こんばんは。

 

*みたらしたれの黄金比*に続いて、

本日二回目の更新です。

 

一昨日もいできた梅をフレッシュなうちに加工したくて、

昨日は朝から梅の仕込みをしました。

 

まずは梅酒に♪

 

もいできた梅を朝一番に良く洗って、

水に浸けてアク抜きしておきます。

 

梅を漬けるビンはよく洗って縁側で乾かして・・・

写真を撮っている母ちゃんが映り込んでる。。。

 

アク抜きと瓶を乾かしている間に

花柄つみや草取りをして・・・

 

午後一番に梅仕事開始!

 

水に浸けた梅をザルに上げてしばらく置いてから、

ペーパータオルで一個ずつよく拭いて、

竹串でヘタの部分を取ります。

一回でポロッと取れると快感~♪

梅の良い香りが縁側に漂って至福のとき。。。

 

梅1kgに氷砂糖400gと甘さ控えめに。

ホワイトリカーじゃなくて、ブランデーで作ります♪

去年はサントリーのV.O.で作ったけれど、

今年はCHOYAから果実の酒用ブランデーV.O.が出ていたので、

試しに使ってみました。

 

ブランデーで作った梅酒はトロッと濃厚で、

コクのある美味しい梅酒になります♪

 

ヘタを取った梅と氷砂糖を交互に瓶に入れて、

ブランデーをそっと注ぎます。一番楽しい瞬間♪

出来上がり。。。

 

左端が今年作った梅酒で、真ん中と右端が去年のもの。

家の中で一番涼しい和室に置いて一年かけて抽出します。

まだ飲んでいないのは、何年も前のものから飲んでいるから。

そろそろ去年のものはビン詰してさらに熟成させます。

 

朝から草取りに精を出し、梅仕事をしてから仕事にも出かけて

帰ってきて急いで晩御飯を作っていたら・・・

 

先日のピザ焼きのときに美味しかったごま味噌の『ごまもろ』を

姉が買ってきてくれました!

 

メーカーに電話してみたら、姉の職場の目の前のスーパーにありました。

野菜に合わせると美味しくていくらでも食べられる~!

 

母の日のプレゼントの売り場に懐かしいワインがあったので、

一週間ぶりに早く帰ってきた父ちゃんと一緒にごまもろ&マテウスロゼ♪

(ほぼ食べ終わって慌てて撮った写真です・・・)

 

マテウスロゼは、母ちゃんが学生時代に初めて飲んだワイン。

少年隊の東山くんが『人生がバラ色になるワイン』って言ってたような・・・。

懐かしい味でした。

 

『ごまもろ』・・・ネット販売もありました!

『一馬本店』という会社のHPです。

興味のある方は検索してみてくださいね。。。

 

ごま風味のもろみ味噌が『ごまもろ』ですが、

椎茸もろみも美味しいそうです。

もろみが美味しいので、お醤油も美味しいに違いない!

 

偶然ですが、一年前に車のディーラーにお味噌をいただいて、

美味しくてリピしまくっていた味噌が同じ一馬本店のものでした!

いつも母ちゃんがお味噌汁を作っていると、

息子がやってきて、スプーンを舐めています(笑)

 

『ごまもろ』はパンに塗って食べても美味しいそうなので、

縁側朝ごはんにも登場しそうです♪

『ごまもろ』を使った居酒屋風晩酌風景も後日アップしますね♪

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

 

下の『おうちカフェ』バナーをポチッとクリックしていただけると

ブログランキングのポイントが入って

更新の励みになります♪

 

↓ ↓

 

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村

 

こちらも素敵なブログがたくさんです。

 

↓ ↓

 

AD

コメント(2)