2017-03-01 16:40:04

メサイア 暁乃刻

テーマ:ブログ
メサイア暁乃刻
全17公演終了しました。


{2EEBC33A-AC18-4E16-8141-B2F529AF04F4}


メサイア関係者の皆様本当にお疲れ様でした

そしてご観劇して下さった皆様、応援して下さった皆様、支えて下さった皆様、誠にありがとうございました!!


千穐楽を迎えてしばらく経つのにまだまだ頭がぼーっとしてます。
燃え尽きちゃったんだろうな

本当に纏まらない文章だと思いますが、思いついた事書いていきますね



メサイア暁乃刻は一言で言うと
しんどかった…です。
こんなこと言うべきじゃないかもしれないけど、でも、これで正解だったんだろうなとも思います。

稽古中、演出西森さんが言ってました。
この芝居は終わっても発散して気持ち良くなってはいけない芝居だって。その通りでした。
そんな芝居を17回毎回新鮮にやるのもしんどかった…
でも西森さんはとにかく新鮮に新鮮にと言いました。
鬼だと思いました

あとはろっぽんさんが殺陣付けする激しいメサイアアクションを傾斜のあるセットの上でやること。
鬼だと思いました


そして白崎護のメサイアである悠里淮斗役の大介の出演が叶わなかったこと。

作品を成立させなきゃ、ここまで繋がってきたメサイアのバトンを繋がなきゃ、大介の分も背負わなきゃ、折れるな!折れるな!って必死でした


でもそんな中でもたっくさん救いがありました

精神的にも身体的にもふらふらで倒れそうな僕を勇貴と大志が両側からしっかり力強く支えてくれて
キャストみんながお芝居で繋いでくれて、僕の背中を押してくれました
みんな燈の背中を白崎の背中を追っかけるって言ってくれていたけど、僕が自分で前に出たからではなくて、みんなが背中を押し出してくれたから背中を見せることができました
公演中、回を重ねて辛くなってきた時に
開演前に賢也さんがこれを見たら良いイメージが湧くぞって言って、「鋼ノ章」の時に撮った賢也さん、大介、僕の三人で写った満面の笑みの写真を見せてくれて、行ってこいと送り出してくれたり、
一人ずつあげていくとキリがないけど、本当に一人一人に支えられました。
開演前に強く握手をしてくれて、シーンの節目節目で拳を合わせてくれて奮い立たせてくれました。

今回いないメンバーも
秋人が自分も別作品の稽古中なのに稽古場に様子を見にきてくれて、ずっと気にしてくれて
凌ちゃん、健斗が観に来てくれて
龍ちゃんも来てくれて


そして大介が声の出演で力を貸してくれました。
何度あいつの声に助けられたか…
声だけじゃなくて大介との淮斗との思い出に、積み重ねて来た関係性にたくさん救われました。

一緒に出演して、一緒に卒業こそは叶わなかったけど、
白崎と淮斗はチャーチを二人で卒業することが出来ました。
二人にとって最良の関係でこれからもずっと一緒です。

二人で一つの壊れやすい卵は
頑丈になった殻を割って
二人で一羽の鳥になって羽ばたいて行ったのかな



大阪の千穐楽で大介がメサイアコートを着て花束を持って出てきた時は
紫微ノ章で初めて淮斗がメサイアコートを着て出て来るシーンとダブって見えて何かもうダメでした…笑

白崎護としてなのか赤澤燈としてなのか分からないけど死ぬかと思いました


幸せなカーテンコールをありがとう。
役としても役者としても一緒に卒業出来て本当に嬉しかった。

心から大介とメサイアで良かった
淮斗とメサイアの白崎護を演じれて幸せでした
出会わせてくれたメサイアに感謝!!



{C4CA5F34-1567-40ED-9898-E599679757E4}



次回は勇貴と大志がきっとやってくれます。
これからもメサイアを皆様よろしくお願いします!!

{2CDE7C26-D643-4985-8111-C8D7C1EBC422}



メサイア暁乃刻
誠にありがとうございました!!




