超カンタン英語でキャリアアップ!

字幕研究家。元大手英会話学校講師/英会話本を2冊出版した英会話ライター/ノンフィクションライター。


テーマ:
笑いのない日本の日常にくさくさするとムショウにアメリカのコメディが見たくなる。

という訳でこのところ「隣のサインフェルド(Seinfeld)」を繰り返し見ている。

出演者の1人、エレインは何かというと他人と「コンフロント(対決)」する。対決と言うと大げさで、
つまりは思っている事をはっきりと言う事。

他人と争うのが苦手の日本人はコンフロントをしない。

NYで自分の意見をはっきり言わないといいように利用されるので私は普通の日本人よりはよほど
コンフロントする方だがエレインにはかなわない。

そんなエレインを、主人公のサインフェルドは「クイーン・オブ・コンフロンテーション」で「尊敬するよ」と
言っている。

さて、あなたはコンフロントしてますか?

他には「ハーパー・ボーイズ(Two and A Half Man)」が好きなのだが、主演のチャーリー・シーンが
降りたというか降ろされたというか、代わりにアシュトン・カッチャーが起用されたけれど、彼ではさほど
面白くないと思う。アシュトンはデミとの離婚騒動の真っ只中だしね!







AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。