超カンタン英語でキャリアアップ!

字幕研究家。元大手英会話学校講師/英会話本を2冊出版した英会話ライター/ノンフィクションライター。


テーマ:

インターネットラジオでたまに「スタンダップ・コメディ」を聴いている。


先日なつかしいジョージ・カーリン(ヒッピーみたいなスタンダップコメディアン)がマリファナのジョークをとばしていた。


マリファナにはPot, Joint, Reefer, Weed Roachなどという隠語があり、もう1つはこれ。


Shit

まあ、「ウンチ」ですね。


上物のマリファナは

Good shit

上物を売るプッシャーが

This is good shit. Do you want some paper with that?

と笑わせていましたねー。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

「エリート家族襲撃事件を英語のキーワードで読み解くと...」はこちら で見られます。ライブドアではフィードバックを受け付けています。くれぐれもポジティブな意見お願いします(笑い)。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

アメリカでは恋人や伴侶間で使われるハニー、ディア、スゥイートハート、ベイビーなどの甘いエンディアメント(註)があるというのに日本だとおい」「ちょっと」「お前」「「かあさん」など全くロマンチックではないと知り合いの帰国子女組は口を揃える。伝統と言ってしまえばそれまでだがどうにかして彼我の差は埋らないものだろうか。中年以降のカップルでも照れる事なく使っているのは微笑ましい。

二人だけに通じるペットネーム(愛称)で呼び合うカップルもいる。映画「断崖(suspicion)」では天下の美女であるジョン・フォンテーンを、ケイリー・グラントはモンキーフェイス(猿顔)と呼んでいた。

アメリカの男性が自分の妻や恋人を称賛するのに対して日本の男性は謙譲の美徳からか、対外的に身内をけなす伝統がある。愚妻(stupid wife)などがいい例である。日本にはエンディアメントもペットネームも、ついでに言うと「Miss」や「Lady」のような、年代に関係なく使える女性の呼称すらない。ないものは仕方がないと諦めていたのだったが

シンガポールのホテルでアメリカ映画を見ていた時に、「ハニー」が、マンダリンの字幕だと思うが、「宝貝」と出た。翌日ホテルのフロントで確かめたらやはり「いとしい人」という意味のエンディアメントだった。中国語にはあるのに日本にないのはいかなる理由によるものだろうか。

(註)endearment 愛情を示す言葉。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

1 オープニングライン 

初対面のライン(セリフ)はやっぱり大切。どれだけ自分を印象づけられるかが決め手です!

例 まずは名前を聞き出す事が先決、でも...


What is your name?ではイケてない。


Are you who I think you are? 「君ってもしかしてあの人?」


と気を引いたり、


Who might you be? 「君って何者?」(ユーガットメールでトム・ハンクスがメグの本屋で名前を聞くときに
使っている)とか、


You must be....「えっと、君は...」
と相手を誘導して第一印象を強烈に!


2 ピックアップライン


ハリウッド映画のピックアップ(誘う)ラインは実にユニーク。トム・クルーズが「トップガン」で教官のケリー・マクギリスに使ったピックアップライン、すごかったですねー。クサいんですが面白い。


3 シグネチャーライン

ビッグスターのシグネチャーライン(決め台詞)を押さえておくと便利。使える日がいつ来ないとも限らない。

例 アーノルド・シュワルツェネッガー
I'll be back.

4 告白タイム

さて、いよいよ愛を告白。はっきり言わないでいつまでもうじうじするのは
イケてない。

例 ハリウッドのビッグスター役のジュリア・ロバーツが、しがない本屋の
ヒュー・グラントに告白は有名(名声なんて大した事じゃない、と言った後に)

I'm also a girl standing in front of a boy asking him to love her.


実はこれもクサいセリフのトップテンに入ってましたが、私はなかなかいいと思いました。


今日はちょっと若っぽく書いてみました!



いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
NKHKTVでコロンビア大学講座とかいうのをやっていた。この間まではNY大学だったのでいつの間にかグレードアップしたらしい。私はNY大学の講座にかつて通ったが、実はコロンビア大学の方に行きたかったのだ。でも授業料が高かったのです...
さて、たまたま見たこの番組、ちょうどTHEの解説をしていたのでメモを取り出して幾つか書き留めた。日本人はTHEに弱い。私も例外ではない。
Columbia UniversityにはTHEが付かないが、
The University of Michiganには付く。

The Empire State Building
The United Nations
The Chrysler Building
The World Trade Center
The Metropolitan Museum

などのビルにはTHEが付くけれど、
Lincoln Center
Madison Square Garden
Rockerfeller Center
Grand Central Station
JFK Airport

には付かない。

Of入りの場合も付く。
The Cathedral of St.John’s Divine
The Statue of Liberty

山や島で複数集まっていればTHEを付ける

The Japanese Islands
The Rockies
The Hawaian Islands

単数のEllis Islandには付かない。
ストリートやアベニュー、地区には付かない

Fifth Avenue
Wall Street
Morning Side Heights
Times Square
だが、NYの五つの区のうち、The Bronx だけは付く。
よってThe Bronx Zooとなる。
The Central Park Zoo (The Zoo)にも付くが
公園を指す時にはなし。
私の好きなRiverside ParkもTHEなし。

The NY YankeesにはなぜTHEが付くのか良くわからない。
コロンビア大学の講師(教授?)も「よくわからない、
暗記(メモライズ)するしかない」とアドバイス。
まあ役に立つアドバイスではありませんか!
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

映画のタイトルはダブルミーニングだったり決まり文句が隠されていたりするが、「ロード・トゥ・パーディション」を見た時には、トム・ハンクスと息子の目指す場所の名前がパーディションだったので、(なるほどね)と納得してしまい、辞書を引かなかった。


今、聖書がブームで、この間ナショナル・ジオグラフィックチャンネルの聖書に関する番組を見ていたら、

The Son of Perditionが、アンチ・キリストを指す言葉だと知った。The Man of Sin とも呼ばれ、悪魔の

息子なのだ。Son of Perdition という本もアマゾンにあった。慌てて辞書を引くと...


Road to perdition とは破滅への道という意味なのだった。英語圏の人はタイトルを見ただけで、これが暗い映画だとわかるのだ。全くうっかりしていた。






いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

1 Pretty face/可愛い顔


これには顔がいいだけで他に取り柄がないっていう意味があるって知ってた?


She is just a pretty face.なら、彼女なんて顔が可愛いだけよ、中身は空っぽよ、とケナシになるんですね~。アタシってプリティ・フェイスだからマジメに取り合ってくれないのよって銀行に勤める美人OLがこぼしてた。それって自慢?


でも確かにアメリカには日本の女子アナ風もミシェル・ファイファーみたいな美人のアンカー・ウーマンも...いない!


MI2ではトム・クルーズがまさにブルガリ宝石を盗もうとしている女性に


"So you are not just a pretty face."


と言われてた。男性にも使えるんですねー。


2 IPとはInternet Protocolの略で、IPネットワーク技術を使って音声を流す電話のこと。もうすっかりおなじみですねー。


このプロトコルをタイトルに使った映画が『アメリカ万歳/Protocol』。プロトコル(儀典局)が舞台で、外国からのVIPをお出迎えして接待するところなんです。外交儀礼、儀典、がコンピューター用語ではコンピューター間でデータを送受信するためのルール、という意味になった訳。インターネットにも礼儀が必要ってことですね。


今日はちょっと若向きに文体を変えてみましたー。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

米語口語には文字通りの意味では何を言っているのかわからない表現が多々ある。




I've been there. (言うことがわかる、あなたと同じ経験をしたことがある)


What do you know? (こりゃ驚いたな!)


I'm getting there. (そろそろね-お腹がすいたかと聞かれた時など)


Welcome to the club. (これで仲間入りね)


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

ジュリー・アンドリュース主演「ヴィクター、ヴィクトリア」は舞台でも上演され、映画にもなっている。私はどちらもテレビで見た。

ジュリーは男性のふりをするヴィクトリアを演じるうちに男性でいれば色々な拘束から自由でいられると

知り、晴れやかにこう言う場面が印象的だった。

I feel emancipated!(解放された気分だわ!)


私も解放されたい。。。

emansipate
【他動-1】(政治的社会的な束縛や圧迫から)~を解放する、~を自由にする

奴隷やマイノリティー・グループなど差別的な待遇を受けている人々に対等な権利を与えることをいう。

Abraham Lincoln emancipated the slaves. アブラハム・リンカーンは、奴隷を解放した。

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。