演技の本質とは何か?学びたい人はこちら!!

演劇ワークショップ型演技レッスンDVDプログラム 【滑空】

【レビュー】

・このDVDをなぜ紹介するのか →こちら

・どんな人にオススメ? →こちら

・滑空は高額か? →こちら

・このDVDが向いてる人・向いてない人 →こちら

・日本最大級の演劇ポータルサイト役者ドットコムの管理人さんも推薦 →こちら


タレント養成所ってどんなところ?

・【警告】タレント養成所とは… →こちら

・タレント養成所の真実【1】 →こちら

・タレント養成所の真実【2】 →こちら

・タレント養成所の真実【3】 →こちら


オーディション対策

・アイドルとしてオーディションに受かる方法[女性用] →こちら

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2010-10-31

人物の目的を考える

テーマ:演技について

本来は、演技の基礎であるのに、日本の演技レッスンでは教えてくれるところがとっても少ないメソッド演技。

演技を学んでいる人にオススメしているDVDです。

演劇ワークショップ型演技レッスンDVDプログラム【滑空】





このブログは、役者を志す初心者のためのブログです。



今日は、人物の目的を考えて演じることについて。



人物の目的、と聞くといろんな解釈があると思います。


今回は、人物がなぜ、セリフ・行動を行うか考えて見ましょう。



例)ある男性が、女性に告白する。


男: 好きです。

女: ごめんなさい。


この男性の目的はなんでしょう?

また、この女性の目的はなんでしょう?


言い換えると、なぜ、この男は「好きです。」と言ったのでしょう?

また、まぜ、この女性は「ごめんなさい。」と言ったのでしょう?


考えてみてください。








5秒前。








4、







3、






2、





1、




シンキングタイム終了!笑







考えましたか?



男性は、どんな目的で「好きです。」と言ったのでしょう?


・つき合いたい。

・一緒にいたい。

・どっきり。

・罰ゲーム。


女性は、どんな目的で「ごめんなさい。」と言ったのでしょう?


・好きではない。

・つき合いたくない。

・すでに彼氏がいる。

・信じられない。

・男が気持ち悪い。笑


少し考えただけで、いろいろ思い浮かびますね。もっと具体的に考えた人もいるかもしれません。




つまり、人物には、目的をもって、言葉を行動を起こすのです。


目的が変わると、同じセリフでも意味が変わってきます。


言い方も違ってきます。


暗記したセリフを言うだけではなく、人物の目的を考えてセリフを言うことが重要です。


機会があれば、試してみてくださいね。




本来は、演技の基礎であるのに、日本の演技レッスンでは教えてくれるところがとっても少ないメソッド演技。

演技を学んでいる人にオススメしているDVDです。

演劇ワークショップ型演技レッスンDVDプログラム【滑空】


僕が購入した上で感想などを書いています。気になる人は参考にしてみてくださいね。

【滑空レビュー】

なぜこのDVDを薦めるのか?

こんな人に購入してもらいたい!

演技力向上プログラム滑空は高額なのか?


タレント養成所に通おうとしている人には読んでもらいたい!
【タレント養成所ってどんなところ?】

【警告】タレント養成所とは

タレント養成所の真実【1】

タレント養成所の真実【2】

タレント養成所の真実【3】

PR

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>