テーマ:

2013~2014年の風疹の流行時に

先天性風疹症候群(CRS)の赤ちゃんが45名生まれ、11名が生後1年以内に亡くなっていますがーん

 

2014年の第40週以降、CRSの報告はなかったのですが、
今年の第41週(10月9日~15日)に福岡で、CRSの報告が...ビックリ

 

平成26年3月に厚労省は、『風しんに関する特定感染症予防指針』を定め、
第1 早期に先天性風しん症候群の発生をなくすとともに、
平成 32 年度までに風 しんの排除を達成することを目標とする。

としています。


この予防指針の中の

第3 発生の予防及びまん延の防止の項の 
四 予防接種法に基づかない予防接種の推奨 の2では、 

昭和 37 年度から平成元年度に出生した男性及び
昭和 54 年度から平成元 年度に出生した女性は、幼少期に自然感染しておらず、
かつ、風しんの定 期の予防接種を受ける機会がなかった者や
接種を受けていなかった者の割 合が他の年齢層に比べて高いことから、
風しんの罹患者と接することで感 染する可能性が比較的高い

このため、本指針の目標を達成するためには、
昭和 37 年度から平成元年度に出生した男性及び
昭和 54 年度から平成元年 度に出生した女性のうち、
罹患歴又は予防接種歴が明らかでない者に対し、
風しんの抗体検査や予防接種の推奨を行う必要がある。

 

とあるのですが、抗体検査じゃなくて、ワクチン接種にしないと目標達成は難しいですよね。実際。

抗体検査をして、抗体がないと解っても、ワクチン接種に結びつかなければ何にもならない訳で汗

ワクチン接種の必要性を説明しても、MRワクチンを接種するのにかかる費用も大きいので、

直近で妊娠希望のある女性と風疹抗体がない妊婦さんの夫以外、
推奨してもなかなか接種に結びつきませんあせる

 

2006年4月以降の、MRワクチン第1期、第2期の2回接種法として定期接種を受けた子が

大人になるまで、CRSへの不安は続くのでしょうか...あせる

 

☆あともう少ししか閲覧期限がありませんが、
コウノドリの風疹編が無料で読むことができます。
まだ見ていない方、是非読んでみてください花(マメルリハ)

AD
いいね!した人  |  リブログ(2)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

前々回の続きです。

 

 

風邪に抗生物質は効きませんよ、ということで、

抗微生物薬適正使用の手引きでは

鼻水、のどの痛み、咳...どの症状についても抗生物質が第一選択ではありません。

また急性下痢症についても、大部分はウイルス性であり、また細菌性であったとしても

成人の場合は自然軽快することが多いため、水分摂取と対処療法が推奨されています。

今後、風邪や胃腸炎・腸炎でも抗生物質を処方されることはかなり少なくなってきそうです。

ほしただし、受診後3日経過しても、症状が良くならなかったり、悪化していたり、

食事や水分が摂れない場合には再度受診しましょうポイント

最初は風邪?と思っていても、違う病気のこともありますからね汗

 

治療云々以前に風邪を引かないに越したことはありませんありがちなキラキラ

先ほどの抗微生物薬適正使用の手引きには、感染予防に対して

① 手洗い!!

② ワクチン接種予防接種

③ 咳エチケットマスクマン。(下の図参照)

④ うがい とあります。

うがいの風邪に対する予防効果については、未だに議論があるところではありますが、

という文言を入れつつ、④にうがいが入っていました。

インフルエンザの予防効果は実証できていなくて、風邪についても、うがいが有効というものもあれば、

有効性が証明できなかったものもありますが、しておいて悪いことはありません↑


 

今年はインフルエンザのワクチンの製造、出荷に遅れが出ていますので、
早めにご予約くださいね。

石狩エナ、エナ大通クリニックともに、今年のインフルエンザワクチンは

10月16日(月)から予約受付開始、23日(月)から接種開始予防接種です。

インフルエンザはワクチンを接種することによって、罹らないわけではありませんが、

○罹りにくくなる

○罹っても軽く済む

○接種してから予防効果が得られるまでに2週間ほどかかる

ことが知られていますcandy☆

流行時期のピークが12~2月頃なので、11月中、遅くとも12月の最初には

接種しておきたいところですよ電球

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

6歳の時にムンプス(おたふくかぜ)で両耳の聴覚を失った女の子のニュースで、

動画は2月に放送されたもの

(※今年の4月にムンプスによる難聴について書いたブログはコチラ

 

2月のニュースで、これから全国の耳鼻科でムンプスによる難聴がどのくらいあるのか

調査をすると言っていたのですが、この結果がニュースになっていました。

皆さん、ご覧になったでしょうか?

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170905/k10011127941000.html?utm_int=news-culture_contents_list-items_002

 

NHKのニュースでは8000の医療機関で調査と書いてありますが、
産経新聞には、約5600施設、回答率64%、少なくとも336人とあったので、ん?

