ライブ会場であるUSJまでは電車を乗り継いで向かった。

いつもライブ前はミナミを歩きまわって

ウィンドゥショッピングを楽しみ過ぎて

疲れ過ぎて、ホテルで軽く休憩を取るんだけど

いつもその休憩が長すぎて、居眠りしたり

グダグダしたりで、会場入りするのが遅れてしまう。

もちろんグッズ見る余裕も、買う時間もない。

ライブまでの時間をごった返す会場前で待つのも

ライブの醍醐味だし、今回はぜひともサイリュームはゲトしたい。

なので、かなり余裕を持って、1時間前には会場に着くように

ち密な計算をして動いたんだ。私、やる時はやるよ(笑)




グッズ売り場前・・・

×××えんちの事情×××

並んでるわりに、スムーズに買うことが出来た!





タオルもTシャツも欲しいけど

結局、買っても使わないからサイリューム4本だけにした。




×××えんちの事情×××

×××えんちの事情×××





気になるお店もあったんだけど

ライブ前にジュースを飲むのは、もようした時に困るし

飯を食うのも、ライブ後の飲み放題の為に

お腹を空かせときたいし、ご法度!なのじゃ。




ここで合流することになってる甥っ子、ユキヒロが

待っても待っても来なくて、会場前、長蛇の列の

トイレの前で、到着を待つことにした。

ら・・・

もよおしてきた(〃ー〃)ゞ

ので・・・

並んで簡易トイレで用を足したんだ。

トイレはいっぱい用意されてたけど

手洗い場がひとつもなくて

この手をどうしようか、少し悩んだ。

だけどみんな手も洗わず(仕方がないから・・・)

それがどーした?!みたいに会場に向かうので

私もそうした。




うんこじゃなくて
よかった・・・。





そして、ユキヒロは5時開演だと言うのに

10分前にノコノコ歩いてきやがって・・・

この馬鹿っ!殴りたくなった(笑)




ほとんど入場したっぽい会場で、自分の席が???

係の人に案内してもらって、とりま着席。




黄色でくくったところが私たちの席!

×××えんちの事情×××





G列はやっぱりステージから遠かった。

だけど、モニターは目の前にあるし

前列に邪魔な頭が少なく、割と(負け惜しみじゃないけど)

見れるっちゃ~見れるかな・・・な感じだった。




×××えんちの事情×××





どうにか肉眼で拝見出来たハイドは・・・

全長小指の爪くらいしかなくて

煎じて飲みこめるサイズやったんだ。

つまり・・・

やっぱハイドはちっちゃいわ・・・と思った(笑)




×××えんちの事情×××





しかし・・・

こんな遠いG列がまさかの神席になるなんて!

な、ことが起こったんだ。

メンバーがサブステージ(後方)に移動するのに

H列(隣の列)を通過したんだーっ!

フロートにはケンとユッキーとクッキーモンスターが乗ってて

カラーボール投げてくれて

そしたらそれが私の目の前を飛んでくるじゃない?

私は思った・・・。




ケンちゃん!
私に投げたんか?





ケンのいい仕事っぷりに泣けてきたけど

そんな場合じゃなくて、ジャンプしてでも取る!

そんな意気込みだけで、47歳飛んだよ。

だけど虚しいかな、ボールは私のたかたか指を通過。

私の後ろの長女も通過し、その後ろの次女の指に当たって




やったぜ!
ゲットしたか?





と思わせといて、ボールは私の前の席に跳ね返り

持ってかれた・・・というオチです。

話にならん。

ボールのせいで体勢ガタガタになって

その騒動で長女のジャケットのボタンも飛んだんだ。

どんな勢いよ・・・って話です。

幸い、後ろの席の人が拾ってくれて

落ちましたよと手渡してくれたから無くさずに済んでよかった。

ありがとう。H列27~28番あたりのお嬢さんたちっ!




このことはあとで冷静になって考えてみたら

ユキヒロは背が高いんだった。

おまえが飛べば、必ずやゲトできたはずやろ?!

なんで全力で飛ばんかったんや?

ボ~ッとしとったら、あかんやないか?

そう思えてならんのです。悔しいのです。

同じユキヒロという名前でも

鍛え上げられたドラム筋を持つユキヒロと

かたや、運動不足でぶよぶよのユキヒロとでは

月とすっぽん、雲と泥ほども差があるんだね。




サブステージ移動中のハイドとテツとエルモが乗った

フロートでは、ハイドが下りてきて

通路側のファンの手にタッチして駆けるというサプライズで

その辺からすさまじい声が飛び交ってたのを

私はモニターで見ながら舌打ちしてたんだ。・・・チッ( ̄。 ̄ )




おまいらっ!
悶絶死しろ!





サブステージ終了後、今度はハイドの乗ったフロートが

横を通過して、ハイド、ハイド、ハイドと

まぁ~でかい声で連呼しすぎて、声かれたわ。




エルモがどんだけもハイドにチューしたり、ハグしたり

ユッキーの後ろに回って腰振ったり・・・

やり過ぎなくらい沸かしてくれて

これはもうエルモの域を完全に超えた・・・と思った。









ただの、エロモ!









エルモだって、クッキーモンスターだって

かぶりもん取っちゃえば、ただの人間。

L'Arc~en~Cielと同じステージに立てて

抱き合って踊れるなんて、どんな幸運よっ!

いい仕事かもしれないな。かぶりもん。




×××えんちの事情×××





銀テープに蝶に火柱と花火。

ライブはすごく熱かった!

みんなで大合唱した MY HEART DRAWS A DREAM も

定番中の定番・・・

Killing Me SEVENTH HEAVEN STAY AWAY

READY STEADY GO Driver's High Link も

いっぱい飛んで歌って楽しかった。

いい汗かいた~!




いくら野外だからとは言え

この時期にヒートテックは無用だと痛感した。

寒がりだし、夜は冷えるんじゃないかと

ヒートテックを着てきたことが悔やまれた夜だった。




楽しかったUSJ野外のもようは→こちら参照してね。




いつもはモニターが切れるまでずーっと会場に居るんだけど

昨日のライブで退場に1時間以上かかったと聞いていたので

まだテツが会場にバナナを投げてる最中に

席を立つことにした。

早めに退場する人も多くて、ファンとしたら

席を立つのは申し訳なくて、したくなかったんだけど

5万人ですからね。やむを得ないわけですよ。




駅に向かう道すがら・・・

×××えんちの事情×××

チラッとステージが見えた・・・。





JR桜島駅のホームがラルクファンでごった返してた・・・。

×××えんちの事情×××

これ以上、押されたらホームから落っこちるんじゃね?




押さないで!押さないで!の駅員さんが・・・

×××えんちの事情×××

残念だけど、邪魔だった・・・。





アスファルトの上をジャンプするのは疲れるね。

L'Arc~en~Cielはあと何年先までライブをやれて

私は何年先までライブに行けるのかな・・・と

残り少ない人生を思うと悲しくなった。




ライブはこんな感じでした。

甥っ子ユキヒロはライブというものに参加するのは

これが初めてで、その初めてのアーチストが

L'Arc~en~Cielの、サプライズ多きこの野外USJ。

いい思い出作りやがってっ!!

ま・・・できれば

今度は彼女と行けたらいいのにねと思った。

もう24~5にもなるってのに

女の1人もいないからねぇ。

誰か、いい人いませぬか?

名前だけはかっこいい、ユキヒロをどうぞよろしく!




さて・・・次はライブの後のお楽しみ。

酒や~酒や~!酒持って来~い!の記事になります。

お楽しみに!
AD