男性喫煙率3割下回る

テーマ:
毎年発表される
日本の喫煙率
徐々に低下しています

今回は
男性の喫煙率が

29.7%

3割をわったと
まあ
それでも
30%の男性は喫煙するわけですので
依然として
高い喫煙率であることは間違いないです

残念なのは

全体の喫煙率は低下しているのに

女性の喫煙率が
じわじわと上昇しているのです

由々しき問題ですよね

喫煙は
発癌率を高め
周囲にも迷惑をかけ
肌の老化を促進するということが
はっきりしているのに

なぜ
喫煙するのか

まあ

ニコチン依存症なのです


先日の朝の番組で
東京都知事選挙に関して

有力3候補に
東京オリンピックの受動喫煙防止条例について
聞いていましたが

3候補とも
罰則規定を設けての

無煙オリンピックとしています

ちょっと
安堵

AD

子宮頸癌予防ワクチン訴訟

テーマ:
いよいよ
訴訟になりました

個人的には大変残念ですが

この問題は
司法の判断を仰ぐことになりました

もう

私たちは

その成り行きを見守るしかありません

そうしている間にもも
世界では子宮頸癌の撲滅が着実に進みます

現実を冷静に見る必要性を強く感じます

AD

高校生カップルが乳児遺棄

テーマ:
高校生のカップルが
男の部屋で出産し
そのまま赤ん坊を袋に入れて
土に埋めたというニュース

衝撃的ですが
今の日本では十分に起こりえる事件です

この事件の本質は

1 中高生に妊娠 避妊 などの知識の普及がされていない
2 周囲の対応

私たち
産婦人科に従事する者にとっては
1の
中高生への妊娠避妊の知識の普及を
もっとしなければならないということ

よく親御さんは
中高生でセックスはしてはいけいという趣旨の
発言をされるのですが

残念ながら
机上の空論を唱えるだけで
何の解決策にもなりません

中高生はセックスをするという前提で
対応しなければ
同じ事が繰り返されます

セックスをしたら妊娠する
妊娠したらどうなるのか
その現実を先ずは中高生に正しく知ってもらうことが
必要なのです

このように書くと
中高生にセックスを推奨していると
誤解をされ
文句を言われる方もいるのですが

当然
推奨などはしません

しかし
そんな我々の思いなどは
お構いなしに

中高生はセックスをするのです
それも
無防備な
いや無謀なセックスをするのです

そして
今回の事件で
産まれてすぐに
赤ん坊を袋に入れて土に埋めたという衝撃

命の大切さは
今更ながらなのですが
このテーマも
1から仕切り直しのような気がします

あまりに辛い事件ですが
私たちは向き合っていかねばならないのです

AD