初夏の楽しみ梅もぎに♪

テーマ:

こんばんは。

古民家の石窯でピザ焼きランチに続いて、

本日二回目の更新です。

 

昨日の記事、今朝の記事にもたくさんのいいね!をありがとうございます。

 

今日はお天気が良かったので、冬物の洗濯をして、

トマトの植え付けと朝顔とフウセンカズラの種まきの準備をして、

草取りを三時間して・・・ヘトヘトなってから、

息子を習い事に連れて行っている間に梅もぎに行きました♪

 

息子が2歳のときに毎日近所を散歩していて、

道端で花壇や植物の世話をしているおじいさんに

毎日『こんにちは~!』と元気に挨拶をしていたら、

すっかり顔なじみになったある春の日・・・

おじいさん『この梅の木は全部私が植えて世話をしているから、

梅の花が咲いて実がなったらもいでいいからね。』と言われました。

母ちゃん『わぁ~っ!ありがとうございます♪』

 

その年の5月、梅の実がなったころに行ってみると・・・

年配の女性二人が大きなスーパーの袋を抱えて帰るところでした。

よく見ると袋の中身は青梅!!!

 

出遅れた~~~っ!!!

 

その後行ってみると、梅の実はすっかりもがれていて、

川岸の斜めになった危険なところと、

高い木の上だけに実がなっていて、

必死の思いで収穫・・・・なんとか1キロ採れて梅酒を作りました。

 

初めて自分でもいだ梅で作った梅酒の美味しかったこと!

 

翌年は出遅れないようにと楽しみにしていると・・・

またもや出遅れた!!!

 

結局毎年出遅れて、残り物だけもいでいます(笑)

 

そして今年も行ってみると・・・

すっかり無い!!!

今年は梅がならなかったのかな?と思ってみると、

高~いところにはある!

 

母ちゃん、おもむろに例のものを取り出して・・・

傘の柄で梅の実を手繰り寄せてGET♪

 

低いところは全く残っていないので、

高いところの枝を次々手繰り寄せ・・・

大きいのGET♪

 

母ちゃんの推理によると、

あのおじいちゃん、いろんな人に同じことを言って、

梅の実もぎのライバルは結構いるんでしょう。。。

でも、それはほぼ高齢の女性で、

川沿いの斜面の危険なところと、

高いところの梅はもぐのをあきらめて帰ることに。

そして出遅れた母ちゃんが毎年GETする♪

 

毎年のことなので、すでに母ちゃんは

出遅れた頃を見計らって採りに行っています。

我先にもいでるところに、他の人が来るのは嫌だしねぇ。。。

 

毎年母ちゃんが傘で手繰り寄せてもいでは、

下で息子が袋を広げて待ってくれるのだけれど、

今年は一人で行くことになったので、

母ちゃん『母ちゃんが戻ってこなかったら、

谷底に落ちてるかもしれないから、助けを呼んでね。』

と息子にお願いしてからでかけました(笑)

 

下は清流が流れている美しい川岸。

『マムシ注意』って書いてあるし(怖)

 

今年もきれいな青梅がたくさん採れました♪

半袖で行ったので、腕が傷だらけ・・・でも嬉しい♪

 

これで何を作ろうか・・・梅の香りに包まれて、

今年も梅仕事が楽しみです♪

 

久々に朝の庭です。。。

 

キッチンガーデンのタイムが咲き始めました。

 

かわいい紫色の小さな花♪

 

ユキノシタも咲き始め。

葉っぱは天ぷらで食べられるそうだけれど、

今年も食べ損ねました。来年こそ。。。

 

ユキノシタの奥にはこんな石の鉢があります。

 

風情はあるけれど、水たまりにボウフラがわいて

蚊が発生すると困るので、時々柄杓でかきだす作業が必要。

金魚かメダカでも飼うといいけれど、

大雨で流れたりしたらかわいそうだし。

何かいいアイデアは無いでしょうか・・・?

 

シランの白花も満開。

これ以上増えるとこれも困る。。。

花はたった3日間で盛りを過ぎて枯れてきました。

 

ハーブプランターはぐんぐん成長中。

バジルだけがなぜか植えた時のままの大きさです。

早くタイカレーに入れたりパスタにトッピングしたりしたいのに・・・。

 

明日は早速梅酒を仕込みたいと思います。

美味しい梅酒になりそうなブランデーを買ってきました。。。

今夜は去年のブランデー梅酒を飲んで寝ようかな・・・。

 

下の『おうちカフェ』バナーをポチッとクリックして下さると

ランキングのポイントが入って更新の励みになります!

 

↓ ↓

 

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村

 

こちらも素敵なブログがたくさんです。

 

↓ ↓

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

 

AD

コメント(4)