テーマ:

今週末は、以前にも書いていたように
性感染症学会に参加してきますとびだすピスケ2
初、岡山もも
(オノゴロ島神社、楽しみカナヘイうさぎカナヘイきらきら

その次の週なので、
これを知った時にはちょっと迷ったのですが、
緑生後0か月0日の虐待死を防ぎたい
青クリニックに来た時にはもう手術できない週数で...
というのはある話で、
この情報も知っておきたくて、参加することにしました。

個人的には、もっと特別養子縁組が増えたらいいのに、
と思っています。

11日は特別養子縁組について学んできますねとびだすうさぎ2



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

ノルウェイでのテレビを使っての性教育
 

この動画を見た感想②です。

イラストじゃなくて、リアルな女性、男性モデルや
写真が出てくることで、
おっぱいやペニスの大きさ、形なども
人それぞれなんだな電球
と感じられることって、思春期の子たちには
とても大事なことだと思います。
ほかの人の体を見ることって
なかなか機会もないですしね。
これを見てたら、誰も仮性包茎で悩まないと思いますもんレインボー

生理のことも、射精のことも
赤ちゃんを作るため胎児、と
リアル赤ちゃんbaby boyが登場します電球
赤ちゃんは骨盤の中(産道)を通って
生まれてくることも説明されているので、
「赤ちゃんはヘソから生まれてくる」
なんて誰も思いませんガーン
私もいつの頃までかは覚えていませんが、
ヘソから生まれてくると思っていましたあせる

思春期の子たちが正しい知識を得ることは
日本でも必要だと感じます。
寝てると思っているのは大人だけで、

子どもは起きてますよドンッ
知識が不足した状態で、
興味や好奇心でのセックスしたところで、
予期していない妊娠性感染症に感染することも
珍しくありませんあせる
若いと、より妊娠しやすいですし、感染もしやすいですあせ


セックスをどう伝えるか、

私にとっても課題です。




画像は、第2回 おっぱい
※日本では年齢制限あり、です。
苦手な方は見ないでくださいね。リンクは上に貼ってあります。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日の朝、FBで流れてきたこのリンク先の動画に
目が飛び出ましたポーン!!

ノルウェイでのテレビを使っての性教育

テレビです!!
理学番組「ニュートン」の中の「思春期」シリーズ。
もちろん、インターネットでも見れるし、
教育番組なので、年齢制限もありません。
6分前後の動画が全部で8本あります。
国が違えば、性教育だってそりゃあ違うでしょうけれども!!
けれども、あまりにダイレクトで
これがテレビでびっくり!!と思うと、
「性交渉」という言葉すら使ってはいけない

日本の学校教育の中の性教育とは、かけ離れすぎて

これを見て育つ子どもと
日本の学校教育の中で、イマイチ現実感のない

机上の保健体育???での授業を受けた子どもの差ったら

性に対する考え方が大きく異なりますよね...あせる

この番組の初回は、
思春期に起こる体の変化、
それは体内にある目覚まし時計目覚まし時計が鳴るところから
スタートします。

ここがもうツボです↑
活字だけだとつまらないホルモンの話が

なんと面白く感じるのでしょうありがちなキラキラ

骨の急成長も声変わりも
男性、女性の体の変化も、
体が目覚めるところから始まるんです!!
それは、To have children!!のために!!です電球

 

出てくるのはリアルな肉体や模型。
女性モデルの腹部に子宮や卵巣の絵を描いて
生理のしくみを伝えたり、
なんで、おっぱいが大きくなるのか?を
おっぱいに乳腺の絵を描いて、
母乳を作り出すこと、そして
赤ちゃんが産まれたら、その機能が働き出すことなどを、
まじめに、ユーモアも交えながら説明してくれます電球

射精も生理も、
To have children!!
子どもを授かるために起こっていること、
って当たり前のことだけど、
セックスをすると妊娠することは知っているけれど、
自分がすると思っていなかった...

という女の子の声を考えると

今の教育ではその想像ができにくいんだよなぁーーーー汗

つづく


※日本では年齢制限あり、です。
苦手な方は見ないでくださいね。リンクは上に貼ってあります。

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日、札幌市の保健師さんや
児童保護施設で働く看護師さんを対象に
「若者の性に関する普及啓発研修」

の講師をしてきました。

 

母子保健となると、

地域と医療の連携って結構できてるのでは?
と感じているのですが、
思春期になると、

地域と医療だけではなく、学校も絡んでくるので

なかなか連携が難しいところです汗
到達したいゴールは一緒だと思うので、
連携できる形を作っていきたいものですありがちなキラキラ

最後に受けた質問で、
児童保護施設にいる子の中には

自分で「コンドームをつけて」と言えない子もいる。
(一般家庭の子よりも、その傾向が強くあるのは想像に容易い)
どう性感染症を予防していくか、
妊娠に対しては、ピルを服用するにしても
もし服用したらしたで、性感染症が増加するのではないか?
という質問がありました。

 

昨日は昨日でお答えしたのですが、

帰りの車の中でも、この答えを模索していて、
色々な背景を持つ子はいるけれど、
子どもたちが、
「信頼できる大人がいる」
と思える人になりたい、と思う。

どれだけ辛く悲しい思いをしたか、

はかり知ることはできない。
心の奥底まで負った沢山の傷から
その子が持ってしまった防衛手段として

「自分の思ってることを言えない」ことであったり、

「断れない」ことだったりの一部が
性感染症や妊娠の問題になってくるのだけど、
何かあった時に話せる人がいる
ということが何よりも大切な気がします。


質問をしてくださった方、
働く場所は違うけれど、応援しています花(マメルリハ)
一緒に頑張っていきましょうパステル

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

今週、久しぶりに
以前Youtube動画を一緒に撮っていた
裕美さんとお試しLIVE配信をしましたニコニコ

個人のFBでシェアして配信したので、
ブログにつけられないのが残念なのですが、
今後、
「ブログを書く」ことから「LIVE配信」の方を
中心にしていきたいなーと考え中。

撮って編集した動画を貼り付けるのではなく、
LIVE配信した動画をブログに貼り付けることって
できないのかなー???

 

OKツイッターではLIVE配信可能
OKFBの個人アカウントでは配信可能
NGFBのももいろ相談室のページではできない

要検討課題です!!

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。