今回も、もちろん「DMM英会話de世界旅行スーツケース

日本日本で普通に生活していると、
私の場合、自分と大きく年齢の離れた人との新しい出会いって
あんまりないのですが、ナイナイ
DMM英会話の中だと、よくあること笑顔

レッスン中、いつもと違った世界が広がるので結構楽しんでます 年齢差うふ
色々な話が聞けるので、とっても楽しいですよ

さて、今回はロシア人ロシア国旗のかわいい学生の先生とのレッスンでした

なんとなく、疲れていて、あんまり頭が動いてなく、
「今日は難しい話を聞かれたら、途中でギブアップしてしまう。。。」という状況だったので
軽く楽しい話題ができるかなーと思って、大学生になったばかりの先生を選んだのですが、

この予想が大はずれガックリ・・・

この先生、めっちゃ真面目で、真摯にレッスンに取り組む先生だったんです焦

○歳も年上のチャラい私が恥ずかしくなるくらい。。。汗
レッスンが始まって、すぐにカメラをオフにして、隠れてしまいたいくらいでした汗

レッスンの内容はというと、
自己紹介でしっかりと自分が今後どうなりたいのかを話し合ったあと、
「女性の社会進出について」の会話でした

最初はアップアップしながら、話をしていたんですが、
私がどう言っていいか詰まると、先生がどういう風に話したらいいのか助けてくれたので
なんとか25分のレッスンを終えることができましたヨカッタ

でも、本当にむずかいテーマのレッスンでした汗

次回は、エネルギーを充電した状態でこの先生のレッスンに望むことにします



AD

DMM英会話de世界旅行スーツケース」のとき、

毎回、「今日はどこの国の人とお話しようかなと先生を選ぶときが
その楽しみのひとつポイント。

あえて、今まで話したことのない国の出身の先生を探したりするのですが、
ときどき、「あれ」とズッコケルときがあるのですバサッ


ある日、

「出身国 ラトビアラトビア国旗」と書いてあり、受けたことのない国の先生外人
やさしそうな雰囲気だったので、その先生をチョイスガッツポーズブーシュカ

レッスンが始まり、先生が自己紹介のとき、

「I'm from Nigeriaナイジェリア国旗」 

というので、
「あれナイジェリアなんでやねんヨシヨシと突っ込みそうになりました

実は、ナイジェリアナイジェリア国旗出身で、ラトビア在住ラトビア国旗の先生だったんです

ナイジェリアとラトビア、2つの国の文化や習慣などの話ができて、
もちろん大歓迎なんですが、予想をしていない展開だったのでビックリ
(サイトに書いてある出身国と実際の出身国が違う先生がいるみたい


でも、そんなときは、ポイント。

なんでやねんヨシヨシとズッコケバサッつつも、 
「1粒で2度おいしい!」と、ニンマリうふしているのです
(ちょっとフレーズが古いですが、気にしないでください・・・

色々な話を聞きたい私なので、
これからもガンガン「1粒で2度おいしい!」タイプの先生を
探していこうと思います


ちなみに、

このナイジェリア出身、ラトビア在住のF先生外人ですが、
穏やかに話をしてくれる人で、レッスン途中の単語の説明もわかりやすい
「今日は充実したレッスンだった!」と思うようなレッスンをしてくれます

さっそくお気に入り登録をしちゃいました




AD

今日の「DMM英会話de世界旅行」は、ここポイント。

波斯尼亜・黒塞哥維那 ・・・

wikiにあった漢字の当て字ですが、
 さて、なんと読むでしょう?




答えは 「ボスニア・ヘルツェゴビナ」でした えへ


DMM英会話に、意外と多く在籍しているボスニア・ヘルツェゴビナ人の先生たち
「どんな国だろう」と気になって、レッスンを受けることに

その中で、今日はマッスル系(?)の男性の先生のレッスンを受けてきました

そして、レッスンの感想を先に言ってしまいます

めっちゃ楽しいレッスンでしたhappy*happy*



レッスンの内容はというと、ボスニア・ヘルツェゴビナの国についてのお話
一体どんな国で、どんな人たちが暮らしているのか。。。うふ

私、アジアからヨーロッパに変わる地域について、全然わかっていなくて。。
あのへんの位置です。。あのあたり。。。


「一応、レッスン前にwikiで人口と国の位置は調べたんだけど、
あとは、少し前にニュースでよく国名を聞いたことがあるってだけで、
ほとんど何も知らなくて。。。」と私が言うと、

先生外人は 「あー戦争の話だよね。。でも今は全然違う国になったよ」と
こちらが切り出しづらい話題をさくっと言って、
めーーーーっちゃ丁寧に現在の様子を教えてくれました

WEBサイトを使いながら、戦争のときはこんな風になっていたけど、
今は、完全に修復されていて、外国からの観光客もたくさん来ていて、
安全で平和な国になったということを教えてもらいました

さらに国の見所や、観光スポット、食べ物や生活習慣について、
時間が25分では足りないよと思わず叫んでしまうくらいの楽しいレッスンでした

現地に住んでいる人から直接詳しい話を聞くことができて、すごく感激したし、
とっても勉強になりましたよ

先生は、まるでボスニア・ヘルツェゴビナをアピールする営業マンのように説明上手でしたサラリーマン

ちょっとチャラい先生なのかなと思ってたんですが、(先生、すみませんぷぷ
すごく落ち着いていて、しっかり説明をしてくれる先生外人だったので、
早速お気に入りに登録しちゃいました


AD