温子の最後まで自分らしい生き方をするためのエンディングノート

日常のいろんなところに自分らしく生きていくためのヒントがあります。
エンディングノートは、終わりではなく、幸せに生きていくための地図です。
そんな幸せに生きていくためのヒントを書いています。
自分だけのハッピーライフマップ、ぜひ作ってみてくださいね!


テーマ:
こんにちは!

一般社団法人ライフエンディング・アシストでエンディングノートや終活のお話をさせていただいている代表理事の古谷温子です!


みなさん、年末年始はどのように過ごされましたか?


年末年始とも外出許可は出たけれど、入院生活だった息子。


おかげで、年末年始の病院の姿を見ることができました。



年末年始、確かに入院患者は少なかったのですが、


31日、1日もそれなりに休日の外来にやって来られる方はいらっしゃいます。



息子の入院した部屋は冷蔵庫付き四人部屋で、入院当日に女性部屋から男性部屋になったものでした。



なので…

てっきり年末年始は

若者が事故を起こした!


みたいな緊急入院が多いかと思っていたのですが…

そんなことはなく、やはりちらほら入院されるのは高齢者。


息子の棟は骨折で入院の方ばかりでしたが、

中には脊椎骨折という方もいらっしゃいます。


脊椎骨折というと、
なんだか大変!というイメージがありますね。
実際に脊椎骨折だと、ナースステーションの横でベッド上安静になっておられましたが…



高齢者の脊椎骨折は骨粗鬆症が原因でなることが多いようです。


中腰や重いものを持つ、尻もちをつく、何かにつまずく、といった日常生活でありがちなことでも脊椎骨折はおこるようです。


治療法も保存なのか、手術なのか…
手術でも骨セメントを使うのか、金属を入れるのかいろいろな治療があるようです。


神経症状がない場合は、一般的には2週間程度のベッド上安静、2~4週間後にコルセット装着で起上がれるようになるようです。



うーん。なんにしてもたいへん、たいへん。



前回から年末年始、帰省のときにできるチェックについて書きましたが、認知症だけでなく、骨折のリスクについても考える必要があるようですね。



入院のときには、持病や、飲んでいる薬など聞かれます。
そのときに、きちんとわかるようにしておくのは大切なことですね!








帰省でできるチェックについて紹介しています。
まいぷれ伊丹、西宮、尼崎、芦屋、宝塚でハッピーデザイン、好評連載中!






エンディングノート…ライフエンディング・アシストではハッピーライフマップですが…


自分らしく生きること、生きているときに役立つハッピーライフマップについてお話しています。


まずは、自分のこと、家族のことをきちんと考えて書くことから始めませんか?




そんな自分と大切な人のことを考える

ライフエンディング・アシストのセミナーは

西宮市伏原町7-17
HPCセミナールーム
定員は15名です。

第1部 ハッピーライフマップセミナー
第2部マイナンバーと相続
でお送りします。

ライフエンディング・アシストでは

西宮市後援
西宮市社会福祉協議会後援
明石市後援
明石市社会福祉協議会後援

知っておきたい終活セミナー

として、終活やエンディングノートについて、テーマを決めて月一回お話させていただいています。

この他にも、地域でのご依頼や、カルチャークラブでもセミナーを受講いただくことができます。


{37518DF4-D608-45F9-A159-E2C5169CEEB8:01}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。