体育大会が終わり、ひと段落すると

海風は冷たく、枯葉は舞い散り・・・そして秋は深まる。

一雨ごとに寒さは増し、季節は冬へ。




私は・・・寒い冬は嫌いだ。まだ汗がタラタラ流れる暑い夏のほうが我慢できる。みなさんはどっちが好きですか?ここをポチッと押してから続きを読んでね。チビの頑張りを見てやって下さい(笑)




カーディガンをはおり、背中を丸めながら小学校へ向かう。

今日は毎年恒例のマラソン大会。

2年生の出走予定時間は9時40分。

グラウンドへ着いた頃、2年生男子がちょうどスタートした。

応援する女子の声が空の高くまで響き渡る。




――――― さぁ、チビはどんな走りを見せてくれるのかな・・・




数日前、本番さながらマラソンの練習があった。

連絡ノートにゴールした際に手渡される順位の紙きれが貼られていた。









33位?!



いつも走ってばかりのチビにしちゃ・・・悪すぎる!





私は、連絡ノートの隅っこに走り書きをしてやった。

悪すぎ、せめて20位以内に入れと。

母の走り書きが気になったのか?!

翌週の練習では・・・









16位?!



ほほーっ!やれば出来るやんかっ!





さて、今日は何位でゴールするかな?!




我が家はテストで100点取ったら500円。

通知簿で5があったら500円、検定合格で500円など

何かにつけワンコイン賞金制なので

今回もチビに頑張ったら賞金だよ!とワンコインをチラつかせ

本番も頑張って20位以内にゴールしなさいよ!

そしたら賞金ゲットだよ♪

そんなふうにあおりつつも、まだ完全に治っていない

左のひざ小僧の傷が心配。

とにかく、こけないように!こけないように!

祈るような気持ちで2年生女子のスタートを見守った。

先頭集団が走っていった。

どうせチビはまだ来ない・・・そう思ったその時に




おかあさん、頑張るよ!




チビの声がして驚いた。

思ったより早い・・・。









シャッターチャンスを逃す・・・。









少し場所を移動してチビの帰りを待っていると・・・









松林から校庭へ入り、1周してゴール。

チビに手渡された紙に書かれた数字は・・・?

チビが嬉しそうに飛び跳ねている。

チビに近づいて・・・見せて~!と声をかけたら・・・











9位?!

20位以内で・・・と言ったのに、なんと言うことでしょう!

10位以内にゴールだなんて・・・

その場でチビと熱い抱擁を交わす。




ぎゅ~~~っY










チビに手を振り、学校に背を向けた。

来る時に寒いと感じた海風が、心地よかった。

清々しく心まで晴れた10月の終わり。

ここ最近、苦々しい思いばかり感じていた私なので

チビには感謝しないと・・・。








賞金500円のほかに

チビの好きなラムネのお菓子もつけてあげようっと。








   (こちらもクリックして頂けると、とても嬉しいです。)
AD