演劇革命企画 41回フラワースタジオ公演

OHIGANホリデー

脚本・演出​ KS LABO
@ 四谷フラワースタジオ

公演期間

2017.10.3-10.11

下宿屋『権田ハウス』は、
チンチン電車の線路の脇に建っている。
電車が通る度、
玄関の脇につり下げられた看板がかすかに震えるほど、
古ぼけた一軒家である。
オーナーは、夫に先立れ、一人で暮らす“権田文江”。
下宿人たちとの滑稽でありながら心温まる人間模様と、
亡き夫とのつかの間の再会と別れを描いた
春のお彼岸にふさわしい、胸の奥がキュンとする、
おかし切ない小さなラブストーリー。

 

明日3日よりOHIGANホリデー公演が再び戻ってきます。

11日まで14ステージ行いますので、是非会場まで足をお運びください。

 

CAST(男性キャスト)

 

久我真悟

役名:かおる

出演:Aキャスト

コメント:愛情いっぱいに演じます

 

山﨑真太

役名:速水和志

出演:Aキャスト

コメント:綺麗な心で演じます笑

 

山本真斗

役名:カオルン

出演:Bキャスト

コメント:めっちゃ好きな作品です、最後までお楽しみ下さい。観た後に何か感じて頂ければ幸いです!

 

水田達貴

役名:速水和志

出演:Bキャスト

コメント:公演について:経験は浅いですが楽しく演じます

 

 

演劇革命企画 フラワースタジオ公演2017 Vol.41「OHIGAN ホリデー」
【脚本・演出】KS LABO

あらすじ
下宿屋『権田ハウス』は、チンチン電車の線路の脇に建っている。
電車が通る度、玄関の脇につり下げられた看板がかすかに震えるほど、古ぼけた一軒家である。
オーナーは、夫に先立れ、一人で暮らす“権田文江”。
がさつで口うるさいけれど、心根はまっすぐな典型的な下町のおばさんである。
権田ハウスの家賃は食費・ガス、電気等の実費は別の、なんと9,000円!
そんな破格な値段ゆえ、入居希望者は絶えない。しかし文江自ら行う面接を通った若者のみが入居を許されるのだ。
その入居の条件は、”小さくてもいい、枯れかかっていてもいい、心に花を持った若者であること“。
いつしか、それぞれの事情を背負った下宿人たちが集まってきていた。
物語は春のお彼岸を間近に控えた日曜の午後、文江と下宿人たちのわいわいがやがやのおなじみの光景から始まる。
しかし、場違いなカップルが『権田ハウス』の玄関を開けたことで、
穏やかな日々は波乱の予感が…。
なぜならカップルの一人は文江の亡き夫・権田薫の若き姿にそっくりなの
だ!
下宿人たちとの滑稽でありながら心温まる人間模様と、亡き夫とのつかの間の再会と別れを描いた春のお彼岸にふさわしい、胸の奥がキュンとする、おかし切ない小さなラブストーリー。

◆出演(一部ダブルキャスト)

志水あずさ

Aキャスト
久我真悟
山崎真太
元女咲紀
長田伸子
咲衣
伊勢星来

Bキャスト
山本真斗
水田達貴
有本日向子
高野杏依賀
末廣春菜
小林磨奈


◆公演日
2017 年 10 月 3 日(火)~10 月 11 日(水)

◆開演時間
10/3 19:30A
10/4 19:30B
10/5 19:30A
10/6 19:30B
10/7 14:00B/18:00A
10/8 14:00A/18:00B
10/9 14:00B/18:00A
10/10 14:00A/18:00B
10/11 14:00B/18:00A

◆会場
四谷 フラワースタジオ
東京都新宿区三栄町25-45 ボナフラワービル B1

◆料金
自由席 3000円+ワンドリンク500円(当日4000円)

◆お問い合わせ
演劇革命企画
Mail: engeki.kakumei@gmail.com

 

 

 

AD