事故

テーマ:

昨日は更新できませんでした。


決して事故ったからって生死のさかえを彷徨っていた訳ではりません。


そうそう、先生事故ったのです。


久しぶりだ…。

久しぶりだったぜぇ。

安奈痛みを受けたのはよぉ…。


えーと、どういうことかというとですね。



先生が右の歩道をチャりんこで全力疾走。

そんなところでいきなり後続の車両が追い抜いてきて



ええ?入ってくるの!?

手前で一回止まるのが確かルールでしょ!?



とか思うまもなく、

ブレーキかけても間に合うわけも無く、




ドかーーーーーーーーーーーーーーン!




とね。

ええ、スローもションになりました。

記憶が所々ないです。


友達の話によると。


「お前、一回転してたよ。」


だそうです。

あんなに普段毒舌のK田も流石に


「大丈夫かテメェ!」


とうろたえてました。

そんなこったで。


とにかく高校時代の柔道の原先生のおかげで受身とってたみたい。


右ひじと腰の打撲だけ。

もちろん、病院は行ってない。


だって打撲だもんね。

時間が経てば治るって。


それにしてもこまったなぁ、と思ったよ。

腰が痛くて座ってられないんだもんよ。


そんな、最近の遠藤の日々



でした。

AD

ふとみつけたの

テーマ:

はぁい、みんなおはようベイベー。

本日まず思いし事を徒然なるままにそこはかとなく書き綴ろうと思います。


まず、アメブロトップにアクセスして、

先生は自分のブログに入ります。

そこで見つけたランキング。




注目ランキング NPO・ボランティア TOP5



へぇ、そんなのあったんだと思いつつ、

見付けた一位がこれ。



kat-tunの画像大好きインリンの日記(゜▼゜*…





ええ?

NPO?

インリンがNPO?

ちょっといけない妄想に入りかけちゃったぞ先生。

しかし一位に輝いているからには、そうとうなボランティアをしているに違いない。


と思い、その扉をかちゃりと開けてみたら。



どこだよ、ボランティアの「ボ」の字は。

欠片もありませんでした。

でね、折角接続したんで内容を見てみたら。


なんかこの人のキャラクターがヒットしてしまいました。

最初はボランティアの記事書いてたみたいだけど、

飛んじゃったんだってさ。

めげるなめげるな、とお酒を飲みながら肩を叩いてあげたい。


でねー、んー、なんか複雑ねー、こういうの。


でもね、一つだけいえるの。





NPOじゃ絶対ねぇ。

でも先生あのブログ、好きよ。

AD

木曜はパン3割引の日

テーマ:

瞬き(mabataki)


二つの瞼を閉じて視界を一瞬消し去り、

乾いた眼球に潤いを戻す動作の事。



ですね、はい、瞬きです。

鈴木君「瞬き」読める?

読めるかな?


うん、

「めき」じゃないからね。

「しゅん(瞬)」すら読めなかったみたいだね鈴木君。

目はそれヘンだからね。ヘン。



はい、えとね。


「瞬きで判る愛しいあの人の心をキュンキュン読み取っちゃおう講座」ーー!!


…をやろうか、やらないか…。


…え?やるの?

時間押してんの?

…334の久万田さんが急変?

あー、大丈夫大丈夫、あの人トカレフで撃っても死なない人だから。



はい、では。


まず通常の瞬き。

普通は0.5秒かかりません。

一瞬で眼球は潤います。


で、

ゆっくり瞬きをしている場合。


まず眠たい場合が多いです。

そして呆れている時。

閉じた眼がなかなか開かないパターンが確認されてるね。


そして瞬きしてないパターン。

まず怒って瞬きをすることを忘れているパターン

やばいのでさっさと逃げましょう。


次はスゲー考え事をしていて瞬きを忘れているパターン。

邪魔はしないでおきましょう。

怒りのパターンにシフトされる場合があります。


次はテレビで

「人はどれだけの時間瞬きをしないでいるか」

のコーナーに参加しているパターン。

じっと見守っててあげようね。


そして最後は

新幹線の中で隣に座った人がオセロの中島さんだったパターン。

うん、彼女ね。

目を開けたまま眠る人らしいのね。


「すいませーん!死んでまーす!」


ってなんか物々しい人たちを呼ばれた事があるらしいよ、彼女。



さてさて、これからはちょっと注目してみてみようね、

人の瞬き。



ところで先生が三日坊主だって?


そんなぁ。



アタリ。

AD

人間的な鬱の治し方

テーマ:

これを読んでいるみんな、

フリーデルクラフツ反応って知ってるかい?

知らないよね。


じゃあ皆、


鬱って知ってるかい?

知ってるよね。

今じゃ日本でも結構有名になったのが鬱って言う症状さ。


ある本で先生が読んだ人の鬱症状。


「シャワーを浴びるだけで、涙が出てきました。」



凄いんだよ、鬱って言う症状は。

先生も体験したよ。

たいしたもんだ、、鬱ってやつは。

本気で死んでしまうんじゃないかと思ってたよ。


今は先生大丈夫です。

色々な人との関わりで回復してるんで元気200%です。


そこでね。


見て。

周りをじっくり見てみて。


いるんじゃないかな?

