22と33

テーマ:

つい先日、

遠藤は遠藤父ならびに遠藤母と会う機会がありまして。


とあるホテルのバイキングで共に晩御飯を食べまして。


ちなみにうちの父はと言うとですね。


バリバリの理系で遠藤にお茶目な一面なんて滅多に見せない人間で、

もう家庭的というよりかは研究肌もろだしの人間でして、

ここ最近で聞いた最新の父の弱音と言えば


「もうインドには行かない」


ぐらいでして。


で、まぁ色々引っ張ってもあれなんでかいつまんで言いますと。



あれは母が席を立ち、父と二人でテーブルについていて。


「最近どうだ。」

「んー、まぁまぁ。」

「自炊か?」

「食費軽減の為にね。」

「大根を一緒に煮込むと肉が柔らかくなるぞ。」


肉が

大根と

柔らかくなる

煮込むと


!?


うちの親父はですね、


「だからこの鉄の連結を細かく砕くと薄くても硬い物質が(略)」

「このサイクロトロンの中に電子を打ち込んであげて(略)」

「こうやって回転しながらブラックホールの中心に物体は(略)」


みたいな事しか言わない人間だと思っていたのに、


大根!?

をいれると肉が柔らかくなる!?


母が席に戻り、

父が立つと思わず母に言った。


「ねぇねぇ、親父が大根を入れると肉が柔らかくなるって言った!」

「ああ、だってあの人33まで一人暮らしで自炊だもん。」


22で垣間見た、

親父の33の苦労。

AD

遠藤の一日は奇跡の一日で

テーマ:

先生は、

しがない国に生まれた、

しがない一人の男です。


きっとアナタも、

しがない国に生まれた、

しがない一人の人じゃありませんか。


イイコトだと思います。


まっさらな自分の人生を、

精一杯頑張れる切欠じゃないですか、「しがない」と言う事は。


どこかの国の王子様の方がよかったですか。

どこかの国の皇女様の方がよかったですか。

そんな事は無いですよね。

王子様や皇女様に生まれてもそれなりの楽しみ方はあると思います。

それは今の私たちにとっても同じ事ですよね。


今までアナタが流してきた涙が、

アナタの記憶の闇を照らす光の一粒になるように、

今までアナタが握り締めてきた人たちの手が、

今夜のアナタの夢に出てくる温もりの鍵になるように。


みなさん、

しがない人間に生まれてきてよかったですね。


先生が言うしがない人間とは、

老若男女、王子様もお姫様も、

どんな身分の人も、

先生から見ればしがない人です。


それは、

私達を想像された方かたら見たら、

私自身が「特別」なのだから。


これを読んでくれた人たちと、

先生は一人一人抱き合って喜びたいけど、

この電脳空間ではそうも行かないね。


今日も、先生は先生のしがない人生を行きました。


この一日一日を祭りのように楽しみたい。

毎日夜空に輝く花火を慈しんで眺める時の感動を感じるような。


じゃあみんな!

かいさん!

AD

もうこの声がたまんない

テーマ:

先日の死にたい発言から一点変わって、

もう今パソコンの前で身悶えてる先生です。


だって


だって


だって!


日産Mocoで使われているEldissの『Staylin' Alive』がいいんだもん!

ハイテンションになっちまうぜベイブェー!


でも先生しょぼいから!

http://www2.nissan.co.jp/MOCO/SA1/0602/CONCEPT/main1.html

のウィンドウ開いて中途半端に終わる試聴聞きながら身悶えてるわけさね!

いいもん!

明日生協で注文して二割引で手に入れてやるもん!

学生のメリット使ってやんなきゃ!


それにしても心配してコメントくれた(と先生は信じて疑わない)ayokoありがとう!

先生泣いて枯渇しそうでした!


今日のお勧めは、

上のウィンドウを開いてネット徘徊をしたらそりゃあごっきげんになれるって事さ!


はいかいさーん!

ハイテンションの割には今回の講義中身無いぜ!

はっはーーーー!

AD

うがー

テーマ:

天体望遠鏡という単語を聞いて、

変態望遠鏡と聞き間違えた先生は末期症状レベル3です。

早く殺してください。


導入は以上で、以下が本題です。

昔「死にたい」と言って、頬をつねられながら、

「怒るよ」と言われた事があります。


またつねられるかも知れません。


また、死にたい症候群です。

ああ、いっその事就職したい。

金を稼がせてくれーーーーーーー!


と、大学生は色んなことを思うんだよ、鈴木君。

はーい皆今日も心臓動いてるかなー?

鈴木君だけは頑張って止めようとする事を認めてあげまーす。


…なに?しないの?

あー、それが、『芸人』っていう職種との壁だね。


今日は言葉の勉強しようか皆。

勉強って言うか一緒に考えてみるべ?


判ってるんだけども…でもさぁ!



