Co-Co Life遠藤のブログ

ブログの説明を入力します。

★バリアフリー&ビューティーマガジン 『Co-Co Life☆女子部』 
・年4回(季刊)発行 ・フリーペーパー(無料)です
[入手方法]全国の配本場所、個人購読、協賛など
PCやスマホでも読める「電子版」もあります。
※詳しくは下記URLをご覧ください(‐^▽^‐)
http://www.co-co.ne.jp

テーマ:

今回はCo-Co Life☆女子部プロデューサーという立場で投稿します。
Co-Co Life☆女子部誌面は、5月末に発行したvol.20号をもって、まる5年となりました。
vol.21からは6年目に突入します。

5年間支え応援してくださった読者の皆さま、モデル等で協力いただいたサポーターの皆さま、
誌面制作や組織運営に関わってくださったスタッフの皆さま、広告主の皆さま、協賛者の皆さま、
皆さまのお力添えをいただき、丸5年間誌面を発行し続けることができました。
関わっていただいた皆さまに感謝申し上げます。
たくさんの「愛」をいただきました。


5周年を記念して、公式Webのほうへ「カバーグラフィティ―」のページを作成しました。
http://www.co-co.ne.jp/?p=4698

改めて創刊号から、20号までの表紙を見つつ、思いにひたっていました。

5年間20号で、延べ51人のモデルさんに表紙に登場いただきました。
改めてすごい数だなあと思います。
中面に登場いただいた方を含めると、この5年間で何百人にもの方にお会いし、誌面に登場いただきました。

旧Co-Co Lifeの発行に3年半関わり、1年半の休刊期間を経て、Co-Co Life☆女子部で5年。
わたしが障がいを持つ方へ情報発信を開始して、10年となりました。
お会いした障がい当事者は1000人近くになります。
この媒体に関わらなかったら、ほとんど接触することがなかったであろう障がい当事者の方。
それが、ひょんなきっかけから、1000人もの方と関わるようになるとは。。


1000人の方と接してみて、「障がい者」という属性特徴があるかどうかは微妙です。
障がいという属性より、個々の個性や価値観のほうが、その方を表すうえで重要なファクターのような気がします。
1つ共通してあるとしたら、「不便を感じ続けてきた層」ということでしょうか。


「不便はイノベーションの源泉」と考えています。
6年目を迎えたCo-Co Life☆女子部は、障がい当事者のサポーターやスタッフを核として、
「調査」「モニターリング」「バリアフリー検証」「商品開発」などにも積極的に取り組んでいきます。
これらを通して、社会にイノベーションを起こすことを目指します。

誌面のほうも、読者の皆さまの間で話題になるような、攻めた誌面づくりをしていきます。
たくさんの「愛」をお返ししたいと考えています!


●Co-Co Life☆女子部サポーターに登録してイノベーションを一緒に
http://www.co-co.ne.jp/?page_id=1131

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。