恵那爺の里山歩き

千葉県を中心に 日帰り山歩きや散歩などで撮った写真を中心に載せています。


テーマ:
11月6日修理に出したパソコンが昨日修理終わったという電話があったので引き取りに行った。
修理出しをしたPCは、CドライブがハードディスクじゃなくSSD メモリーをハードディスクの代わりに使っているものです。
購入1年未満で、無料修理でした。

修理品は、
結局、そのSSDの不良ということで交換されちゃっていました。

当然交換したからOSくらいしか入っていないマッサラな状態で余分なソフトはなくなっちゃっていた。
それは、仕方ない事だから初めからあきらめていたんですけど

なんということか、HDDまでもマッサラにフォーマットされちゃっていた。NG

販売店に電話をしたら、HDDはまったくいじっていないとメーカーが行っていますとの話

違うPCが来たのかと、品番付け合せたら間違えていない。

このPCは安さに目が行っちゃって
PCデポのOZZIOなるブランド品を購入しちゃったんです。

メーカーって言っても自社ブランドだからPCデポがメーカーになるはず。

実際は、マウスコンピュータ製で修理もマウスに出したってことのようです。

散々電話でやり取りをしたけど、埒が明かない。

HDDを交換しちゃったか、間違えてHDDもフォーマットしちゃったかどちらかしかないと、
販売店の修理担当者も言って、だけど、メーカーサイドはHDDは一切触っていないの一点張りですとの事でした。
結局
最後は、販売店でHDDの内容の復活を一応やってみるので
持ってきてくれとの事だったが、
こちらの落ち度じゃないので取りに来てくれと話して
本日取りに来てくれるとの話で落ち着いた。

ついでに、OZZIOブランドの責任者の方から何でこういう事態になったか文章で説明して欲しいと要求しました。
この点については、一応上に話しますとの事だった。

マウスコンピュータに釈明を求めたい気もするけど、やはり売主はPCデポ
きちんと対応して欲しいと思っています。

HDDよりもSSDの方が、処理速度が速いって事もあるけど
ディスクをマスターとスレーブの二つに分けるとマスターが壊れてもデータだけは救える。
そういう事もあってSSD付を購入したけど
まったく意味が無いことに相成って、かなり気落ちがしています。しょぼん

また、データ復旧に1~2週間PC持って行かれちゃうから
今、書いている壊れかけの、いつ固まっちゃうか分からないPCを使い続けなければならなくなりました。

帰ってきたら、いろいろ後から入れているソフトたっぷりあるので入れなおすのが大変です。

ちゃんと売れ線のメーカーの製品を買った方が安心なのかな
とは、いっても
調子の悪いPCはWin7のCore i5 のACCER 
やはり、国産メーカーのおまけソフトが入っていない機種探した方がいいのかもしれないな。
あまり無いような気がしますけど。ガーン

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。