×××えんちの事情×××

×××言いがかりも×××言い訳も×××すべてそこには
×××事情があるから×××


テーマ:
チビが修学旅行で居ない水曜の夜。

心おきなく家を空けれるので

9時に仕事あがりの長女を迎えに行きつつ

そのまま夜の本町へ繰り出した。

飲みに行こうと意気揚々。

だけど、お腹もペコペコだったので

とりあえず、食事を軽く取ってから飲もうと

1軒目はきらくへ出かけることにした。

平日の夜にしては、きらくはバカ混みしていて

サラリーマンの集団がわんさかいて

賑やかな店内だった。

普段なら、静かな雰囲気を味わえる店なのに・・・。

2階の隅っこのちょっと狭い席につく。




とりあえず、カクテル!

×××えんちの事情×××-DSC_0716.JPG

私がメロンボール、長女はブルーラグーン。




海老とほうれん草のクリームソースオムライスを2人で食べた。

×××えんちの事情×××-DSC_0717.JPG

卵は巻きかトロトロか選べるので、トロトロを!




ハーフサイズのシーザーサラダも仲良く2人で食べた。

×××えんちの事情×××-DSC_0718.JPG




生チョコの盛り合わせ(北海道ロイズ社製)

×××えんちの事情×××-DSC_0719.JPG

マンゴーテイストの生チョコが美味しかった。

しつこいけど、これも2人で喧嘩せず食べた(笑)





静かなBARで飲む酒も、いいんじゃないかと思い

秋吉を却下してここに来たのに

まるで居酒屋のような騒がしさだったのは残念だった。

じゃ、ココアズールに行こうか・・・と席を立つ。




敦賀の夜、8号線界隈は屋台ラーメンが軒を並べる。

夜風がちょっと肌寒くなってきたなと

腕をさすりながら歩いているところに

温かな赤い提灯と美味しそうな湯気・・・

そりゃ、立ち止まるでしょ~っ!

飲んだくれのサラリーマンみたいな行動パターン(笑)




2軒目、赤いテントが目印の赤天らーめんへ。

×××えんちの事情×××

あっさりとした豚骨スープ。

もう説明は要らないだろうけど、これも2人で食べた(笑)





私はグルメでもないし、どこが1番美味しいとか

意見できないのが正直なトコなんだけど

やっぱ、らーめんは味噌に限ると思ったよ。

塩と豚骨は絶対に注文しない私なので

参考にならないだろうけど(笑)




赤天を出て、少し歩いて路地を入ったところにある

ココアズールが本日の3軒目。

静かな音楽と、少し落とした照明と

トーンの低い、控えめなマスターの語りは心地よく

つい長居したくなるようなBAR。




数あるカクテルメニューから、飲みたいひとつを選ぶのに

かなりの時間を要してしまった。

あれもこれも飲みたいのに、それもこれもよく分らない。

マスターに助言してもらいながら、気になるカクテルをチョイスした。




×××えんちの事情×××-DSC_0720.JPG

私がGGFトニック、長女はカリビアンナイトクルーズ。





GGFトニックは、ジンとグレープフルーツをトニックウォーターで割った

ロングカクテルで、別名グッドガールフレンド。

グレープフルーツの香りが爽やかでサッパリとしたカクテル。

グビグビいけそうだけど、ここでそんな飲み方はすべきではないので

チビチビと頂く。

カリビアンナイトクルーズはココアズールマスターのオリジナルの

ショートカクテルで、その名にちなんだショートエッセイがある。

気になる方はココアズールにて・・・マスター作のエッセイなのです。

傷心の1人旅に出かけたカリブの海が舞台となっている。

それゆえ、カリブの酒ラムをベースにし

色で“夜・不安・大人”をイメージさせたと言うだけあって

カクテルには珍しいとても汚ない色合い・・・

よく言えば、モスグリーンのような色。

そして、味で“女性・期待・ロマンス”を表現したと言うことで

口当たりの良い甘口のカクテルに仕上がっている。

色と味のアンバランスが面白く

これを灯りの下に照らしてみると・・・




この写真では薄い紫に見えるけれど・・・

×××えんちの事情×××-DSC_0722.JPG

実際はふんわりと柔らかな赤(濃いピンク)に変化。





これは新しい恋の予感・・・そんなカクテルなんですねっ!

実に、深い・・・。

長女がこの不思議な色の変化が面白いと

何度も何度も灯りに照らして、頷いてた(笑)




カウンターで飲む酒は実にうまい。

×××えんちの事情×××

ボックス席よりも、私はカウンターが好きだ。





ブルームーンというカクテルを飲みたかったのに

1軒目のきらくで、間違えてブルーラグーンを飲んでしまったと

悔しそうな長女に、また今度飲みに来ようと言って店を出た。




まだ時計の針は23時を過ぎたとこ。

いやいや・・・帰宅するにはまだ早いでしょう。

ってことで、4軒目はコートダジュールへ。

1時間で入室。

しっかり食べて、飲んできたので

フロントでお冷1杯だけ下さいと言ったら

あら?飲まないの?と言われ

お冷を持って来てくれたEちゃんからも

あれ?飲んでないの?珍しい・・・と言われ

仕事上がりのスタッフYからも

え?飲み放題じゃないの?と言われ

私、どんだけ飲んべぇ~よぉ~とツッコミ入れたくなった(笑)




たった1時間のカラオケはあっという間だったけど

延長する元気が残ってなかった。

私は修学旅行の送りで、この日は5時半起床だったし

長女は翌日の仕事を考えると

12時間寝なければ体力回復しないから・・・

そんな訳で、深夜0時半過ぎ

独身気分で過ごした夜は、これにて終了!

たった3時間余りだったけど、楽しかった。




余生を口を開かない旦那と過ごすのは気が滅入る。

だけど私には

私と行動を共にしてくれる娘がいる。

娘たちがどこか知らないところへ

嫁いでいくその日まで、私は少なくとも

旦那よりは幸せな時間を過ごすだろう。

私だけが幸せになるのは、とても申し訳ないので

誰か、うちの旦那を幸せにしてあげてはくれないか?

先着で、今なら家とローンとおもっしぇ~が口癖の姑がついてきます。(*・ω・)ン?




私には、もう何の欲もない気がする。

欲しいものは何もない。

家も土地も名誉も縁も。

守り添い遂げるべきものがない気がする。

歩み寄る気持ちも、愛情も同情も何もない。

声をかけることさえも、言葉を選ぶ。

すみません。

避けられてると分った以上

この場所が安住の地だとは、とても思えない。

娘たちそれぞれと楽しい時間を過ごしたら

悔いを残さず、消えてなくなりたい。




・・・か、尼になりたい。




あら?楽しかったはずの3時間を書いてたのに

湿っぽくなってしまったぞ!

酒が足りないのかな(笑)

ってことで、今日はこの辺で。

最後にいつものクリック、お願いします。

こちらです→
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。