どちらも日本耳鼻咽喉科学会の発表ですが...。
回答率を考えると、実際は2年間で330人以上、ムンプス難聴になっている人がいるはずで。

ムンプス難聴は、治らないのです。

このニュースの女の子は人工内耳を使っていても授業での先生の声が聞き取りにくく、

家庭教師をつけていましたが、難聴は学業にも日常生活にも大きく支障をきたします。

今は、ムンプスのワクチンは1歳~で任意接種になっています。接種率は30~40%。

以前も書きましたが、

先進国でワクチンプログラムにムンプスが入っていないのは日本だけですがーん

ムンプス難聴になるのは、子どもだけではありません。

この調査で30代が11%とあるように、大人もなりますあせる

やっぱり、ワクチンで防げる病気は防ぎたい。

 

早期の定期接種化を望みますお願い

 

ワクチン接種を怖いと感じている方もいらっしゃると思います。

アメリカのお母さんたちの育児とワクチンの物語
ナカイサヤカさんが訳された、反ワクチンから離れるまでの3例の体験談。よかったら是非ありがちなキラキラ

 

日本人のお母さんも、「ワクチン危険!じゃないんだ」と気付いて接種しなおした方のまとめがコチラ

ここに出てくる保健師さんに感激しちゃいました。

こういう対応できるかな...↓まだまだだな...あせ

何度も読み返して、自分のものにしていきたい...パステル

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日5月16日、

「勝手にワクチン混ぜて接種」

「複数ワクチンを混ぜて接種」

などの見出しで、

東京都内の小児科クリニックがワクチンを混ぜて接種していた、とニュースになっていましたショック!!!

保護者の方が、混ぜて接種されたこと疑問に思って区へ問い合わせして発覚、

となっていましたが、これは、『同時接種』とは違いますからねーーーっ!!

 

NG混ぜて接種:1本の注射器に複数のワクチンを混ぜて注射するので、注射の回数は1回予防接種のみ

 

OK同時接種:同時に複数のワクチンを3㎝以上の間隔をあけて接種すること

接種するワクチンの種類分の注射回数。

2種類(2本)であれば、右腕に1回予防接種、左腕に1回予防接種

3~4種類を同時に接種であれば、片腕に2本、もう片腕に1本ということもありますし、

太ももに接種することもあります。

 

この後者の同時接種は全く問題ありませんポイント

下記のサイトもご参照ください電球
☆Know★VPD!(ワクチンで防げる病気を知って、子どもを守ろう!)より

同時接種の必要性・安全性

☆Yahooニュース

ワクチン勝手に混ぜては危険なのか?

上記のニュースの中で、長崎大学の森内先生が

「例えれば、居酒屋でビールやワインや焼酎をそれぞれ飲むのには問題がないと思いますが、あらかじめ全て混ぜてから飲むと全く違う、気持ち悪い飲み物になってしまうようなものです」

とおっしゃっていて、なんてわかりやすいんだろうありがちなキラキラと思った次第ですcandy☆

 

同時接種を「かわいそう...汗」と思われる方もいるかも知れませんが、
接種が遅れた、接種しなかったことで、ワクチンで守れる病気に罹ってしまい、
一生の後遺症が残ってしまったり(おたふく風邪の難聴など)がーん

最悪、死亡することだってあります。

最近もあちこちで発生し、ニュースになっていた麻しん(はしか)は、
今でも罹ってしまえば、死に至る可能性がある感染症ですからね爆弾

ワクチンがある感染症は、有効な治療法がなかったり、罹った時に死んでしまったり、

重い後遺症が残る可能性があるものですガーン汗

後から、あの時ワクチンを打っておけば...悲しいとなった時には“時すでに遅し”

ワクチンで防げる病気は防ぎましょう予防接種

 

 

でも、この東京の先生、2015年12月にも1回注意を受けて、予防接種実施医療機関としての登録解除汗

昨年4月に「もう混ぜて接種はしない」というお約束をして、再登録。そして、このニュース焦る
知っててまたやってたんじゃ...なんというか、もう残念ですがーん

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

日本ではまだムンプス(おたふく風邪)のワクチンが

定期接種ではありませんがーん

先進国で、ワクチンプログラムにムンプスが入っていないのは

日本だけですショック!汗

上記のグラフのように、

3~4年毎に流行を繰り返すムンプスですが、

○定期接種ではない

○コストがかかる

→→→接種率は当然低い
 (※近年の接種率は30~40%)

 

ムンプスにはさまざまな合併症があり、

グラフにもあるように無菌性髄膜炎、

知られている所では精巣炎でしょうか。

でも、もっと知ってもらいたいのが、難聴です。

1歳未満の子にはちみつを与えてはいけないのと同じくらいに

知ってもらいたいことです。

おおよそ千人に一人といわれていますが、
数百人に一人ともいわれています。

ムンプス難聴は「改善しません」

大事なことなのでもう1度書きますね。

ムンプス難聴の治療法は「ありません」

 

予防方法はただ1つ、

ワクチンを接種することです。

もう1回?ワクチンの話を続けます。

 

 

Yahooニュース(朝日新聞デジタル)「おたふく風邪、甘く見ないで」

YomiDr. おたふく風邪ワクチンは必要ない?
国立感染症研究所 流行性耳下腺炎(ムンプス)

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。