かわかいた

テーマ:

「乾いた」


状態表現形容詞。

物体から水分が何らかの形で抜けて、乾燥状態にあることを示す。


(協力:遠藤の劣化した脳内シナプスとニューロン)


先生はね、この「乾いた」って言葉に凄く思い入れがあるんだ。


先生がまだ小さい頃ね、

そりゃあもう本当に小さい頃さ。

佐藤君ぐらいかな。

その頃にね、先生ね、

「乾いた」っていうのを、



「かわかいた」



って言ってたの。

ね、なんか余計水分が飛んでってるって響きじゃない?

じゃない?そうじゃない?

そうか…最近佐藤君冷たいね…。


え?

なんて佐藤君?

もう一回言って、言ってみておねがーい!


…。


「つめるい」って。

違うの、「冷たい」が正しいの。

何その煌いてそうな爪。

「爪涙」みたいな。


…ごめん、最近先生も「つめるい」わ…。

AD

「―――が無いと生きられない」

という台詞、皆聞いたことある?


チョコレートが無いと生きられない。


ムササビがいないと生きられない。


トイレが無いと生きられない。


アナタがいないと生きていけない。


うわ、最後だけちょっと秋クサイ。



人間って多分何かにジャンキーして無いと生きられない生き物なんだよね。


そうだよね鈴木君、

鈴木君も先生がいないと生きていけないよねー?

やっべぇ、いらんフリをしてしまった。


先生だから思うんだ。

だから人間って「中毒」になりやすいと思うんだ。

麻薬、

ゲーム、

恋愛。

いいものもあれば、悪いものもある。

それが救いだよね。


色んなものをバランスよく食べなさいって、

皆子供の頃お母さんに言われたでしょう?

そのくせ、ウチの家庭はカレーライスが多かったけどね。

でもそのカレーがまた美味しいんだ。


俺は中毒じゃない!


と言ってる人間は、


俺はヘモグロビンで酸素供給をしていない!


と言ってるようなもんだ。



人間は中毒する生き物。

そう、アナタも、

アナタも、

アナタも、

ワタシも。


勿論鈴木君も例外に漏れずに、ね。


はいかいさーん

AD

たまに人間の事をモノと勘違いしている人がいますが。


そう例えば。


ケース① 親


自分の子供は優秀であって欲しいと最初は純粋に願うのだが、

時間が経つにつれそれはただ単に自分の自己欲求を満たすためのものとなり、

知らず知らずのうちに子供の人間的本質を、

成績などの数字の山の中に見失ってしまう事が近年多発している。

古き時代の家でも、形は違えどよく見られた光景。


ケース② 男女の仲


恋愛感情のう図に飲み込まれた人で、

時たま相手、または配偶者の事を自分の所有物の様に見ている時がある。

あたかも自分の召使のようにその人の事を思い出す。

最初はそんなつもりは無かったのだが、

いつしか相手を用いて自分の自己欲求を実現させる癖が付いてしまう。

相手が自分と同じ人間であることを忘れ、

あたかも自己欲求物として扱っている事に気付いていない。


ケース③ ただの知り合い


自分で物事をやることに非常に嫌悪感を感じる人間、

または、甘やかされすぎて育ってきた人間がたまに命令ばっかりして、

自分では何もしないことがある。

言うまでも無く、そんな人間とは縁を即刻切るに限る。

宣つめ意するのも馬鹿らしくて、五行で終了。



とまぁ、

画面の向こうの貴方、

よもや勘違いして無いですか?


よく考えて。

立場の違いとか、色んな違いとかあると思うけど、


その人、

人間よ。

AD

オロカ

テーマ:

テレビでふと見て思ったね、先生。


「所詮男なんて女心わかんねーよなー。」


とかホザイテル人は、

男心を理解しようとすらしない。


それは女心の方が複雑であって、

男は単純であるという考えが何の裏づけも無く脳味噌に蔓延ってるから。

故に「男」という生き物を一緒くたに一括りにしてしまい、

その結果「男」という生き物を低レベル視する。

その結果、「男」が女の心を理解で来うるはずも無い、

という思考に至る。


というのは全く馬鹿のすることでありましてですねお局様。


「女心」の存在を仮定して話すとですね。

安っぽい「女心」なんて小学生でも見抜けるんです。

アインシュタインでも見抜けないような「男心」も当然ある。


てゆーか、女心、男心という枠の括りが、

遠藤から言わせると、




愚か。

遠藤の父は、凄い人だ。

一口で言うと、その人種に区別される。



遠藤は、父を殺す気で人生を生きないと、

「父の息子」で、一生を終えてしまう。

遠藤の父は、手ごわい。


何が手ごわいって、

その人生。

実際今でも、父の成功のお陰で、こうやって暮らしている。


その成功の影には、

父の多大なる努力と多くの苦労があることを、遠藤は知っている。


遠藤の父は、遠藤の祖父を越えてきた。

遠藤は、その父をまた越えねば、

唯の「父の息子」で、そのまま生きてしまう。


そんなの!まっぴらごめんだ!



というのは、子供なら誰しも思うこと。


しかし、皆気付いているのだろうか。


本気で殺す気でかからないと、

親の影から、

本気で殺されてしまう事を。


遠藤の父は、なんと大きいのだろう。

本当に、殺す気でかからないと、

遠藤は、父に殺されるだろう。

「自分」に、なれないだろう。

触れ触れ 

テーマ:

タッチセラピー


というのがあるんだね、いきなりだけど。

みんな集まってる?

