いまだローンの残る一軒家から

2010年6月18日、市内某マンションに移り住み

引越もこれで最後かと思ったんですが・・・。

人生っていうもんは七転八倒

一筋縄ではいかないってことです。

11月7日結婚21周年の記念日に

えんち夫婦はお離婚したのでした。

そんな訳で、2012年11月26日、さらなる引越へ。

ほんとに思います。人生ってば・・・




一寸先は闇で、




一寸先は光だと・・・。




そして、生活環境、家族構成などの変更により

以前のえんちについて(最新版) を改訂しようと

いま、こうして新しくぷろふぃ~るを書いている次第であります。

よろしくお付き合い下さいませ。




家族構成

●一家の主:えんち

サウナで息抜き、PCで根を詰め、韓国ドラマで癒される47歳。

お気楽、前向きに呑気。

人様からよく言われるのは脳天気 ちょっと、言い過ぎじゃない?

身内からよく言われるのは頭、おかしいんじゃね? ほっとけっ!

あまり頭に血はのぼらないので、自分で言うのもなんだが冷静。

よく言えばクール。悪く言えば無関心(笑)

涼しい顔して相手の痛いところをチクッと刺すので

ひとこと多いよ・・・と逆に釘を刺されることしばしば。

悪りぃ~! と、その場、一応、誤るが誠意はない。

ここまで書いて思った。

えんちってめっちゃくっちゃ嫌な奴だと・・・。




●長女:みく

社会人となって丸2年が経ち・・・

今年、晴れて成人したのだが、定職にはついていないし

彼氏もいない、寂しい20歳。

男に対して高いスペックは求めていないが

戦闘シーンで高いレベルを保持している者を絶対とする。

戦闘って・・・男の理想の職業は自衛隊なのか?

違うんだっ!

長女の言う戦闘は、バーチャルな世界における戦いだ。

ネトゲとアニソンの話題が豊富でなければ

長女のハートは仕留めない。




●次女:はるか

昨年2月に大阪でひとり暮らしを始め

1年と経たないうちにやっちゃって・・・できちゃって・・・

婚約もせぬまま、バタバタと結婚という

人生の墓場に辿り着いてしまった18歳。

お相手の旦那様も未成年。

なにかと先行き不安な若きカップルを

どうか温かい目で見守ってやって欲しい。 (( ̄_|ジーッ|




●三女:ゆめ

我が家の末っ子なので、このブログ上ではチビと記しておりますが

全然、チビなんかじゃないんだ。

態度でかいし、足もでかいし、なんか臭い(笑)

身体の成長は著しく、体重もそろそろ40㌔。

パイオツもでかくなり始め、しきりにブラジャー着用を

勧めるが、受け入れてくれない。 親の言うことは聞いておけ!

そんなとこがまだ子どもなんだよっ、ったく!な12歳。

この夏、この歳にして家族相関図的に

おばちゃんと呼ばれることになるのは、いささか不憫である。




読んでご覧の通り、旦那はいないし

次女はすでに私の籍から抜けてしまった。

えんち家は3人暮らし。

少人数だけど、些細なことでウケるツボが一致しているので

いつもテンション高く、他人のついて行けないノリで

日々おもしろ、おかしく暮らしている。

そんな母子を眺める身内の冷たい目と言ったらない。




おまいら、ほーんまっ
馬っ鹿じゃねーの?





ふと、我に返って思う。

あれ?頭にウジでも湧いてんじゃねーの?って(笑)




えんち写真集には、我が娘たちの小さい頃から

撮りためた写真があるのだけれど

最近、ちっとも整理してないから

以前と何も変わっていないんだ。ごめんね。




趣味や特技に何ら変更はない。

性格なんて死ぬまで変わらないだろうし

あえて、書くことはない。




このブログを始めた頃をよく知る人には

あんなに仲が良かった夫婦にいったい何が?と

驚かれるかもしれない。

それがすべてとは言えないけれど

根本的に同居から歯車がずれて行ったと思う。

吐き出せないまま、悶々と暮らし続けた結果

いっぱいいっぱいになって、爆発してしまったんだ。

そしてお互いが違う方を見るようになって

距離が少し離れた。

1度爆発したせいで、小さい噴火がおさまらず

またちょっと遠くを見るようになって

距離が更に離れて行った。




お寺を散策していると

老夫婦が手を取り合って、参拝しているのを見かける。

いつか私たちもあんなふうに、寄り添って

いろんな寺を巡りたいねと話した時もあった。

だけど、気付いた時には遅すぎた。

もう、どんなに頑張ったって

手が届かないところで私たちは

無表情のまま背を向けていたのだから。




ま・・・こんなもんですかね。

って・・・




家族構成しか
書いてなくね?





いやー゚。(*^▽^*)ゞ

そろそろ、韓国ドラマが配信される時間なんで

ちょっと気もそぞろやねーん。

今から、ピンクのリップスティックとヘシン観るんだもーん。

なので、さっさとこの辺で終わらせちゃいます。

あ!特別に聞きたいことがあるなら

ちゃーんとお答えしますのでコメント欄に

お気軽に書いてって下さいね。




次にぷろふぃ~るを改訂するのは

きっと長女が結婚する時と思われ。

なので、しばらくこのままだと断言します。




2012年の最後のことですが

長女がポツリと呟いた言葉がとても印象的でした。

なので、記念に 何の?って言わな~い! 記しておきます。




結婚届にサインするより先に
離婚届にサインして
自分の結婚届にサインするより先に
妹の結婚届にサインするとは。





ご愁傷様な長女の為に、今日は優しく撫でるように

いつものクリックをお願いします。

クリックする際、小声で言ってやって下さい。

頑張れ、お姉ちゃんと・・・(笑)

こちらです→




追記

ほんまに小声で言ってくれた人、おる?

頑張れ、お姉ちゃんって!

言ってくれたなら、いい奴だなと思う。

いっぺん、サシで飲みたいよ。
AD