超カンタン英語でキャリアアップ!

字幕研究家。元大手英会話学校講師/英会話本を2冊出版した英会話ライター/ノンフィクションライター。


テーマ:
日本ではDJポリスが話題になっているが、

実際の警察とは全く関係のない●●ポリスという言葉がある。

1 fashion police

ファッションを取り締まる架空の警察組織という冗談で、セレブのゴシップ番組で使われる事がある。

2 kitchen police

軍の炊事兵、略して K.P.

映画「フォーエバーフレンズ/Beaches」には、重病の友人に冗談でベット・ミドラーが
「お願いだからそのパジャマは着替えてね。1週間も着てるんだから」と言うと

So what? Who the hell are you? The clothes police?
(だから何よ、あなた洋服の取締りのつもり?)

とこれまた冗談で気丈に答えている。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
バーガーキングのファンというのがいるらしい。

その証拠に、1993年に入間に日本第一号店が出来た時に行列が出来た記憶があるし、
2001年に撤退、そして2011年の新宿再出店の時にも700人の大行列が出来た。

そうまでしてバーガーが食べたいのか??

1度撤退したシナボンも行列が出来るそうだ。

もちろんNYのバーガーキングやシナボンには行列などできない。

NYで行列を見かけたのはシェイクシャックと五番街のアバクロですね~。

さて今日の表現は

バーガーキングのCMで使われていた

HAVE IT YOUR WAY


バーガーをお好みで食べてください、っていう意味だが、日常では

お好きにしてください

どうぞあなたのやり方でやってください

っていう意味です。










AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
9月から3ヶ月間NYに行っていました。

日本にいる間は全くと言っていいぐらい英語を使わないので今回は約2年ぶりの英語生活となる。

リスニング能力もスピーキング能力もかなり落ちているのを実感する。

それはともかく、英語学習に楽な方法などない、ダイエットに楽な方法がないのと一緒。

One by one, little by little

これに尽きる。ほら、中学や高校時代に1つずつ英単語を記憶して行ったでしょ?

私も新しい言葉や表現はいつも探している。

今回NYで覚えたのが

On the dot

時間通りに、という意味だ。

覚えたらさっそく使ってみるようにしている。

その機会は案外早くやって来た。

ジミーファロンというコメディアンが司会をするTVのトークショーに当選したのでNBCの
ビルに出向いたところ...

一旦受け付けると3時に「時間通りに」ビルのどこそこに戻って来いと言う。

普通時間通りに、は SHARPを使うが、私は係りの女性に

On the dot

と確認した。すると彼女も

On the dot.

と繰り返した。これでこの表現は私の中に定着したのだった。

On the nose

という表現もある。違いは...ネイティブではないのでわからない(笑い)。

HAVE A HAPPYNICE NEW YEAR’S EVE!









AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
さっきシネフィルイマジカで「13F」という映画をちら見していたら...

スーパーのレジのシーンで、レジ係の女性がクレジット払いをした
客に

"You want cashback?"

と聞くと客は即座に「ノー」と答えたのですが、この意味ってわかりますか?

私はNYのウォルグリーン(ドラッグストア)で聞かれた時に、説明してもらっても
なかなかわからず、後続のお客さんに迷惑をかけてしまいました!

私のそれまでの理解では、キャッシュバックとは、何かを買った時に割引
として(その場ではなくても)返金してくれる、という意味だと思い、私がした
買い物にそのキャッシュバックが適応されるのかと思ったのですが見事に
違いましたね~。


アメリカで暮らした事のある人ならカンタンですね!

答えはこちら。






スーパーやガソリン・スタンドでカードを使って買い物をした時に、ATMを使うことなく
直接口座から必要な現金をレジ係が引き出してくれる事です。

便利と言えば便利かもしれませんが、現金が要るかどうかなんて、お節介と言えばお節介。

そう思いませんか?
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

英語の初心者には難しいあいまい英語。


私は初めて


NOT REALLY


という表現を聞いた時、(これだ!)と思いました。


「そんな事もないんだけど」

「そうとも言えないな」


日本人はあいまいだとよく言われますが、英語にだってあいまい表現はあるのです。


THAT’S IT!


すっかりマイケル・ジャックソンで有名になったこの表現。


それだよ、それ!これでおしまい、などシチュエーションによって意味は変わりますが、

そうはっきり言わずに


Just about.


そんなもんかな


なんて答える事もありますね。


例えば買い物をしていて


男 Do we have everything we need?

女 Yes, we do.


なんてカタイ会話よりは


男 That's it? 「これで全部?」

女 Just about.「そんなところね」


なんていうカンタンな会話で済む事が多いのです。あいまいな答えが出来るのが

英語上達の印です。


私の好きな表現に


more or less


があります。


「多かれ少なかれ」と訳される事が多いのですが、会話の中では「言うなれば」とか

「どちらかと言えば」といった意味合いで使われると思います。


現場で英語を覚えたのでニュアンスとしてはよくわかるけれど、いざ日本語に訳そうとすると

こういうカンタンな表現はとても難しいです。


使えるけれど訳せない


これは


訳せるけれど使えない


よりはいいのではないかしら?


