おはようございます。

 

昨日は近くの古民家を改装した別荘風なお家の

中庭にある石窯でピザを焼く会に行ってきました。

 

母ちゃんが子供のころ、いつもお使いに行っていた金物屋さん。

何年も前に閉店したのだけれど、

大昔からある立派なお屋敷兼店舗の古民家で、

持ち主の奥様のアイデアで改装されたお家です。

 

普段はだれも住まれていないけれど、

時々持ち主の奥様が地元の方やお友達を招いて、

楽しい会を催されているのです。

 

今日は野ばらの咲く庭の石窯でピザを焼く会♪

ホームベーカリーで生地を仕込んでいざ集合!

中庭にあるピザ窯はいつ見ても素敵♪

 

元々この位置にあったお風呂場を活かした作りで、

壁や床はそのままに、五右衛門風呂をひっくり返して

外側に土を貼った風呂釜そのままの窯!!

 

早速ピザ生地を延ばして、持ち寄った具材を乗せて・・・

アボカドとベーコン、新玉ねぎとチーズ。

 

炭をおこして熱くなった窯に入れて蓋をして5分・・・

 

あっという間に焼けました~♪

熱々を八等分して、参加した8人でほおばる・・・美味しい~!!!

ソースも塗っていないのに、アボカドがいい感じのソースになっていて、

ねっとりトロリとした食感。玉ねぎのシャキシャキもいい感じ。

 

次はシーフードとチーズたっぷりにモッツアレラも。

 

焼き上がり!

これもソースなしなのに、シーフードのほんのり塩味と

チーズの塩分でちょうど良い塩加減。

 

一番美味しかったのはこれ!

生地にごま風味のもろみ味噌『ごまもろ』

(近くのお醤油会社が作っているもの)を塗って、

ジャコとチーズを散らして焼いたもの。

 

『ごまもろ』は母ちゃんがいつも使っている

お味噌のメーカーが作っているものでした。

いろんな使い方ができそうなので、今度買ってみよう♪

 

他にもいろいろ作っては焼いて、熱々をいただき・・・

 

デザートにはクルミと少しのチーズのピザにはちみつをかけて。

 

さらに写真を撮り忘れたけれど、

生地を素焼きにしてこしあんをぬりぬりして、

ホイップクリームを絞ってイチゴと一緒にいただきました。

イチゴ大福のような、美味しいケーキのような・・・ピザ♪

 

そして〆は白玉とかんてんに夏ミカンの缶詰を添えて黒蜜たっぷり。

 

後半は小さいピザにしたけれど、

8人でピザ8種類8枚をいただきました!

別腹までいっぱい~!

 

古民家の中はいろんなところに工夫が凝らされていて、

様々な骨とう品や書画が飾られていて、夢のような空間。

 

大勢で食事が楽しめるダイニングテーブルの脚は

なんと足踏みミシン×2!(向こう側とこっちと2台分)

 

庭から眺めるガラス戸がアンティークでいい感じ♪

 

たくさん写真を撮ってお見せしたかったけれど、

あまりたくさん載せるのも・・・なので少しだけ。

 

ピザを焼いたり、新そばの時期には蕎麦打ちをしたり。

奥様が素敵な方なので、集まる方々も話題豊富な奥様方。

一人だけ年下の母ちゃん、とても刺激になります。

今回もピザ作りだけでなく、色々なお料理のアイデアを教えてくださって、

たくさんメモしてきました!またブログでご紹介しますね。。。

 

下の『おうちカフェ』バナーをポチッとクリックして下さると

ランキングのポイントが入って更新の励みになります!

 

↓ ↓

 

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村

 

こちらも素敵なブログがたくさんです。

 

↓ ↓

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

AD

コメント(2)