書かれています!


日本の歴史について英語で語る、というのは
なかなかに難しいことですが、
英会話をしていると、そういう話になる場合って
ありますよね?


外国の人からすれば、日本の文化とか歴史には
興味があるわけですから。


アメリカの高校生向け、ということは、
ほとんど何も容赦なく難しい英単語や表現が
使われている、ということになります。


なのでけっこうタフかもしれませんが、
でも読みごたえはばっちりですし、
とても勉強になります。


こういう本で日本の部分だけでも読んでおけば、
日本の歴史について話すとき
もっとスムーズになるはずです!


藤原氏の「氏」って英語でなに??
とか、日本語では当たり前のように言っている表現も、
英語となるとなかなかわからないですからねえ。


Koichi

いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。