光陰矢の如し

テーマ:
3月も終わりですか
なんと時間の経過が早いこと
つい先日正月が明けたかなという感じなのに
もう
明日から4月

体内時計が完全に暴走している感じです

小学校の6年間は
永遠のように長かった記憶があります
しかし
いつの日からか
体内時計の進みがはやくなり

最近では
ちょっとぼーっとしていると
光陰が矢のように飛んで行きます

残り少ない人生を
どのように生きてゆくのか
真剣に考えているのですが

きっと考えているうちに
意識が無くなるのでしょうね

老化を少しでも遅くしたい
でも
時間は矢のように飛んで行く
でも
カラダを鍛えて
健康的な食事をして
いこうと思い

とりあえず
カラダ面でのコンディショニングを
していくために

エナ大通クリニックで

エナ フィジカル
なる企画と
エナ大通併設の小さなスタジオで

フィットネストレーナーに
ほぼ常駐してもらい
色々なクラスを開催します

バランスボール
ピラティス
ヨガ
体幹トレーニング
などなど

少人数制で
1クラス4人くらいで
パーソナルとはいかないまでも

セミパーソナル的なクラスです

エナ大通クリニックのHPで
近日
その情報を公開していこうと思っています

興味ある方
ご一緒に
カラダを動かしませんか?




AD
半年ほど前のこと
エナ産科外来
いつものように妊婦検診の超音波

私たちは
いつも胎児の心臓
口唇裂の有無
臍帯の血管の数
などなど
短時間ですーっと見ています

いつも条件さえ良ければ
毎回スクリーニングしています

特に胎児心臓については
私たちのトレーニングの意味もあり
何気なく
短時間でじっくり見ています

すると
24週の検診で

あっ
胎児心臓に比較的大きな心室中隔欠損
この場合
まずは

ファローの四徴という先天疾患を考えます

肺動脈をみてみると
ほぼ正常
やや細いかな

大動脈の起始部をみてみると
右室に寄って
心室中隔欠損の上にあるように見えるのです

これだけで
かなり

ファローの四徴

いずれにしても
何らかの先天性心疾患がある事は
間違い無し

そこで
やんわりとご家族にも状況をお話して

小児循環器専門医にも相談です

その後診断も
ほぼ間違い無しということで
大きな病院で経過を見ながら
出産
出産後の小児循環器的な準備を進めます

出生直後の手術が必要なのか
待機的に見ながら手術を計画するのか
それらは
やはり出生後のさまざまな状況によって
個々対応が変わってきます

いずれにしても
出生前から準備を整えることは
産まれてくる赤ん坊にとっても
とても有利な状況です

ちなみに
紹介先の医師たちにも
当然胎児の心臓を見てもらうのですが
産科専門でない婦人科医師にとっては
分かりづらい先天性疾患でもありました

しかし
何度か診てもらっているうちに
なるほど
とも言ってもらえました

その後
臨月にはいり
陣痛も来て
無事に出産

さー
赤ん坊は

とても元気です
やや酸素飽和度が低めですが
まあまあとりあえず問題無し

新生児での心臓超音波をすると
ほぼ出生前診断通り

さて
対応は

結果
しばらく様子を見ながら
いずれ心室中隔を塞ぐ手術予定とのこと

母子ともに経過順調にて
通常通りの退院となったのです

さて
ここで
搬送先の医師とも意見交換をしたのですが

事前にこの診断がついていなければ
何事もなく
正常なお産
問題ない赤ん坊として
退院となっていた可能性が大きいくらい
普通だったというのです

つまり
先天性心疾患に気づかずに
退院して過ごしていくのです

しかし
これがやはりちょっと問題で
この状況で
感染症
運動などによって
なんらかの負荷が心臓にかかった場合
大きな問題が生じるのです

先天性疾患の情報無い状況で
ある時突然
具合が悪くなって
なんだなんだとなり
いろいろ検査をしてやっと
心臓だという結論に達するということになるのです

私たちは
今回
このお子さんの
お役に少々立てたと
ひっそりと
喜んでいます

無事に成長して
無事に手術も成功して
ごくごく当たり前の生活を
送ってくれること

期待しています


AD
5月くらいからでしょうか
エナレディースクリニックでも
不育症の相談ブースを開設しようと思います

不育症
2回以上の流産を繰り返す
など
産科的に
妊娠はするけれど
なかなか無事出産までいかない
そのような状況の場合

原因は多岐にわたるのですが
やはり
時間をかけて
専門的な見地から
お話を伺う必要があります

その一つに
両親の染色体の問題があります
この分野になると

遺伝相談ということにもなるのですが

専門の知識を持った医師が対応しなければなりません

4月から

札幌医大産婦人科学講座
准教授
遠藤俊明先生が
エナ石狩にて

不育症の相談ブースを開設予定です

とりえあえず
詳細については
後日ホームページなどで
告知していこうと思います

何卒よろしくお願いします

AD