これは昨日の記事の後編となっております。まだ読んでないという方は、

こちら→モデル体験・・・脱がされた(前編)をどうぞ。

想像を広げ息も荒く・・・(*´д`*)ハァハァ・・・しつつ、お読み下さい。本望です!

後編は・・・

ちょっと火照り、柔らかく、そして、キュッと締まるのがミソです。









友達はふふふと笑って、私の体にオイルを・・・。

手のひらに取ったオイルは人肌の温もりがあり、心地よい。

友達の指先はオイルによって、滑るように私の体を這う。

それはとてもリズミカルな動きで、時折、ギュッと力が入ったかと思うと、

スゥーッと昇天しそうに頭の先へと抜けてゆく・・・。




友達は優しかった。




痛く・・・ない?




私は大丈夫っと言葉を返すと、またその指先の動きに見とれた。




何度も何度も刺激による快感で、口から声が漏れそうになる。

私は白昼からそんな声を出してしまうことが、たまらなく恥ずかしく

とりあえず出来る限り、我慢をした・・・。(*´д`*)ハァハァ・・・うぅぅぅ・・・

友達は優しく尋ねる。




もっと強くしてもいいかな?





(。-_-。 )ノハイ お願いします・・・。




どうも私は痛さに無頓着のようで、友達から痛くないかと聞かれっぱなし。




大丈夫よ!痛みこそ快感と知る年頃だから・・・(〃ー〃)




友達は私が1番感じる効くところはどこだろうと探っているようにも見えた。

ここなんか・・・どう?

意外なところが気持ち良かったりする事を知った私は、思わず・・・



















あぁ・・・っくぅ・・・いいっ・・・
そこ、いぃわぁ・・・(*´д`*)




















( ̄ー ̄)ニヤリ・・・とした友達は、さらに次の技を試しにかかる。

私はこれには思わず赤面してしまった。

いくら気を許せる友達だと言っても、そこだけは見られたくない・・・

そこだけは誰にもおいそれと、見せたりしない・・・そんな部分。

羞恥心が私を赤面させるのだった・・・。



















あっ・・・そこは・・・ダメ・・・



















私の股は大きく開く。









私は8回も股を開かされ、萌えた・・・。いってもた・・・。見ないでぇー(≧∇≦)キャー♪









この素晴らしき快感旋風の果て、

ちょっと・・・



















火照って・・・









柔らかく・・・









キュッと・・・









締まる・・・









私の・・・









足裏っ!








































足裏かーぃ?



















そう思った(¬_¬)σ アナタ・・・



















エロやのぉ!



















友達はリフレクソルジストを目指して、ただ今、猛勉強中である。

講習を受けたばかりで、忘れないうちに試させてと言うのだが

こういう頼みはこっちからお願いしたいくらいで、ありがたいこと・・・。

しかし、足裏マッサージは初めての体験で、いくら友達とは言え

人様に足の裏を見せることには、ちょっと照れが隠せない。

そして足の指を1本、1本・・・クィックィッと開かされた時には、

マジで秘部を見られてしまった恥ずかしさがあった。

ここって人様にほ~らって見せたりしないでしょ?露出狂っぽいかも・・・




リフレクソロジー初体験




でっかい足がちょっと引き締まってキュッとなった気がした。

つくづく・・・手に職っていいなぁと、思うえんちだった。








実はここだけの話・・・ランキングに挑戦していますっ!



恋にも   あるのかな?   ・・・ツボ・・・(≧∇≦)キャッ♪


それぞれをポチッポチッと愛のワンクリックよろしくお願いしますっ!





★`゜・:*:・。、゜・:*:・ えんちから・・・ ・:*:・゜、。・:*:・゜`★






ほんとうに気持ちよかったよ。
ありがとう。お疲れ様でした。
ところで・・・
足、臭くなかった?!

施術前には足洗うのが常識!
洗うの忘れた・・・(;´Д`)ウウッ
ご、ご、ごめんよぉー!
AD