こんにちは。

 

記事にしたいことがたくさんあって、

またまた少し前のことになりますが・・・

母の日の日曜日は朝から溝掃除に出かけて、夏野菜の植え付けをして、

疲れて昼寝しようかと思ったけれど・・・

 

息子『美味しいお菓子が食べたい!』

『みたらし団子』を作りました♪

 

出来立てのおだんごで縁側お茶時間。

 

おだんご作りって手にくっついて困る・・・

そういう時は、お水に代わりにお豆腐を使うと手にくっつきません♪

 

お子さんと一緒に作るなら、お豆腐入りが作りやすくておすすめです。

 

粉はもち米の粉とうるち米の粉をミックスしただんごの粉が便利ですが、

母ちゃんはそれに白玉粉を2対1くらいの割合でミックスしています。

だんご粉だけでも美味しいけれど、口当たりが滑らかになります。

 

使っているのはこれ↓と・・・

これ↓をミックス・・・

 

粉およそ150gに小さなきぬごし豆腐パック一つ分入れてこねて、

水分が足りなければ水を少しずつ入れてよくこねます。

水が多すぎて柔らかすぎると丸めにくいので、

気持ち固めかな?というくらいで丸めます。

 

丸めながらお湯に入れるとどれが先に入れたものかわからないので、

最初に全部丸めてから一気に入れた方が良いです。

たっぷりのお湯に入れてゆでて・・・浮かんでからさらに1~2分。

おだんごが大きければ2分くらい茹でた方がいいかも。

 

水に取ってからざるに上げて

すぐに食べる分だけオーブントースターで焼きます。

くっつかないホイルが便利♪

 

焼いている間にみたらしあんを作ります。

 

クックパッドでいろんなレシピを試したけれど、

なんだか変な味になることが多く、

母ちゃんが出した結論は・・・みりんを使わない!

 

黄金比発見しました♪

砂糖 大さじ2

しょう油 大さじ2/3

片栗粉 小さじ1/2

水大さじ2

 

材料を全て小鍋に入れて弱めの中火にかけて

グツグツ沸騰してきたら混ぜ続けて、

片栗粉の白っぽい色がなくなって透明感が出てきたら完成!

(思ったより長めにグツグツした方が美味しいです。)

 

焼きたてのおだんごにたっぷりかけて縁側お茶時間。

 

市販のこしあんに水を少し加えて

レンジでチンしたあんこソースもかけて、『よくばりだんご』に。

寅さんが住んでいた『高木や』のおだんごに負けてないかも!

(比較の対象がやや古くてごめんなさい。。。)

 

自分で摘んでもんだお茶をたっぷりと。

良く擦って、茶葉増量してみました。

 

昔CA時代に、ロサンゼルスのホテルに滞在していて、

隣の部屋に泊まっていた日本人の女の子二人が

突然声をかけてきて、

『湯沸かし器を貸してもらえませんか?』と言うので、

カップ麺用にいつも持ち歩いていた湯沸かし器を貸してあげたら、

白い粉だらけになって返ってきたことが・・・。

 

日本からロスに滞在している友人を訪ねてきて、

お土産に白玉粉と缶詰のあんこを持ってきたので

食べさせてあげようと思ったけれど、

ホテルに設置の湯沸かしは口が小さくて茹でられず、

たまたま隣の部屋へ出入りしていた私に声をかけたそう。

 

『おかげで美味しい白玉団子が食べられました♪』

って・・・湯沸かし器は粉だらけ!

 

買って間もなく白玉粉だらけになった湯沸かし器。

電気製品なので洗うわけにもいかないので、

隙間に白玉粉が入ったまま何年も使い続け・・・

使うたびにポロポロ粉が出てきて、

あの時の二人の顔が思い出されて笑えました。。。

 

白玉団子のプルンとした食感♪

無性に食べたくなる時ってありますよね。

 

下の『おうちカフェ』バナーをポチッとクリックしていただけると

ブログランキングのポイントが入って

更新の励みになります♪

 

↓ ↓

 

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村

 

こちらも素敵なブログがたくさんです。

 

↓ ↓

 

 

AD

コメント(4)