特殊スキル

テーマ:

えーと早い話がですね。

蓄膿症とかいう厄介なヤツニなっちまいやがりましてね。

とにかく鼻自体が臭くてかなわんとです。


そしたらおふくろさんから電話がかかってきたとです。

全ては親父からの情報伝達網だったとです。


「きいたよー。あんた蓄膿?どんな?」

「くさい。」

「あー、もうお父さんにねー、きいたよー。」

「あー。」

「それでね、メール返しておいた。」

「なにお。」


「あの子は鼻がかめない子だからそれが原因だと思いますって。」



鼻が


かめない



「ってちょ!アホか!鼻ぐらいかめるわぁ!何歳になったと思うんだ!」

「えーだってあんたの鼻かみなんか音がおかしいんだもーん。」

「それは餓鬼の頃っしょ!今はちゃんと出来てるから!

 すごいよ?凄い勢いで鼻水だかなんだかでてくるよ?

 ティッシュなんて貫通する勢いなんだから!知らないでしょ?!」


思わず熱くなっちった、エヘ。

それにしても鼻くらいかめるって。

だってもうそろそろ23ですよ!?お母様。

AD

早い話がね、あれだ。


花粉症真っ只中。


もう、鼻水とかでまくりバーゲンセールな日々なのよ。

でね、今日久しぶりにハバネロ食べたのよ。


ここまで書いたら大体みんな判るよね。


ハバネロで、鼻水とまる。

マジで!


人間の体ってね、大変な方にかかりきりになるの。

だから、聞いたことあるかな?

サナダムシを体の中に飼ってたら、花粉症にならないの。


「この野郎花粉症がどうした、サナダムシの方が大変だ!」


って、花粉症は忘れられてしまうのね。

ハバネロも一緒みたい。


「うわ!から!」


「かれーかれー!」


「うわっちょ、マジで辛いんだけど助けて!」


「うわもうこれマジ耐えられ…あれ?鼻水止まった?」


多分これから流行るよ、遠藤短期大学流花粉症の止め方。

もちろん、翌日の腹具合は保障しないけどにゃー☆


はいみんなかいさーん!!

AD

いなばうあー!


って凄い認知度だね、今は。

以前は?


「は?」


みたいな感じだったと思うけど、今ではもうイナバウアーって言ったら

みんなこう上体を後ろにそらして、

そうそう、後ろにそら



貴様ら、外見にとらわれ過ぎ。



はい、ここでは恥をかかないためのイナバウアー教室でっす。


いなばうあー!


とかいって身体を海老ぞりさせてる、

恥ずかしい日本人を一人でも救うための講義です。


まず!

まずっていうか全てなんだけど!


イナバウアー:

一方の膝は曲げ、もう一方の足は後ろに引いて伸ばした姿勢で、

両足のつま先を外側に大きく開いてすべる技。



ですよ!

めちゃ抜粋の文章だけど。

言っとくけどこれ、


下半身の技だからね。

上半身関係無いから!



残念!

最近波田ニューヨークどこいったのさ!ちくちょう!


ちなみにですね、

天下の女王、荒川静香様のなさっているのは、

通常のイナバウアーに加えて上体を後ろにそらした「レイバック・イナバウアー」というらしいっす。


だーかーらーぁ。


「レイバック・イナバウアー!!」


と叫びながら正しい姿勢をとりながらこれからはあの格好しなさい。

物事を詳しく調べもしないでやるの、最近日本人の悪い癖よ。

ほら、永田議員みたいに。

彼も、もしかしたらやったクチじゃないの?

間違ったイナバウアー。


ごめんね永田議員。ネタに使って。

ごめんにゃい☆

多分見無いだろうケド。


わかったみんなー!

これから「イナバウアー!」とかいいつつ上体そらしてる奴がいたら、


「君、それ違う」


と冷ややかに勝ち誇ってあげようね!

後、物事は良く調べるように!

ね、鈴木君。

レトルトだからって二年前に切れた賞味期限を見落として腹壊したらダサいよねー☆


はい、じゃあかいさーん!




イナバウアーってカッコいいよね。

なにって、響きが。

カッコ?

うん、ダサいと思う。

AD