聞きたい人だけ出席する事ー。


タッチセラピー


というのがね、あるんだよ(二番煎じ!)


子供とかに効果絶大なアレだね。

アレだよアレ。

そうそう、鈴木君それそれ。

それはどれ?

絶対判って無いくせに。


子供が熱出した。

さぁ大変。


風邪薬?

もいいけど、合わせ技でタッチセラピーもしてあげよう。


タッチセラピーと言うのは、

一昔前にCMでもやってたけど、

幹部に触れてやること。

しかし、触れてあげるのは、親。

そうしたら子供の精神が落ち着き、安心する。

という手数料ゼロ円のエコ療法です。


でもこれ。


別に子供じゃなくても言い訳で。


今読んでる貴方が大人だったら、

そうねー、

彼氏とか彼女とか、夫婦でもいいじゃーん。


心が、許せる相手なら、

効果は絶大ですよ。


ね、奥さん。



はいかいさーん!

ハロウィンだぜ!

テーマ:

ハロウィンだぜ!

ひゃっほう!


先生子供の頃からハロウィン大好きでした。

餓鬼の頃には、ハロウィンの日にスーパーマンのコスプレまでしてました。

現地の子供達に混ざることなく、

各家のインターホンを鳴らして飴とかチョコとか貰いました。


なんで他の子供と回らなかったかって?

だって微妙に言葉がわからなかったんだもん。


そんな先生の幼少時代。

正解発表

テーマ:

はーい、みんな今日も一日!


では然程引っ張ったわけでもない問題の答えをば。


①エレンとサラとカタリナのうち、少なくとも一人は吸血鬼である。

②エレンが吸血鬼なら、サラ、もしくはカタリナも吸血鬼である。

③カタリナが吸血鬼なら、サラもそうである。

④サラとカタリナが二人とも吸血鬼なら、エレンもそうである。

⑤エレン、サラ、カタリナのうち、少なくとも一人は吸血鬼ではない。


なので。


まずカタリナ。

もしカタリナが吸血鬼だったら、③より、サラも吸血鬼という事になる。

ということは、④より、エレンも吸血鬼という事になる。

しかしそれは⑤に反するので、この仮定は違う。

よって、カタリナは人間である。


次にエレン。

もしエレンが吸血鬼なら、①と、カタリナの事実より、サラも吸血鬼である。

もし、エレンが吸血鬼で無いなら、カタリナの事実により、サラが吸血鬼になる。


最後にサラ。

もし、サラが吸血鬼でなかったら、

①とカタリナの事実により、エレンが吸血鬼になる。

しかしそうしたら②とカタリナの事実により、サラが吸血鬼ということになる。

これは反しているので、サラは吸血鬼ではない。

よって、サラは吸血鬼になる。


上記の事により、

答えは、


case1

エレンとサラが吸血鬼で、カタリナは吸血鬼でない。


case2

サラのみが吸血鬼で、エレンとカタリナは吸血鬼ではない。


でした。


よってー!

完全正解は丁稚、chi-ko!おめでとう!

だからといってご褒美とかはナッシング!

先生酷いね!

惜しかったのは眼著、acparent、せきひでお、みよん、どぐされ、あよこ!

以上!


またねー!

遠藤院長は無知

テーマ:

はい、

えーと…


ネットとかも、そこそこに徘徊している先生ですが…。

やはりそこには理解できない単語と言うのがございまして…。

んでもって昨日久しぶりに丁稚がコメント残してくれたわけで…。

んで、嬉しかったんだけど…。





ガチ




の単語に、改めて  ?  と思った次第で…。


てゆーかガチって、アレだよね。

確信的意味合いで合ってるの?

「お前は犯人だ!」の時とか、

「お前ガチ犯人!」とか叫んでもオールオッケーなのかな?

どーなんだろう。

それよりも先生ね、

ガチが、


『ガチンコ』の略なのか、

『ガチンガチン』の略なのか、

『首長ガチョウ』の略なのか、




さっぱりわかんねぇ!



さーて、皆集まったかなー。

じゃあ今日はちょっと趣向を変えていってみようかー。

今日はクイズで!

頭をちょっと回してみようねー!

最初に言っとくけど鈴木君無駄な行動起こさなくていいよー。

多分間違ったら病院行きどころか墓場行きになっちゃうからねー。

では、行こうか。

問題

エレンと、サラと、カタリナの三人の美しい娘がいます。

①エレンとサラとカタリナのうち、少なくとも一人は吸血鬼である。

②エレンが吸血鬼なら、サラ、もしくはカタリナも吸血鬼である。

③カタリナが吸血鬼なら、サラもそうである。

④サラとカタリナが二人とも吸血鬼なら、エレンもそうである。

⑤エレン、サラ、カタリナのうち、少なくとも一人は吸血鬼ではない。

誰が吸血鬼で、誰が吸血鬼でないのか答えよ。

ん?何で吸血鬼かって?

そんなのサービスサービス☆

なんでabcじゃなくてエレン、サラ、カタリナなのかって?

ロマサガ3が懐かしいのよ。

えーとじゃあね、

土曜日に答え合わせしまーす。


答えは…そうね。

コメントに残してくれるか、

トラバでもしてくれたら、


先生張り切ります


はい、えろく感じた人はやばいよ。

最近変なトラバ受けたので、先生愛のあるトラバに飢えてます。


ちなみに!

答えは一つとは限りませーん!


あ、お子さんがいる所は一緒にやってみて!

ありがとうacparent!!

以上!

かいさーん!