鬱そうな人が。


そんな人を見かけたら、例え違っていたとしても助けてあげましょう。

どうやって助けるかこれから教えるから安心して。


とにかく皆で元気を分け与えましょう。

一緒にカラオケに居つくなり、

一緒に飲み屋でゲーゲー吐くまで飲むなり。


鬱な人には『人間』がね、必要なのね。

そう、人間って言うのは人間が側にいないと『人間』を保てないのね。

僕らは、人間性の近くにいることによって、『人間』であるんだよ。


鬱な人は『人間』の活力が少なくなってきてるのさ。


原因がわかれば大丈夫。

後は人間的エネルギーを注ぎ込んでやればいいのさ。


もちろん注ぐだけじゃ駄目だよ。

その後のアフターケアもしないとね。


人間関係は、人間に対して絶大なる威力を発揮します。

良い意味でも、

悪い意味でも。


はい、本日はここまで。

後日また続きをします。


かいさーん。

熱さを感じるのは体温付近

テーマ:

いよいよ

炭酸飲料を飲む時に

缶を開ける時の



ぷしゅっ


って音が

気持ちいい季節になってきました。


はい、ところで先生。

最近気になることがあるんです。

地球温暖化ってあるじゃないですか。



南極に四季ってあるんだろうか。



南極の冬とか

南極の夏とか。


「いやー、今年の夏なんか暑くね?」

「何か今年は最高気温がマイナス10℃らしいぜ。」

「まじかよたまんねーなオイ。」


みたいな会話が岩飛びペンギンさんたちの間で交わされてるのか。



それは先生が、まだ中学生の時。

カナダから中学校に英語の先生が来ました。

その外国人さんが言うのです。


「日本は暑いねー。」


その日は夏の癖にめちゃくちゃ寒い日でした。


「はぁ?」

「暑い?」

「何言ってんだこの人くそ寒いっつうんだよ。」


みんなの心の声が以心伝心聞こえてきたよ。



何が言いたいかって?

問題は人間の適応性なんだよね。

人間というのは適応して生きてきた生き物ですわ。


だから夏の暑さに耐えれるわけがない!





違う


耐えれないワケがない!

だからクーラーとかはつけづに、

皆さんクールビスしましょう。


温暖化すると海面上昇で本当に大変なんだってば。

海の家とか大変なんだってば。

引越ししなきゃいけないじゃんか。

ねぇ。


まぁ、本日はこんな所で。

岩飛びペンギンさん達に優しい環境作り、目指しましょうね。


はいかいさーーーーーーーーーーん!!

えおーと。


巷では遠藤死亡説が出回り始めた頃でしょうか。

やばいですな。

最後の更新が三日ってやばいなー。



大丈夫大丈夫。


通りすがりのチーマーに喧嘩吹っかけられて入院していたなんて




ありえないから!


そんなこったで更新が滞ってた時にも来てくれてた方々、

もう愛しちゃう。

溺愛してそのまま大阪湾の底に沈んでいきましょう。


じゃあ、ボチボチ回復の兆し、

遠藤短期大学脳内麻薬科。

礼儀があるだろ

テーマ:

統計結果を発表するって言ってました。

止めときます。

 

なんかねー、

「あっ、このネタ使おうと思ってたのに!」

って感じで、困られてもいけないしね。

 

取り敢えずね、一番嫌いなのがこれ。

 


…あー、やめとこ。

語るのすらめんどくさい。



とにかく、こちらのブログを好きになってくれたのか、

自分のブログをただ単に押し売りに来てるのか。


どちらとも言えないのは、


嫌いだね。

告知

テーマ:

はい、先生暇つぶしに統計をしてみようと思います。


アレの統計です。

読者登録する際の、


コメント


の内容。

皆さん何を書いたか覚えてますか?


それの統計結果を発表します。



いや~ね!

久々に読者様が増えたんでね!

思いつきました!

本日は疲れたので寝ます!

誰も抵抗させません!

寝ます!


はい、各自寝る事。

はーい、今日も倒壊寸前のこのブログに来て頂いてありがとねー。

もう先生はいつも来てくれてる人にアイラブユーでーす。


じゃあ講義講義ー。

メモ禁止ねー。

頭の中に留めておく事ー。


っていか本能に言い聞かせろ!

今日の講義は!


はい、程よく熱くなったところで、本日の講義は


「生態系シフト」


でーす。

講義題名は難しそうだけど、内容はシンプルだからねー。


最近さー、毒吐き芸人が多いでしょ?

あれって、人間の生態系の進化に依存してると思うんだよね。

で、人間ってね、楽な方、楽な方に行きたがるんだって。

何事においても。


はーい、そこで先生考えた。


人のいい所を探すより、粗探しの方が簡単だよね。


アレって言われてる本人としては少なからず不快だよね。

だから最近先生お笑い系の番組は長井秀和が出てるものしか見てません。


すきなのね、長井さん。


で、何をいいたいかっていうと、

憎む時間があったら、許せ、愛せ。


予定時間に遅れてきた奴を愚痴愚痴なじるより、なんで遅れたのか心配しろ。

困っていたら助けてやれ。

失敗したら許してやれ。


相手を憎むより愛してみなさい。

大丈夫、思ったより簡単だから。


愛した自分が幸せになれる分、

憎む事よりお得で地球に優しいです。


判ったみたいだね鈴木君。

いい笑顔だ。

じゃあかいさーん。