超カンタン英語でキャリアアップ!

字幕研究家。元大手英会話学校講師/英会話本を2冊出版した英会話ライター/ノンフィクションライター。


テーマ:

「踊るで、しかし」というかなりアングラなニューヨークの無料ペーパーに「スラングを紐解こう!」というコラムがあり、“Man, Listen, you know I eat. So you know my gear stay crisp. That’s why when I stepped to shorty, she got open, hah mean?”(註:コンマとピリオドは筆者)


というヒップホップ系スラングの文例が載っている。黒人のスラング、そしてエボニクスという黒人独特の英語はなかなかわかりにくい。上の文も私にはちんぷんかんぷん


ヒップホップミュージアムのファンドレージングに出かけた時にもらったおみやげの中にあったミントの箱に”YO MONEY YOUR BREATH IS KICKIN’ ” と書かれてあった。全く注意を払わなかったのだが、たまたまカルロスさんというハーレムのタバコ売りのおじさんにミントを勧めたところ、その箱を見て、この文の意味を教えてくれた。YO MONEYとは、「ちょっと、あんた!」という呼びかけでお金とは全く関係がない。続きの文は「息がクサイよ」という意味なのだそうだ。スラングもお勉強しないとわからない。


(註)「なあ俺は金稼いでいるから服もばりっとしてるだろ、だからカワイコちゃんに声かけても反応がいいんだ、だろ?」同紙の解説を読んで私なりに訳せばこんな感じになります。


(参考サイト)http://www.odoru-nyc.com/home.htm





AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。