{9D277636-EEEC-496E-A08F-AE0992580EAE}



{5A59B74D-2C86-4050-818C-FF54E3F815A9}



{2676253E-16EC-44F1-93C0-1C2C2323A7F6}



{904A86C5-D2AA-40A7-BC5D-C00AC42461E1}



{90BBF8F3-F0F7-4353-BD8F-6A1E9FA939E7}







{E5F592F7-64BB-45B3-9D48-BBE90F070B1D}



原作の高殿先生から卒業祝いに頂いた卵型のサクラペンダント
裏にはそれぞれ千穐楽の日付と白崎護と悠里淮斗の名前が彫ってありました

僕が淮斗のを大介が白崎のを持ってることにしました
大事にします。




あと
皆さんの心の込もった東京の楽屋花、大阪のアレンジ花も写真に収めてありますよ!
すごくたくさんのお花ありがとう。

お手紙も差し入れもありがとう。
昨日全部読みました、嬉しかった。






メサイアありがとう。白崎護ありがとう。
また、いつか。



{DDCC1085-3DB6-4831-B4BD-4EF025B2CD64}



AD

赤澤燈さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

リブログ(7)

  • ”メサイア 暁乃刻”

    二人で一つの壊れやすい卵硬い殻を破って二人で一羽の鳥になって羽ばたいた残酷すぎた新シリーズキャストもファンも辛い刻を過ごしたよね

    ゆかり

    2017-03-14 10:12:57

リブログ一覧を見る

コメント

[コメントをする]

19 ■無題


初コメ失礼します。

読んですぐに書きたかったのですが…
書けず…
やっぱり書けそうになく…
Twitter読んでます。
でも、アカウント作る1歩がまだ出ず…
1日過ぎちゃいましたが…(>_<)


お誕生日おめでとう♪
( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆

良い1年となりますように♪♪♪


では、『男水』見てきます!
(*・∀・*)ノ

18 ■無題

ブログの更新ありがとうございます。
メサイア暁乃刻全17公演、またこれまでのメサイアシリーズ、心からお疲れ様です。

まだ思い出すだけで涙が出る程暗い暗い夜を越えて、最後に見た暁の光が鮮烈に心に焼き付いています。
あの場所に辿り着くまで、きっと客席から見ていて受け取れた事やカーテンコールの皆様の言葉や文面から伺い知る事の出来る何倍もの苦しい夜を走ってきてくれたんだと思います。
初日を拝見した時は何も知らないまま、真相はどうなんだろう、淮斗はどうなったんだろう、2人はどうなるのだろう、とたくさんたくさん考えて、与えられる情報に振り回されて、時に絶望し、時に光を与えられ、叩きつけられた心がぺしゃんこになりそうになりながらラストを迎えました。そこから客席は結末を知った状態で見られるけれど、燈くんは明日また真っさらな気持ちでこの物語に挑まなければならないのかと思うと、燈くんの言葉を借りるなら、本当に鬼かとおもいました。
しかも八百屋舞台であのアクションで。アフタートークで着席された時に気付いたのですが、キャストさんの衣装の膝が皆それぞれに傷んでボロボロでした。その下はどれだけ痣になっているのかと思うと、全身で転がり倒れ立ち上がりしている以上見えてはいなくてもコートの下はかくやと思い、本当に鬼かとおもいました。
それでも、燈くんの芝居が、1人のはずの彼等を毎回新鮮に2人に見せてくれて、紫微から比べたら本当に精悍な表情になった白崎の隣に廣瀬くんがメサイアコートで現れた時、やっぱりひと回りもふた回りも成長した淮斗の顔をしていて、でもそれに違和感がなかったのは、燈くんが白崎といっしょに淮斗を背負ってここまで連れてきたからなんだと思いました。
燈くんは皆が支えて押し出してくれたと言いますが、そうしたいと皆が思うのはやっぱり燈くんの存在が、頑張りが、先にあったからなんだと思います。
掟を読み上げるシーンを見ている後輩メサイアの皆は、きっとこの光景を一生忘れないんだと思いました。彼等の中で、それが、メサイア、となり、彼等の中で2人は生き続けていくんだとすとんと思えました。
千秋楽のカーテンコール崩れる程泣いて、でも最後の最後に眩しい程にきらめく笑顔を見せてくれた燈くんこそが暁の光でした。
本当にありがとうございます。
改めて、お疲れ様です。

