カナダは、いよいよ卒業シーズン到来です!

 

 

 

 

 

このところ、ツアーと留学生のサポートの仕事のやり繰りに追われ、何もかもが『滑りこみセーフ』の毎日・・・。

 

ブログの更新がなかなか出来ません・・・。

 

「フェリーシャさんのブログ、楽しみにしているよ!」

との温かい声を掛けて下さる方がいらっしゃるので、頑張ります。

 

 

1日が30時間欲しい今日この頃・・・。

睡眠時間を削るしか方法はない!と頑張るのですが、この歳になるとそうもいかず・・・。眠い~っ!

 

だけど、と~っても嬉しいことも沢山起こります。

 

例えば・・・、

 

 

 

 

今週月曜日には、Newbridge Academyの卒業・終業式が行われました。

 

今年高校を卒業したのは、ハヤテ君!

 

 

 

 

 

 

初めてハヤテ君に出会ったのは、3年前の今頃。

彼は、公立プログラムでその1年前からノバスコシア州に住んでいました。でもその当時、留学生活が自分の想像していたようには行かなかったようで、新しいスタートを切りたいとお問い合わせを頂きました。

 

夏はルーネンバーグの語学学校に通い、その間に少しずつ私も彼の性格や得手、不得手を学びました。

 

一番最初にキャッチボールした時は、私の投げ方を思いっきり笑ったよね?

(・・・今でも根に持っている私・・・。)

 

でも、私の作ったお好み焼きを凄く美味しい!と言って、食べてくれたよね。

 

彼の留学生活は、正直言って『山あり谷あり』でした。

 

だけど、本当に良く頑張ってくれました!

 

日本からご両親も駆けつけて下さいました。

ホストマザーのマリーさんも誇らしげです。

 

 

 

 

 

 

最後には、素晴らしい成績でNewbridge Academyの高校を卒業し、9月からはプリンスエドワード島にあるUPEIの大学1年生になります!

 

 

 

 

 

 

私が手助けしてあげられることは限られているし、周りの皆さんに支えられたとは言え、自分で勝ち取った『卒業』と『大学進学』。

 

 

 

 

しかも動物好きの彼が選んだのは、Pre-Vet。

獣医さんになる準備のコースです。

 

これからの4年間+も、自分との闘いになると思います。

 

だけれども、この3年間で習得した学習方法や時間の使い方は、大学生活を少しでも楽にしてくれるはずです。

 

これからの4年間も近くで応援させてもらえることが、私も嬉しいです!

 

おめでとう!ハヤテ君!!!

 

 

 

 

そして、同じ日に中学を卒業したコウキ君。

 

 

 

 

 

 

彼は3年と3か月をノバスコシアで過ごしました。

 

コウキ君にもしっかりとした目標があるので、9月からはNewbridge Academyの高校に通います。

 

 

 

 

 

 

この夏もカナダで過ごす彼。

アルバイトかボランティアをして過ごす予定で作った履歴書は、読む人に凄い子だね~!素晴らしい人物だって、分かるよ!

と感動されます。

 

次々に興味のあることを習い、そのすべてを物にするところが素晴らしいです。

 

そして、学校でも、ホッケーでも、セーリングでも・・・どこへ行っても人気者。

 

卒業式でも彼の人気ぶりは、感じられました。

 

Newbridge Academyがわずか28人の生徒で開校された当時6年生だった息子。

息子の時代は中学校までしかなかったので、8年生まで通った後は公立に戻ってしまいましたが、開校10周年を記念して、奨学金の名前の一人として在学生への授与のために息子も出席。

当時の10倍以上に大きく成長した学校をにこやかに見守っていました。

 

 

 

 

 

みんなそれぞれ9月から新しい道を歩む仲間。

これからもずっと応援しているからね!

 

 

 

 

 

 

 

 

AD