ほら、日本語でも微妙な表現を外国人に説明しようとするとうまく出来ない事がありますが、

使う分には全く支障がないって事がありませんか?


ちょっと興味があって日本語の検定試験の一級の問題集を見ていて感じた事ですが、

こんなに難しい日本語を外国人の方々は「習って覚えるのだなあ」と感心しましたが、

日本人なら習わなくてもニュアンスがよくわかって正しく使えるのです。(間違って使って

いる日本人もいますが)


ではまた!






いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
台風が来ている。英語でもタイフーン(typhoon)だから覚えやすい。

アメリカ人の友人が、台風はハリケーンと一緒かしら、と聞くので、う~ん、ちょっと違うんじゃないかしら、
と答えたところ、チャッチャッとiPHONEで調べて、あら、一緒よ、と教えてくれた。

Typhoonは北太平洋で発生する熱帯性低気圧、hurricaneは北大西洋、インド洋のがcycloneなのだそうだ。

ところで、weather permitting(天気がよければ)という表現、とっても便利だから使ってみて。
これ、文法的には分詞構文。使い慣れないとなかなか出て来ないが、とても英語が上手く聞こえるので、
ワンランク上の英語を目指すなら仮定法と分詞構文を勉強した方がいい。

例文

Weather permitting, I'll go shopping tomorrow. 天気が良ければ明日ショッピングに行きます。


語呂が良くてクセになりそう...





いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
英語も自動車の運転と同じで、遠ざかっているとさび付いてしまいます。
最近の私がそう...

思い切ってマンツーマン会話で有名なGABAでネイティブの講師とブラッシュアップしようかな、と思って吉祥寺のスクールを訪れたのが今年の夏。レベルチェックではセルフチェックと同じレベルが付けられた...やっぱり。

でもやっぱり高い..どんなコースでも1レッスン3000円以上なのは確実。おまけに入学金がかかる。

秋には失効したニューヨーク免許からン十年。日本の普通免許を取る事にしていたのでそっちで30万はかかる、というので英語はパスしました。

費用を気にしなくていいのでe英会話 はやっぱり気軽です。そして楽しいです!

2度目のレッスンの講師に選んだのはフィリピン人女性のKareenさん。

アメリカの企業のコールセンターに勤めていたというのでアメリカンアクセントでわかりやすい。

大変聞き上手でこちらの話を優先してくれたのも良かったし、アメリカにもよく行っているそうで、映画やアメリカ文化の話で盛り上がりました。

無言でパソコンに向かって疲れた時にはとてもいい気分転換になるし、大満足です。当日思い立ってレッスンができないのがちょっと難ではありますが...



いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
ごぶさたです!

新しい読者の方も増え、これから少し時間を取ってオンライン英会話について情報提供をして行きたいと
思います。

せっかく身に付いた英語力も使わないでいると錆び付いて(rusty)しまいます。身近にいたアメリカ人の友人も日本を去り、英語を話すのはニューヨークに行った時だけで、しどろもどろになってしまい、危機感を抱いた私は数年前にイングリッシュタウンを受講していた時がありました。当時は非常に安かったので重宝していたのですが、難点もあり(機会があれば紹介します)、止めてからは幾つかのオンライン英会話も体験しました。

それはそれで有益でしたが、いかんせん、料金が高いのです。

ところが最近はスカイプを使ったオンライン英会話が増え、料金もアフォーダブル。試さない手はない、とe英会話を昨夜受講してみました。

結果は....

大満足。私が最初の講師に選んだのはパーシーさんというイギリス人男性で、憧れのイギリス英語が耳に心地良かったです!

イギリスに留学していたとか、イギリス英語に触れたい方にはぴったりです。

ではまた色々なオンライン英会話学校についてもお知らせしますのでお楽しみに!





いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

なかなかブログまで手が回らず大分ご無沙汰してしまいました...。


今日は英文のリズムについてのお話です。



すでにあちらこちらで言われていることですが、日本語は書かれてあるすべての文字を読み、発音し、リズムがなく、イントネーションも平坦なので英語のリズムを身に付けるのは結構難しいのです。


たくさんの日本人に英語を教えた経験から言うと、耳がいい、そしてリズム感のいい人ほど英語の上達が早いようですね。


英語には音の強弱、高低、リズムがあり、強くはっきり発音する部分と弱く速く発音される部分に分れ、時には音が脱落することもあります。


いくつか文例を記します。


大きい●が強く長く、小さい・が弱く短く発音する箇所です。


Put it down
● ・ ●

 「プット・イット・ダウン」と平坦に3個の音を発音するのではなく、「プリッ・ダウン」と2個の音として発音。


Give me a call



● ・ ・ ●

 「ギブ・ミー・ア・コール」と4個の音ではなく、「ギミア・コール」とこれも2個の音に発音。


Put it in the drawer.
● ・ ・ ・  ●


It's time to take a break
・  ●  ・ ● ・ ●


最後の2つなど、つんのめるような強弱の繰り返しが、音楽のシンコペーションに大変似ていますね。

リズム感の良し悪しが英語のいわゆる「筋がいい」事の条件だと私が思うのはあながち見当違いでも

ないと思います。



いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。