Good morning.  Fast and hectic, it's midweek and how are the things with you?
慌ただしくも週の半ばですが、いかがお過ごしでしょうか?
湘南辻堂の英語スクール English Ivy School, teacher Rieです。
 
この間、初級コースのレッスンで音読の課題をお出ししました。
 
英語を発声する習慣付けで、薄い洋書のReadingを日常的にやっていただく内容で・・・
 
{0E05FEB0-2938-476E-924A-F1894E45EE41}
 
英語のみの本というとやや堅苦しいイメージがありますが、レベルも易しいものから
上級向けまで様々です。 出版社もいろいろで、英語学習者の方には:
◆ Penguin Readers
◆ Oxford Bookworms (Oxford University Press)
◆ Macmillan Education
などの出版局から出ている本を、推奨しています。
(*洋書コーナーのある大型書店だったら大抵並んでいる)
 
初級の生徒さんにお勧めしているのはStage 1-2の本で、中級コースはStage 3-4
それ以上はStage 5-6辺りで、お値段も700円~1000円程度です。
 
一・二週間ぐらいで読み終えられる容量なので、興味のあるストーリーやジャンル(映画もの・
偉人伝・コメディ・ドキュメンタリーetc)を見つけて、日々の隙間時間に音読&発声してみて
ください。
 
Readingによって、レッスン以外でも英語を発声する“癖”をつけることを目的にしています。
これによって、
・喉の英語発声する筋肉のトレーニングにもなり(日本語とは違う声帯の部分を使っています)
・脳内English Channel(回線)も強化され
・自分の発音やクセもよく認識できるようになります
 
また、次はこんな風に読んでみようか・少し速く・・・と工夫したり。
生徒さんの中にも「音読が楽しい時間になってます」という方がおられました。
 
まず数週間やってみると、変化が感じられるかと思いますので
ぜひトライしてみてくださいね!
 
 
Thank you for reading, and have a good day.