17 ■無題

燈くん、メサイアお疲れ様でした。
そして、卒業おめでとうございます。

言葉で表せないくらい感動しました。
燈くんの涙と笑顔が頭から離れません。
燈くんを知って好きになってメサイアという作品に出会えたこと、本当に感謝しています。
そしてアフタートークめちゃくちゃ面白かったです!

本当に卒業おめでとうございます!!

16 ■無題

おはようございます。
ブログ更新ありがとうございました…!

改めて、メサイア暁乃刻お疲れ様でした&ご卒業おめでとうございます!!

初日を観た時に、ぎゅっとした気持ちになったことを今更ながらに思い出しました。
観ているだけでもしんどいのに燈君がどれだけしんどいのか、これを何回も繰り返して燈君は大丈夫なんだろうかとか。
でも、それもきっと燈君ならできる、と託されてのことだったのだろうと思います。
キャストさんスタッフさんいろんな方に支えられたというのも、燈君が燈君だったからのはずです。
それに応えて17公演生き抜いたこと、本当にお疲れ様でした。
素晴らしい物語を観せてもらえました。

メサイアの物語はどの作品も心を抉るような部分を持っていて、その中でこそより煌めくものがあって。
今回の護はまさに夜の闇の中で煌めく存在でした。
半身を求めてもがいて苦しんで、どんどん常人から離れていく姿が悲しくて美しくて輝いていました。
物語の中でも護と淮斗、形はどうあれ2人で卒業できたことを見届けられて嬉しかったですし、そして千秋楽では燈君が、護が報われる瞬間まで共有することができて、紫微から観続けてきて本当によかったと思いました。
夜の闇の先にはちゃんと暁があって、光の中で2人で卒業するのをこの目でしっかりと見たことはずっと忘れません。

サクラとなった護と淮斗が生きるメサイアの世界、これからも愛していけたらと思っています。
そして役者赤澤燈もこれからも変わらず応援します!
燈君のおかげでメサイアという作品にも出会えたこと、感謝しています。
また、いつか。

15 ■ありがとうございました。

おはようございます。
ブログの更新ありがとうございます。
暁乃刻は東京で2回観劇させていただきました。
私は卵メサイアが大好きで、最初は廣瀬さんの出演がなく、不安で、あらすじが出て淮斗いない状態での卒業ミッションということがますます不安でした。
でも、観劇してこれが護と淮斗の卒業の形だったんだとすごくふっと心に落ち着きました。
約2時間、ともるくんが辛そうなときはなかったと言ってもいいくらい、常に護は苦しそうでした。
それを見ているとこちらもとても心が苦しくて、でもラストで苦しいながらも救われました。
1番最後の護がチャーチを卒業して、護が走り出して照明が落ちて終わるという演出が大好きでした。
初めて観たときは、照明が落ちた瞬間、1番涙が溢れました。
1人で走り出していても護の顔には決意が表れていて、強く踏み出した一歩は淮斗と一緒に歩んでいるんだと思いました。
メサイア以上の絆で結ばれた2人、有賀さんが言ったのを最初に聞いたときはメサイア以上の絆なんてあるのかなと思ったけど、まさしく護と淮斗がこの舞台でその絆を見せてくれました。
他のどのメサイアより長い時間を共有してきた2人だからこそ、最後は隣に立って卒業ではなかったのかなと今は思います。
隣にいなくてもずっと一緒にいる、最強の絆で結ばれた2人ですね。
本当に観に行ってよかったです。
最高の卒業でした。廣瀬さんの出演がなくても2人はずっと一緒にいました。
本当にありがとうございました。
護と淮斗に出会えてよかったです。
お忙しくて休む暇もないと思いますが、休んでくださいね。
護と淮斗は一羽の鳥となった、とても素敵です。
2人はこれから活躍していくんですよね。だから、またいつか。