って言葉について考えてみようか。

最後は「でもね?」でも可。

多分みんなドラマか映画か漫画かなんかで見た事あると思うけどー。

まあ、判り易い例でもあげてみようか。


舞台は良い人が悪い奴らを倒しに行くって感じで。

で、いよいよ修羅場なわけ。

そして。

「駄目だ!お前なんかが助けに行ってなんになるってんだ!」

「とめるな!ヒュンケル!」

「お前なんかが行っても、足手まといになるのが関の山だろう!」

「判ってるんだけども…でもさぁ!」

ちなみに言われてるのはポップ。


『ダイの大冒険』使用でお願いします。


じゃあ家庭応用例も。


そうね、人間が二人居るんだけれども。

「駄目だ!そんなカツ丼なんか食える立場か!」

「うるせぇ!俺の勝手だろ!」

「お前、そんなんで月末乗り越えられるのかよ!」

「判ってるんだけども…でもさぁ!」

言われてる方は喰いたいのね、カツ丼。

でも二人ともお金が無い。

見たいな。


早い話がさ、

「あーこれしたい」

と思ってることがあっても、その現状の都合でそれが出来ない時に言う言葉。

だよね。

言ってる本人判ってるんだよね。

その行為をしちゃあいけないって事が。

でも心の底ではやりたいと思っていて、

で、やっぱりそれでも誰かに歯止めをかけてほしいわけさね。

だってこれ、

相手が居ないと成り立たない台詞だもん。

独り言では意味無いからね。


なんだろう、

この台詞を言う時は、

近くに信頼している奴が居る時だと思うんだ。

そうじゃないと、「俺を止めてくれる」って保証が無いからね。

漫画とか見ても、そんな感じだと思う。


で、

それを現実で実践してみようとすると、

これがまた難しいんだよね。


やっぱり人間ってモノは、難しいものだ。


今日はこれでかいさーん!

時間を守る

テーマ:

今日、重大な事に気付いた。


先生は、普通の人間じゃない。

簡単に言うと、普通の人間の下のレベル。

の生活の仕方をしていた。

何故そう言い切れるかというと。


時間を守らない。


っていう時点で、もう普通じゃない。

先生は22歳。

22歳で時間を守らないって、

どれだけ駄目なんだ。


正直、気付いて自分に青褪めた。

少しパニックになってみた。

頭の中だけでだけども。


もう、

22歳で時間を守らないとか、

はっきり言って、


ちんかす


と下ネタで罵られても反論できないほどの行為ですよ。


そうか。

何か最近何かがおかしいと思っていたのだが、

そういう事だったのか。

今日と言うこの日に、

気付いてよかった。


何か日々感じていた違和感が判ると、

こんなにも、

恐怖を感じるのか、人間は。


今先生は、自分が、怖い。

堕落しきった自分が。

あのさー、先生思うんだけどさー。

ヒューザーの小嶋社長が何言ってもあの悪人顔のせいで、

例え良い事言っても、悪い事。

悪い事言ったら、その三倍悪い事。

としてしか捉えられないと思うんだよねー。


あの人悪人顔だよね、鈴木君。

うん。

そうだよね。


皆が思ってる事は、大体先生も思ってる事だと信じてるよ!


さぁーてーと。


うーん、そうだね。


あ、そうだ、先生こんな夢みたわ。


舞台は先生が高校生の頃の教室でさ。

数学の小場先生が授業やってるの。

その先生、僕らが卒業した後行方不明になっちゃったんだけどね。

今年四年ぶりに発見したんだけどね。

でだ、

その小場ティーチャーが、先生の友達に当てるの。

「おい徳永!この問題の答えはなんだ!?」

ってね。

黒板に書かれていたのは確か虚数計算だったかな?


そう言えば、

先生の友達が言ってた言葉を今ふと思い出した。

「虚数ってさ、あんな存在しない数を追って、どうすんの?」

それが高校生の『理不尽さ』さ、と肩を叩いて宥めてあげたあの日。


話がそれたね。

そしたらさ、そいつがすっくと立つわけ。

そしてこう言った。


「はい先生!答えは③番です!

あほぉ!勝手に選択問題にするなーー!


ってそんな夢…


あ、そうだ。

はい、今日は皆に


「先生に判らない答えを聞かれた時の上手いかわし方」


を教えるね!

うん!上読んで!

テクニックは、


いかに選択問題じゃない問題をそれらしく聞かせるか


だよ!

要は心意気だからね!

よーし今日は皆いいこと覚えたね!

鈴木君はこのテクニックの使用許可出さないからね!

佐藤玉緒みたいにふくれても意味無いからね!

「ぷんぷん!」とかしようものなら、その首へし折るからね☆


はいじゃあみんなー!

かいさーん!


…ってゆうか数学で選択問題とか、

センターテストぐらいしか無いってねー。