超カンタン英語でキャリアアップ!

字幕研究家。元大手英会話学校講師/英会話本を2冊出版した英会話ライター/ノンフィクションライター。


テーマ:

スカイプという電話ソフトがようやくダウンロードできた。それを使ってソーシャルネットワーキングで知り合ったニューヨークの女子学生と話をした。音質も大変良く、これが通話無料というのだからびっくり!


話題は形容詞(笑い)。彼女は日本語を勉強しているのでこういう固い話になった訳だが...


私がNYにいた頃に流行っていた「すごい!」に当たる形容詞は


Great

Super

Out-of-sight


など。


彼女はアウトオブサイトで笑った。日本語では例えばナウイのように死語だからである。Groovy がリバイバルしてると聞いたけど、と言ったら、「ジョーク的に使うの」とのこと。


Awsome (すごい、の意味で)が流行っているんでしょ、と再び聞いたら、もうあんまり使わないそうだ。流行語の命は短い。


では何が流行っているのかと言うと


Sketchy 


これは不完全な、大雑把な、と辞書には出ているが、shady や suspicious と同じ「怪しい」という意味で

使うそうだ。ま、ホヤホヤの形容詞だから、日本に長くいるアメリカ人にはもしかしたら通じないかもしれない。


例文 He's a skechy guy. 「彼、あやしーい」


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

さよならバードランド・・・あるジャズ・ミュージシャンの回想」(ビル・クロウ著)を読むと曲のタイトルも曲同様アドリブででっちあげてしまうタレントを持ったミュージシャンもいたようだ。レスター・ヤングがNYを「ビッグアップル」と命名したのは有名な話(諸説あるが)。

 

ジャズという言葉自体ジャズメンの造語である。Cut the jazz(いい加減こくな)などと使う。

 

以前書いたと思うがブルーミッチェルのアルバム "Out of the Blue"のようにダブルミーニングを使う手もよくある。ブルーついでに私がひねり出したこのタイトル、どうでしょう?ジャズメンの皆さま。

 

So Blue

Blue Turns to Gray

Lady in Blue

True  Blue

 

もしかしてもうあるかも...

その昔、ビートルズの曲、I Saw Her Standing There は文型を覚えるのに非常に役に立ったが、ジャズのタイトルにもすぐに使えるのがたくさんある。

 

Unforgettable

ナットキングコールで有名なこの曲、"She was, is, and will remain as an unforgettable woman to me"なんてしゃれた例文を用意しました。

 

For Sentimental Reasons

ちょっと内容を変えて、セキュリティの厳しいアメリカで使える文に。"I can't give you that information for security reasons."

 

Someone to Watch Over Me

同名の映画もあり、スティングまでもが歌っていたこの名曲、"I need someone to watch over me." でいかが?

 

Give My Regards to Broadway

 

これは便利! "Give my regards to your wife." などなど。使える!

 

I Don't Get Around Much

 

デューク・エリントンの曲ですね。"Ever since I broke up with her, I don't get around much."

 

 

良ければ皆さん、訳をコメント欄にお書き込みくださいまし。

 


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

「2005年版 僕はどうやって生まれたの?物語」(The Birds &The Bees  Story)


「そう、パパとママが出会ったのはマイクロソフトのチャットルームだった(Well, you see your Mom and I first got together in a chat room on MSN.)

それからイーメールで連絡を取り、サイバーカフェでデート(Then I set up a date via e-mail with your Mom and we met at a cyber-cafe.)

人目につかない部屋でパパのハード(固い)ドライブからダウンロードすることにママが同意して(Then we snuck into a secluded room, where your mother agreed to a download from my hard drive)

パパがアップロードする直前、ファイアーウォールをお互い使っていなかったことに気づき(As soon as I was ready to upload, we discovered that neither one of us had used a firewall,

削除ボタンを押すには遅すぎて(and it was too late to hit the delete button.)

9ヶ月後に祝福されたポップアップが現れてこう言ったんだ(Nine months later a blessed little Popup appeared and said: )


You got male!(ユー・ガット・メール、男の子ですよ!)

筆者註 male(男)も mail(メール)も発音は同じ
 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

メモリーは年をとると忘れるものじゃった...

Memory was something you lost with age

アプリケーションとは就職時に書く書類じゃった...
An application was for employment

プログラムはTVのショーのことで
A program was a TV show

キーボードっちゃあピアノのことで
A keyboard was a piano

ウェブはくもの巣
A web was a spider's home

ウィルスは風邪
A virus was the flu

CDは銀行口座で
A CD was a bank account

ハードドライブと言えば長い運転の旅のことで
A hard drive was a long trip on the road

マウスパッドはねずみの住みかで

A mouse pad was where a mouse lived

3インチ(7.5センチ)のフロッピー(ぐんにゃりの、ふにゃふにゃの、だらりと垂れた、弱い)の持ち主は絶対誰にも知られないことを望んだものじゃった!
And if you had a 3 inch floppy, you just hoped nobody ever found out!



いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

メリル・ストリープがグラミー賞のプリゼンターとしてポール・マカートニーに特別功労賞を贈った年の

スピーチは秀逸だったが、その中で、子供の頃母親によく言われた言葉を披露していた。


"Don't go upstairs empty-handed." 「空手(手ぶら)で2階に行くな」


ここで私は笑ってしまった。うちの母親も似たようなものだったからだ。


立ってる者は親でも使え

親が死んでも食休み


などなど、母親というのは子供に注意をするのが仕事みたいなものだ。


Don't go upstairs empty-handed

Don't point (people) 人を指差すな

Don't eat with your mouth full 口を開けて物を食べるな

Eat your vegetables  野菜を食べなさい


などはもう決まり文句になっているのだ。


さてメリルの母親の言葉、実は私は忠実に実行している。うちの狭い家の階段は急なので2階に暮らしている私はなるべく下に行きたくない。2階に戻って来る時にはエンプティ・ハンデッドでは戻りたくない。


そうは思っていてもいざ階下のトイレに行ったついでにあれを持って来ようと思っていても、用を足してすっきりするとすっかり忘れてしまい、結局また下に戻る羽目になったりする。


年のせいで物忘れがひどいのではない。1階と2階の間にはミステリー・ゾーンがあって、そこをまたぐと

人はそれ以前のことをすっかり忘れてしまう性癖があるのだと私は信じている。







いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

Sit-comの大ファンの私。


「キャロライン・イン・NY」でタクシーの運転手に bony ass(角ばったお尻)と呼ばれてムッとしたキャロラインのトンプソン・リー、助手のリチャードに「何て無礼なの(rude)!」と怒りをぶつける。皮肉屋のリチャードは

慌てず騒がず、


"A rude cabbie in New York? What's next? Tall building?" (ニューヨークの無礼なキャブなんて珍しくもない、他には?高層ビル?


リチャードに勝てるのは相当の皮肉屋さんでないと無理ですね。




いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

深夜、アクターズスタジオのインタビューでウィル・スミスを見た。数年前の再放送で、彼の歌 "Getting  Jiggy with It" が流行った頃。


Jiggy はスラングだと思っていたが、何と、彼の造語で、しかも辞書にまで載ってしまったのだという。


意味は超クール、Get jiggy with it! とは超カッコ良く、クールに決めようぜ、ということだそう。フィラデルフィア出のやんちゃなお兄ちゃんも今や映画一本の出演料が2億円とか。


大した苦労もなくトントン拍子で成功の階段をかけ登った彼をラッキー・ガイと言わずして誰を言おう。彼の陰りのない顔とトークを見て、私が伝記まで読んだモハメッドアリの半生を描いた「アリ」に感動を覚えなかったのはそのせいかと思った。


タイトル: モハメド・アリ かけがえのない日々







いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

「コンスタンティン」がヒット中のキアヌ・リーブスは「ディアボロス」では弁護士としてトントン拍子に成功の階段を登って行くのだったが、その成功の入り口となった会社のパーティに乗り込む時のこと


ナーバスになっている妻のシャーリーズ・セロン、

"Say something nice." 「何かナイスな事を言ってちょうだい」


すると結構、朴念仁のキアヌ、


"Something nice." 「何かナイスな事」

これの原型は


Say something. 「何か言って」

Something.   「何か」


ですね。


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

旅行業界でよく使われるパッケージディール、


They have the whole package deal! 「あそこの旅行はぜーんぶ含まれているパッケージディールなの」


などと使いますが、パッケージには男性器って意味があるの、知ってました?


ヴィヴィカ・フォックスという「キル・ビル2」にも出た黒人女優が私の好きなコナンオブライエンのショーに

出た時に、自分の胸がベストブーブズ(ベストな胸)に選ばれたと聞かされて「嬉しいけど...ベストパッケージって企画もあればいいのに」とコナンをからかっていました。


つまり「ベストな男性器」ってことですね。


たまにはデートした男性のことをこんな風に言うこともあるそうです。


"I just went out with a great guy. He's smart, funny, and he isn't lacking down there. I got the whole package deal." 「デートした彼、頭が良くて面白くて下の方もなかなか。彼、パッケージ・ディールなの!」

例文を作ってくれたダニエルさん、ありがとう!

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。