14 ■こんばんは

ブログ更新ありがとうございます。
メサイア、千秋楽おめでとうございました、そして本当にお疲れさまでした。
見ているだけでもしんどかったこの作品を演じていた人達のしんどさは想像できないくらいのものだったと思います。それでも、毎公演全身全霊の白崎護という人物を演じきってくださって本当にありがとうございます。新章メサイアとなり、どんな風になるのだろうと思っていて、見に行くか迷っていた時も正直あったのですが本当に見に行って良かったです。メサイアという舞台に出会えて、今回の暁ノ刻を見ることができて、赤澤さんの演じる白崎護たちの卒業を見送ることができて本当に良かったです。メサイアは紫微ノ章から見ているのですが、その時と同じ劇場で見れたことも嬉しかったですし、たまごの絆の強さを感じました。またいつか、白崎に会えたらいいなと思います。
素敵な写真もたくさんありがとうございます!これからのメサイアもとても楽しみです!
メサイアを、白崎護を愛して演じてくださって本当にありがとうございました。この感謝を伝えたくて初めてコメントさせて頂きました。ゆっくり休んで、疲れを癒してくださいね(*^^*)
では、おやすみなさい。

13 ■メサイア 暁乃刻

ともるくん !
ブログの更新ありがとうございます!

「メサイア 暁乃刻」本当に本当にお疲れ様でした。全身全霊の白崎護を、毎公演毎公演、本当にありがとうございました。

大阪の大千秋楽、内容はもちろんですが、あんな素敵な光景を目の前で観れたこと、本当に嬉しく思います。

暁乃刻が始まってからずっとずっと、二人が並んでいる光景がどうしても見たいと、ずっと思っていました。

メサイアコートを着た廣瀬くんと並んで挨拶をする姿を、目に焼き付けました。私は本当の意味で二人が一緒に卒業出来たと、そのときやっと思えました。一羽の鳥になって羽ばたいて…とても素敵な言葉ですね;;

でもきっと廣瀬くんに、淮斗に会えて誰よりも嬉しかったのは燈くんであり、護くんですよね。本当に、良かったです…。最愛の人の笑顔が見れた、そのときの笑顔を見れた私たちもとても嬉しかったです!

本当はもっと伝えたいこと、感動や想いはまだまだ、まだまだ!ありますが!それはまたお手紙でたくさん書こうと思います。

兎にも角にも、本当にお疲れ様でした。
今はゆっくり休んでいただいて、また素敵なお姿をたくさん見せてください。

土曜日のめいげき!
イベント楽しみにしております(´`*)
これからも応援してます!

12 ■無題

燈くん、メサイア暁乃刻、お疲れさまでした。
そして、お疲れのところブログ更新ありがとうございます。

東京公演、大阪公演と何度か観させて頂きましたが、淮斗を追い求める白崎に、淮斗を信じて立ち向かい戦う姿に、毎回溢れる涙を堪えられなくて辛かったです。

それを毎回新鮮に演じ続ける事、きっと想像もつかないくらい大変だったのだろうなって、思います。

折れそうな心を奮い立たせながら、大ちゃんと一緒に卒業するため、そしてメサイアの絆を次に繋げる為、必死で頑張ったんだね。

本当に、本当に…お疲れさまでした。

大阪の千秋楽カーテンコール、私も紫微のラストでメサイアスーツに身を包んだ初々しい二人の姿を思い出してました。
暁に大ちゃんが居ない事がとても寂しかったから、最後にもう一度、護と淮斗の姿を見られて良かった…。
やっぱり護の隣には淮斗がいなくてはですね!
大ちゃんが現れた瞬間くずれた燈くんを見て、本当にどれだけ気を張って頑張っていたのかと、改めて思いました。。

