ローズフェスタ2017

テーマ:
晴天続きで気温も高くなってきましたが風は涼しい…ずっと風の吹く日陰で過ごしたい気分になっているhiroです(*`・ω・)ゞ

8月も今ぐらいの気候が続けばいいのに…(;´Д`)

5月も後半になりバラも咲き初め、見頃の季節となってきました♪

昨年バラ園の開園をしたブルーメの丘では開花に伴い5月28日に「ローズフェスタ2017 オープニングイベント」を行います♪

今回出演していただくのは…

赤い靴を履いたピアノレディ「松尾優」


素朴でシンプルなアイリッシュハープ奏者「KAORU」


島田紳助のBAR HASEGAWAから生まれた異色ユニット、フレアバーテンダー川島とマジシャンRicky.Iの「HASEGAWA一座」



クラシックのしらべ
クラシック声楽家「松浦祥子」とピアノ「西村光世」、バイオリン「松本七重」によるクラシックトリオ




いろんなの方に見てもらおうと内容をバラバラにしてみましたが、いずれもバラに似合う音楽となっております(^^)d

また園内ではバラにちなんだものを販売するそうです!

この期間にしか味わえないものが見つかるかも♪

詳しくはこれこれこれこれ

http://www.blumenooka.jp/sintyaku/article/5_27(土)~6_4(日)ブルーメの丘20周年記念事業 新生バラ園誕生!ローズフェスタ2017

AD

マイクの指向性

テーマ:
看護師さんから「マスクは絶対にはずさないでください!」と言われてずっと着けてはいるのてすが、機材搬入で汗をかいてマスクが濡れてしまい通気性がなくなって呼吸困難に陥ってましたhiroです((( ;゚Д゚)))

替えのマスクとタオルは持っておくべきでした((( ;゚Д゚)))


今回はマイクの指向性について書きます。

簡単に言うと指向性とは音を拾える範囲を示します。

図のように大きく3つの指向性があります。

今ではヴォーカルの主流となっている「SM58」はマイクの正面からの音を強く拾う「単一指向性」と呼ばれるものです。
また「単一指向性(カーディオイド)」には他にも2つの種類があり「スーパーカーディオイド」「ウルトラカーディオイド」といいます。

拾える範囲としてはマイクにキノコのようなものを被せた形をイメージしてもらえばかと思います。

「無指向性」は360°どこからでも音を拾うことが出来ます。
「双指向性」はマイクの正面と裏側の2対面から拾うことが出来ます。

コンデンサーマイクになるとこれらの指向性を切り替えることも出来ます。


AKG C414には合計で5つの指向性の切り替えができるようになっています。

指向性を切り替えることによって立てる場所や使い方を変えることが出来ます。

単一指向性の場合は取りたい楽器の音の正面に立てますが、無指向性はライブの際お客さんの声などを取るために客席に置くことにも使ったりします。

指向性は欲しい音に対してどれにすれば良いのかを決める上で重要なポイントになります。

またそれらを考えた上でマイクの立てる場所も決めているのでマイクの位置が変わると拾える音も変わってくるので注意しましょう♪
AD

野外と屋内の違い

テーマ:
イオンでトイレ(便器に座る方)に行きたくなっていざ入ろうとした1つめ…

便器についてる!!((( ;゚Д゚)))
…スタスタ…ε=(ノ゚Д゚)ノ

2つめ…

流してないし!!
…スタスタ…ε=(ノ゚Д゚)ノ

3つめ…

よし!

…ふぅ(スッキリ)
カラカラ(トイレットーパーをとる音)

ん?

取り付けが逆になってる!!(@ ̄□ ̄@;)!!
き、切れない…((( ;゚Д゚)))

トイレの運が全くなかったhiroです…orz 
※ノンフィクションです。


ここのところイベント情報のことばかり書いていましたが音響エンジニアとして少し真面目に書いてみます♪

屋外フェスの多い時期になってきたので、ライブハウスなどの屋内でする場合との違いを少し書かせてもらいます。

ステージの広さにも左右されますが、まず大きく違うことは壁や屋根があるかないかということです。
壁や天井があることによって音のはね返りが出てくる為、アンプやドラムのボリュームが上がれば上がるほどモニターが聞き取りにくい場合もあります。
逆を言えば音量を上げすぎなくてもすみます。

しかし野外では壁がないのではね返りがなく廻りに拡散して音が飛んでいくのでモニターがなければ他の楽器の音が聞き取りにくい場合もあります。

またライブハウスなどの屋内にて音量を上げすぎると直にドラムやアンプの音がお客さんに聞こえてきます。
その音量に対してスピーカーからの出力も上げなければならないのですが、会場によって出せる限界があるので場所に応じて音量調整は必要になってきます。
しかしドラムの場合叩く強さによって音質が変わってきたり、またアンプの音量も下げすぎると音質が悪くなる可能性も出てきます。
ステージ上の音作りはまさに紙一重とも言えます。

屋外の場合でも同じことが言えますが、屋内と比べると会場が広い状態で行うことが多いので、多少音量が上がっても問題はありません。
音が拡散してしまう為屋内よりもメインスピーカーの出力を上げて行うことが多いです。
それでも音響システムによっても限界はあります。

屋内でも屋外でも統一して言える事は音量は大きすぎず、また小さすぎずということです。



AD

天気のせい?

テーマ:
夜23時に就寝、朝5時半に起床する病院生活が体に馴染んでしまったのか今日も朝5時半には目覚めてしまって今とても眠いhiroです(*`・ω・)ゞ

今日は退院後始めての検診…
天気のせいなのかちょっと体がだるく入院前にあった目の奥の痛みが出てきてた上に、ゴールデンウィークでけっこう無茶をしてたのでちょっと結果が心配でしたが…

「もう普通に戻ってますよ♪」

やったー!!( ノ^ω^)ノ

あとはステロイドの量がなくなるまで薬を飲むだけに♪

ということで久々に…


※超甘党です(*`・ω・)ゞ

ステロイド効果で糖尿になりやすくなると言われたのでこれを食べたらまたしばらくおあずけかな…ヾ(゚д゚;)

日常生活?

テーマ:
ゴールデンウィークの後半をなんとか乗り切り今日は療養してました…(寝てたなんて言えない)hiroです(*`・ω・)ゞ

昨日はお疲れ様ということで自分への褒美として石焼きパスタなるものを食べてました♪



石焼きだからパスタがパリパリしてるのかと思いきやどちらかと言えばスープパスタに近いもの…しかも生パスタだったのでモチモチしてて尚且つ石焼き鍋に入っているのでいつでも熱々していてとても美味しかったです♪

家でも作ってみようかな…(*´ー`*)