カロリー制限論争に終止符?

テーマ:

このたび米国の研究グループから

カロリー制限と寿命に関する報告がなされました

 

長期にわたる研究の結果

 

好きなだけ食べるカロリー制限無しと

ある程度のカロリー制限をするグループでは

 

あきらかに

カロリー制限のグループのほうが長寿であることが判明した

 

制限グループでは

悪性腫瘍の発生率も低かった

また

中年層からのカロリー制限開始でも効果ありとの報告です

 

まあ

実はこの実験は

動物なのですが、、、

 

 

 

AD

世界保健機関WHO

国際オリンピック委員会IOC

 

これらの圧力のお陰で

日本でも

一気に官邸主導で

禁煙法案が提出可決される勢いです

 

まあ

外圧って必要ですよね

 

しかし

当然のように

JT様は必死に抵抗します

 

この飲食店前面禁煙に関しては

まあ

それはそれは

偏向報道極まりないですよね〜

 

「飲食店全面禁煙にしたら店が潰れる〜〜」って

悲鳴のような現場の声を

垂れ流してしました

 

その反対に

飲食店禁煙になれば

有り難いです〜〜って報道は

まあ

形だけ

ほとんど出しません

 

まあ

その報道局に

JT様から多大なるスポンサー料が落とされるわけです

それは

必死で報道の方も

JT様に喜んでもらえるように偏向するわけです

 

飲食店全面禁煙で

店が潰れるって?

 

まあ

あまり論理的ではないですよね〜〜

実際に飲食店禁煙にして

店がバタバタと潰れる事例は実際には無い訳です

 

つまり

 

感情に訴えるしかないのが現状なのです

 

国民の8割は喫煙しない訳で

大多数は歓迎するはずなのですが

報道では

一切そのような雰囲気は出せないというのです

 

先日

芸能人格付けでちょっとした面白い事が起きました

 

JTスポンサーでCMの直後

前田吟さんが

「60歳でタバコやめて耳が良くなったんだよね〜」と

そして

三重奏を見事に聞き分けてしまし

 

あたかも

タバコを止めて耳が良くなった的な印象が与えられたのです

 

スポンサーのJTは

きっと怒り心頭でしょう

 

 

AD

米国でも梅毒患者増加

テーマ:

日本では梅毒の患者数が

明らかに増加しています

特に

 

20−25歳の女性に多くなっています

 

当然

性交渉で感染するわけですが

 

米国でも同じ様な状況があり

当局が

梅毒のスクリーニングを積極的に推奨アナウンスを

出しています

 

梅毒の場合

初期では

症状も消失してしまい

気がつかない事が多く

 

実際に

採血して梅毒の検査をしなければ

分かりません

 

よって

採血によってのみ

梅毒が判明します

 

外来で性感染症

多くは

クラミジアだったりするのですが

その際には

念のために

梅毒の検査もお願いしています

 

なぜ

世界的に梅毒が流行しているのか

定かではないですが

 

とにかく

性交渉のある方々は

ちょっと

心配と意識をしましょう

 

そして

念のために

現在

梅毒に感染していない事を

 

採血で確認しておいたほうが良いです

 

 

AD