恵那爺の里山歩き

千葉県を中心に 日帰り山歩きや散歩などで撮った写真を中心に載せています。


テーマ:

最近、平たいところを歩くのに目覚めちゃって

今回初めて、市原ワンデーマーチに参加しました。

養老渓谷駅に車で行っても良かったのですが、小湊鉄道の出発駅の五井駅近くの有料駐車場に車を止め小湊鉄道で集合場所のある白鳥小学校に向かいます。

場所は、大久保

なんてったって、養老渓谷駅は大久保と中野の中間に有りますからニコニコ

最も両方とも名前の上に、上総ってついてますけどね。


とにもかくにも、五井駅に向かいます。

小湊の古い汽車でしょうか地下鉄


恵那爺の里山歩き-1
五井駅東口にある受付

ここで一人200円の参加料と資料をいただきました。

隣は、小湊鉄道の一日乗車券の売り場です。

通常料金五井~上総大久保1160円 養老渓谷~五井1220円 往復2380円ですが、一日フリー切符1700円を購入しました。
恵那爺の里山歩き

資料とバッチ 歩いた後には、裏に完歩章のシールを貼ってもらったよ。
恵那爺の里山歩き


恵那爺の里山歩き-2
出発時間には座席はいっぱい。

途中乗り込んできた人で、光風台を過ぎる頃にはかなり混雑していました。
恵那爺の里山歩き-DCF00020.jpg
出発して、少し経つとカメラマンの列

私が有名人だからかなニコニコなんて事無いから

列車を撮りに来ているのでしょうね電車 もちろんひらめき電球
恵那爺の里山歩き-3
こっちも負けずに撮ってやれって事でカメラマンを写しちゃいました。カメラ

本格的にサブ機なんかすごいレンズをつけている方から

コンデジまで。

われ関せずに田植えをしている方まで写ってますね。
恵那爺の里山歩き-4
今回乗ったのは、3両編成

途中無人駅がほとんどなので、車掌さんが切符を売ったり

駅に降りて下車した方の切符を受け取ったり大忙しでした。

全員女性でしたよ。(男性もいるのかもしれませんが)

普通は、車掌さん一人のようでしたがイベントがあったせいか車掌さん二人体制

車両も3両に大編成 チョキ

上総牛久駅に止まったあとは、養老渓谷駅まで三両編成の前二両のみドアが開くとのアナウンスはてなマークあせる

今回降りるのは、上総大久保ガーン

そして乗り込んだのは、ドアが開かない三両目

結構混みあって降りるのが大変そうです。ドクロ


アナウンスがあったとき、丁度前に車掌さんがいたので「この車両ドア開かないんですか~」って言ったら

車掌さんの答え なんて言ったかわかりますか~~ドクロ 


恵那爺の里山歩き-5
証拠が上の写真です。

みんな判ったかなはてなマーク!?


「へへっ」って笑って、ドアを開けたいのは山々なんですけど

開けちゃってもホームが無いんですよ!!叫び

って言われちゃった。

んっで、もって上総大久保に下りてホームを見たら

た、確かにホームが無い

それも2両目ギリギリまでしかホームが無い状態

これで納得ですね~

普段1から2両編成

通勤時間の3両編成は、五井~牛久間みたいだ。

さすがカメラマンが多いのがわかる小湊鉄道です。

結構ドラマなんかで、列車の入っている田舎の風景は都心から一番近いローカル列車(電車じゃないよ!!とうぜん)と云う事で使われる事が多いみたいです。


上総大久保の駅の壁にある絵です。


恵那爺の里山歩き-6
白鳥小学校に向かう道からの駅のホームです。

良い光景でしょグッド!
恵那爺の里山歩き-7
出発場所の白鳥小学校に向かう人々
恵那爺の里山歩き-8
挨拶とその後の準備運動
恵那爺の里山歩き-9
準備運動の後

9時半少し過ぎに出発する23kmコースの皆さん

最初の旗持ちの方が行く予定だったんだけど、道がわかんないとか何とかやっていたんでさっさと出発あし
恵那爺の里山歩き-10

つづく

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。