燈くん、こんなに素晴らしい舞台を、そしてメサイアの絆を見せてくれてありがとう。

一羽の鳥になった二人が、空高く羽ばたいていく所を想像して、また涙が溢れました。

もう舞台で会えないのはとても寂しいけど、これからも二人がずっと一緒にいるんだと思うと、すこしだけ心が暖かくなります。

素敵なブログをありがとうございました。

きっとまだ元気100%とはいかないと思いますが、無理せずゆっくり気力も体力も取り戻して下さいね(*^-^*)

P.S 手紙で淮斗の名前書き間違ってた事をここでお詫びします…すみませんでした(笑)

11 ■こんばんは。。

ブログ読んで泣いて、皆さんのコメント読んでまた泣いて…。。 ともる君が精神的にも身体的にもキツかったと井澤君が綴ってました…秋人君がともる君の頑張りを観に行きたいと綴ってました。。 卒業おめでとうございます。。 DVDの晴美ちゃんに癒されてました。。 ブログ更新ありがとう(^^)

10 ■無題


お疲れ様でした!
観劇することはできなかったのですが、みなさんのTwitterやブログなどを見て、心をそばにおいていました。
観劇できなかったので、内容は分からないのですが、きつさが伝わってきます。
そんな中でも、たくさんの方に支えられて、なにより大介くんに支えられていたこともたくさん伝わってきました!

大介くんがメサイアコートを着ている姿を見て、ぶわぶわって感動が押し寄せてきました(´っω・`。)

卒業、おめでとうございます

有賀と加賀美にあとは任せて、燈くんは、体や心をゆっくり休めてくださいね(*^-^*)

9 ■無題

メサイア本当に本当にお疲れ様でした。千秋楽、廣瀬くんが花束を持って出てきた時
泣き崩れた燈くんを観て、大変だったのだと言う事が伝わって、私も涙が溢れだしました。

護が燈くんで良かったし、護のメサイアがカイトで廣瀬くんで本当に良かったと思います。

また改めてお手紙書きますね。本当にお疲れ様でした。

8 ■お疲れ様でした!!

ともるくんへ
お疲れ様でした!

ともるくん達が創り上げたメサイア本当に素敵でした。
最後に廣瀬くんが出てきてメサイアと現実がよくわからなくなって涙が止まりませんでした。
メサイア本当に内容も関係者の皆さんも本当に素敵です。
本当にお疲れ様でした。

ボロボロな体を休ませてくださいね。

7 ■無題

燈くん、本当にお疲れ様でした。

配信を合わせれば4回観劇させて頂きました。
毎回毎回いろんなシーンで泣きそうになって、我慢して、でも最終的にいつも泣いてしまったのが白崎くんがチャーチの掟を読むときでした。
二回目以降は結果がわかっているはずなのに、それでも毎回心が揺さぶられたのはいつも新鮮な気持ちで見られたからだと思います。
そしてそれは間違いなく燈くん、他の皆さんが新鮮な気持ちで思いを届けて下さったからです。
暁乃刻が終わってしまったのは本当に寂しいけど、これで燈くんはもう苦しまなくて済むんだなと思うと少しだけほっとします。
もう出演されることはないとしても、白崎くん悠里くんは私たちの中で永遠です!
改めて、卒業おめでとうございます(*^^*)

6 ■メサイアー暁乃刻ーお疲れ様でした!

ブログ読んでまた泣いちゃいました。
メサイアとゆう素敵な作品に出会わせてくれて燈くんに感謝です!
最後、淮斗が出てきたとき泣き崩れた燈くん出て本当に辛かったんだなぁと伝わってきましたが、、、ちゃんと2人で卒業出来て良かったです!
卒業おめでとう!!
燈くんが一生懸命だから背中押してあげよう。支えてあげよう!ってみんななったんだと思うよ。
素敵なカンパニーの真ん中に燈くんがいたことがファンとしてすごく嬉しいです。
しっかり休んで次の作品も頑張ってください( ´ ▽ ` )ノ

5 ■メサイア大好きです!

