×××えんちの事情×××

×××言いがかりも×××言い訳も×××すべてそこには
×××事情があるから×××


テーマ:
先週、やっちまった右薬指の傷も癒え

まだ完全には曲がりきらないにしても

ずいぶんと楽になりましたので、ここに報告します。

傷む指での仕事は、正直、大変でした。

お客さんの前であっても、無意識に声が出てしまうのです。




あぅ!




再び包丁を握るのはとても恐怖でしたが

仕事に甘えは禁物なので

かろうじて、力の入る3本の指だけを駆使し

キャベツやネギに立ち向かったのでした。




指が震えました。ぶるぶるぶる・・・。




先日の感謝祭の時に、専務がヘルプに来てくれて

数時間でしたが、一緒に仕事をさせて頂きました。

軽快にたこ焼きを回す専務の横に立ち

会計をするのは、緊張しまくりでした。




二の腕も震えました。ぷるぷるぷる・・・。




なぜなら・・・

その専務がとてもイケメンだったからです。

横顔は少しキム・ナムギルが入っていて

敦賀にはおそらく居ないだろうレベルのかっこよさでした。

そんな専務にちょっと褒められました。




小さな胸も震えました。ぷるんぷるんぷるん・・・。




お好み焼き用のキャベツを刻んでいる私に

“なんて早いんや?誰よりも早いんじゃないか?”

なんて事を、越前(えっちぇん)なまりで言われたのです。

“ちょっとやらせて!”





さらに小さな胸が震えました。ぶるんぶるんぶるん・・・。




イケメンにやらせてと言ってもらえる40代後半って

そうザラに居ないでしょうから・・・。なんか勘違いしとるぞ、自分!




すぐに包丁をお渡しして、キャベツ切り交代です。

専務のキャベツ切りはリズミカルではなかったのですが

それはきっと優しさだと思うのです。

本当はもっと早く切れるのに

私を持ち上げてくれたのでしょう。




心が震えました。ぷるぷるぷる・・・。




お姫様だっこ的に持ち上げられたと妄想していると

店長が“僕も早く切れる!”

ヘルプに来ていたMさんまでもが、“早く切れる!”と・・・。




(゜Д゜;)




なんなんでしょう。

この幼稚な対抗心は・・・。

専務と私のひとときの時間はこのKYな2人によって

終わってしまったのでした。




握りこぶしが震えました。ぶるぶるぶる・・・。




と言うのは冗談ですが

褒められて悪い気はしませんでした。

だけど、本当はキャベツやネギを早く切ることよりも

たこ焼きを早く回せるようになりたいというのが

私の切実な思いであります。

まだまだ努力あるのみ。

たこ焼き同様・・・頭の回転も早く、仕事も早く

スローモーな私の課題はこれからも続きます。

みなさん、温かい目で応援してやって下さい。

そして、最後にいつものクリックもお願いします。

よろしくです。こちら→
AD
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。