さあ、はじまりました。


スロでハイエナする時間です。


今日は、「客がほとんどいない店にも足を運ぶ」をザックリと話します。


ここで大切な考え方は、他の人と違うことをして


ライバルに差をつけるという考え方です。


客がいない
  ↓
台がほとんど回っていない
  ↓
天井狙いやゾーン狙いはできない
  ↓
行かない


ハイエナを専業としてやっている人でも、


こう考えている人が非常に多いです。


現に、私は4年間ハイエナ専業としてやってきて、


ほとんどライバルのいない稼ぎやすい店を1つ知っています。


その店には、私しか知らないクセがあるため、


期待値の高いお宝台を取れる可能性が高いです。


もう数カ月前につぶれましたが、


私はもう1つ別の良い店を知っていました。


その店には、誰でも気づけるとんでもないクセ?がありました。


そのクセとは、なんでも据え置き濃厚です。


前日のARTは、ほとんど残っていました。


特に番長2ではお世話になり、


朝一ですぐに「頂きラァァァァッシュ!!」


残り400ゲームから始まる。


みたいなことがザラでした。


時には、データカウンタのリセットまでされていなかった時もありました!!


そこは5スロ10スロ専門店でしたが、ずいぶん稼がせて頂きました。


他のハイエナは誰もいなく、客のレベルも低い優良店だったのです。


理由は、単純に弱い系列店だったこと。


さらには、近くに大手のパチスロチェーン店が2つもあったこと。


かつては、5スロしかなかったこと。


などがあげられます。


しかし、そういう店こそ、稼げる店なのです。


あなたも、そのような店を見つけることができれば、


あなたの稼ぐ金額はかなり伸びることでしょう。


今日はこれで終了です。


さあ、スロでハイエナにでかけましょう!

AD