×××えんちの事情×××

×××言いがかりも×××言い訳も×××すべてそこには
×××事情があるから×××


テーマ:


ここだけの話・・・。

パート先の韓国スタッフのSさんは、大食いです。

日本人なら、タッパーと言えば

保存食を入れておくのが一般的なのですが

Sさんはこのタッパーがお弁当箱だったりします。

まず、ご飯で1タッパー、おかずで1タッパー

サラダで1タッパー・・・などなど。

サラダと言っても、レタスを1玉全部ちぎってきました・・・みたいな。

いつもロッカー室にはSさんのタッパーが3~4段ほど

山積みされています。(笑)




Sさんはいつも2時~3時頃、昼食をとります。

タッパーを広げ、まるで親戚が集まった運動会のような

テーブルになっていて、その食いっぷりにまず驚かされます。




この時間・・・私はパートを終え、Sさんの横で着替えをします。

すると、いつもなんやかんやと口の中に

食材を放り込まれてしまうので要注意です。

大嫌いなカクテキや、不気味な炒め物に

根っこのついたほうれん草の胡麻和え

耐えられないくらい強烈なにんにく臭。

ある意味サバイバルなSさんの闇タッパー。




ところが、先日。

食えと差し出された巻き寿司が、一風変わった味がして

とても美味しかったので驚きました。まともな味がする~っヾ(≧∇≦)〃

ごま油の食欲をそそる香ばしい香りと

シャキシャキの歯ごたえのある具材。

あんまり美味しくて、4つも食っちまって




あ!ダイエット・・・




ちょっとやってもた・・・みたいな(笑)




でも本当に美味しかったので、作り方をSさんに教えてもらい

さっそく、今日、作ってみることにしました。




シャキシャキの正体はごぼうでした。

●ごぼうを千切りにしてごま油で炒め、しょうゆ少々。

●にんじんを千切りにしてごま油で炒め、しょうゆ少々。

●ほうれん草を湯がいて水を切る。

●薄焼き卵を作って、千切り。

余りものでいろいろ具材を増やすといいそうです。

細切りたくわんなども美味しいんだって!

寿司飯は洗った米に水張って、酢と塩を適当に入れて

普通に炊いてしまう、超簡単というか大雑把!

巻きすでこれを巻いていくだけ。




3合炊いて、太巻きが2本と細巻きが2本できました。

が、ほとんど食っちまってから

写真を撮り忘れたことに気付きました。

食べ残しが4つあったので、記念撮影。









私は寿司と言えば、ちらし寿司しか作ったことがなくて

しかも、それはすし太郎っ!

寿司飯から作るなんて初めてで

しかも自分で巻くなど、面倒なことも初めてで

ちょっと酢が足りない寿司飯になってしまったし

具がちゃんと真ん中に収まらなかったり

なんだか不細工な仕上がりになってしまったんだけど

巻くのは結構、楽しかったりするので

2月3日の節分用に、是非、リベンジしたいと思いました。

次女も一緒に手伝ってくれて、おもしろがってましたので

今度はいっぱい具材用意して

次女と一緒に、巨大太巻きでも作ろうかな・・・なんて。




みなさんも是非、作ってみて下さいね。

ごぼうのシャキシャキが乙ですから!







こちらをそれぞれクリックして頂けると、とても嬉しいです!

 

  ありがと~ヾ(≧∇≦)〃
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。