ともるくんおつかれさまでした!
初めてではないかというくらいに号泣してしまう作品でした。淮斗は舞台上にはいないはずなのに、まるでそこにいるかのような護の姿。涙を流さずにはいられませんでした。
暁ノ刻を観て、ますますメサイアが大好きな作品になりました!これからも護と淮斗がずっと一緒に戦い続けられますように…ステキな時間をありがとうございました!!

4 ■無題

ともるくんこんにちは!ブログ更新ありがとうございます!

メサイア本当にお疲れ様でした!私も見させていただいたのですが、とてもとても感動して見た回全てぼろぼろに号泣してしまいました…それだけたくさんともるくんの想いが演技を通して伝わってきました。紫微からずっとともるくんの護を、見させていただいていて、もう卒業なんだと思うととても寂しいですが、無事に卒業できて嬉しくもあります。私は護を演じるともるくんを見て、それがきっかけでともるくんが好きになりました。最初から最後まで見届けられたことがとても嬉しいです(o^^o)
そんな私にとって大切な作品のメサイアについて、沢山語ってくれたこととても嬉しいです!ともるくんの想いが聞けてとても嬉しいです!
今回初めて傾斜のある舞台で、激しいアクションとても大変だったと思います。それでもその辛さを感じさせないとても洗練された動きで、稽古の努力が伝わってきました。また廣瀬くんがいないなかでの卒業ミッションとても不安だったと思います。私もどうなるんだろう、と不安でした。でも物語を最後まで見て、やっぱり護と淮斗は2人で1つなんだなと思いました。どんな形であれ2人で卒業できたことが私も嬉しいです。たくさんの人に支えられた、救われた、と言えるともるくんがとても素敵です。みんなが背中を押してくれた、と言ってますが、ともるくんの頑張る姿を見て背中を押したい、と思ったんだと思いますよ。
お忙しい中お手紙も読んでくださりありがとうございます。少しでも力になれればな、と思います(o^^o)
本当にお疲れ様でした!感動をありがとうございました!ゆっくり体を休めてくださいね。

3 ■無題

ともるくんお疲れ様です。

感想を伝えたいのですが
こちらも上手くまとまらなくて、、
お手紙も書いたのですがやっぱり
見た後まだまだ伝えたいことたくさん
あったなぁと思い何度も手紙を
書いてはやり直し書いてはやり直しを
繰り返しています。
今もまとまっていません。

ただ伝えたいことは
ともるくんの、護の背中が
すごく大きくてかっこよかったです。
本当に。
紫微のころを思い出しましたが
その頃とは比べものにならないくらい
頼もしくたくさんのものを背負った
背中だと思いました。

メサイアはどんどん新しい人が
入って今までの人が卒業して、、、
そうやって繋がっていく作品だと思います。

2人がメサイアでよかった。
揃って卒業できてよかった。

素敵な作品に出会わせてくれて
本当にありがとうございました。
またいつか白崎に会えることを願って。

お疲れ様でした。
卒業おめでとうございます。

2 ■無題

こんにちは。
ブログの更新ありがとうございます。

メサイア全公演お疲れ様でした。
毎回メサイアは観るたびにしんどい気持ちになるのですが、今回は今までになくしんどかったです。

何回か観させて頂いたのですが、その度に涙が止まらず、2回目以降は、どこでどんなセリフを言うか覚えている分、最初から最後まで通して涙をこらえながらの観劇でした。特に、「ああ、かいと」と白崎が言う場面は、今も思い出す度に辛くなります。

あの傾斜でのアクションをこなしつつ、演技をされていて、お怪我のなく公演が終了し、本当に良かったです。

残念ながら、千穐楽は観劇できなかったのですが、観劇した方からお話を聞き、白崎と悠里は切っても切れない仲だし、それは役だけじゃないんだな、と感じました。お二人が揃って卒業することを夢に見ていたので、本当に悲しいけど、2人でらしい卒業だと思いました。

卒業して行った4人と共に、これからも闇に潜んだ闇からサクラとして、悠里と共に守ってください!

お疲れ様でした。そして、素敵な時間をありがとうございました。

1 ■お疲れ様!

東京前楽行きました。

お疲れ様です

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

AD

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み