超カンタン英語でキャリアアップ!

字幕研究家。元大手英会話学校講師/英会話本を2冊出版した英会話ライター/ノンフィクションライター。


テーマ:
満を持してヒラリー・ローダム・クリントン氏が大統領選の指名争いに昨日名乗りを上げた。

支持者に宛てたEメールに、

“I’m in, And I’m in to win.” 「(指名争いに)参加するわ、そしてするからには勝つわ」

なーんて頼もしい!果たして彼女、女性初の大統領になるんでしょうか!?



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
旬のジョークというものがある。
今回はコメディアンのビリー・クリスタルと映画俳優のケヴィン・スペイシーのショーを観たが、共にジョークのネタはブッシュ大統領とチェイニー副大統領。ニューヨークは民主党支持者が多い「ブルー・ステート」(選挙速報の時に民主党がブルーで示されたから)なので大受けしていた。聞き取れなかったのが残念。

わかりやすかったのがバイアグラのジョーク。これは1998年が旬だった。
ウーピーゴールドバーグいわく、

"Now, Biagra has a sponcer./バイアグラにスポンサーがつきました!"

"It's....Microsoft!"(マイクロソフトです!)

Did you get it?(わかりますよね?)

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
決定的な勝利を勝ち取って一夜明け、ブッシュ大統領は記者会見でこう語ったとNYタイムズオンライン版にある。

"Let me put it to you this way: I earned capital in the campaign, political capital, and now I intend to spend it,"
つまりこういう事なんだ、キャンペーンで資本、政治的資本を得たので、これから、それを使うつもりだ。

Let's put it that/this way. 「そういう事にしておこう」「つまりこうなんだ」

これ、よく使われます。個人的にはテレサ・ケリーさんがファーストレディになって欲しかったような、欲しくないような。

彼女がレポーターに放った一言、

"Shove it!"

敢えて訳しませんが、かなり下品。こういう女性がホワイトハウスに入るのはいかがなものか、という意見も強かったが、女性には結構人気があって、今まで投票所に足を運ばなかった女性が、今回は女性票が伸びたと聞く。ま、500億もの資産があればこわいものなしなんでしょう、テレサさんは。羨ましい。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。